NEC、AMD A9-9420 APU搭載低価格エントリーノートPC「LAVIE Direct NS(A)」 

icon icon
LAVIE Direct NS(A) icon
(エントリーノートPC)

新登場のエントリーノート
2017年秋冬モデルで新登場となり、国内大手メーカー製ノートの中では、低価格を魅力とするエントリーノートです。

低価格ノートでも、フルHD液晶、DVDドライブなど、必要十分な性能・機能を搭載します。
ただ、SSDは選択できず、HDDのみのため、高速性は劣ります。
続きを読む

VAIO、Core i7-8550Uを上回るCPU性能Core i7-7700HQ搭載スタンダードノートPC「VAIO S15 VJS1521」 

icon icon
VAIO S15 VJS1521 icon
(15.5型・スマート オールインワンPC)

レビュー
CPUに、絶対性能重視「Hシリーズ」を搭載し、高いCPU性能を魅力とする、スタンダードノートPCです。

省電力重視「Uシリーズ」に対し、上位のCore i7-7700HQでは、高いマルチスレッド性能を誇り、動画エンコードなどで力を発揮します。

なお、一般用途で重要なことが多い、シングルスレッド性能は、さほど変わりません。
また、性能重視なので、最大の消費電力や発熱量は、劣ります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:約735/155
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約550/165
第7世代Core i5-7300HQ 4コア4スレッド/2.5-3.5GHz:約510/140
第7世代Core i7-7567U 2コア4スレッド/3.5-4.0GHz:約400/160
第7世代Core i3-7100H 2コア4スレッド/3.0GHz:約325/130

2017年9月モデルでは、1年8ヶ月ぶりのモデルチェンジ
2016年1月以来のフルモデルチェンジとなり、CPUを前世代「第6世代Core H」から、最新世代「第7世代Core H」に、刷新しています。

そして、「第3世代高速SSD」を選択できるようになり、より高速化を実現出来ます。

詳細・購入はこちら
VAIO S15 VJS1521 icon
(15.5型・スマート オールインワンPC)
続きを読む

パナソニック、高性能Core i7-7600U vPro搭載オールインワンモバイルPC「レッツノート SZ6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」 


レッツノート SZ6 プレミアムエディション
(12.1型オールインワンモバイルPC)

ベーシックなモバイルノート
クラムシェル(折畳み)型ノートPCで、従来型モバイルノートの良さを、追求しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPU「Core i7」を搭載し、大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデルなどを、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i7-7600U 2コア4スレッド/2.8-3.9GHz:約345/145
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約335/140
Core i5-7300U 2コア4スレッド/2.6-3.5GHz:約335/140
続きを読む

VAIO、 ミッキー&ミニー/くまのプーさん/アナと雪の女王を選択可能13.3型モバイルノートPC「VAIO S13 VJS1321」 

icon icon
VAIO S13 Disney キャラクターデザインモデル icon
(13.3型・スタンダードPC)

スタンダードモバイルPC
スタンダードなノートPC(クラムシェル・折畳み型)で、ビジネスシーンでの利用も想定し、薄さ・軽さを重視しつつ、高い堅牢性を実現します。

そして、アナログRGB出力や有線LANコネクタを搭載し、左右のボタンを分けた、2ボタン式のタッチパッドを採用します。

2017年9月モデルでは
VAIO社は、頻繁なモデルチェンジを行わない事もあり、2016年1月以来のフルモデルチェンジとなり、
要望の多かった「LTE対応モデル」が、13型で始めて用意されます。

改善点は多岐にわたりますが、省電力な第7世代Coreに刷新し、バッテリー駆動時間が向上しています。
また、英語配列キーボードや、第3世代SSDを選択できるようになっています。
続きを読む

パナソニック、高性能Core i7-7600U vPro搭載タブレット系モバイルPC「レッツノート XZ6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」 


レッツノート XZ6 プレミアムエディション
(12.0型タブレットモバイルPC)

タブレットモバイルPC
「XZ6シリーズ」は、レッツノート史上初のタブレットモバイルPCで、ノートPCとしても、タブレットPCとしても、軽量であることを魅力とします。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。
そして、TDP4.5Wのタブレット向けではなく、TDP15WのノートPC向けCPUを搭載し、ノートPCレベルの性能を確保します。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7を標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i7-7600U 2コア4スレッド/2.8-3.9GHz:約345/145
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約335/140
Core i5-7300U 2コア4スレッド/2.6-3.5GHz:約335/140
Core i7-7Y75 2コア4スレッド/1.3-3.6GHz:約255/130
続きを読む