東芝 dynabook 

東芝直販「東芝ダイレクト」では、オリジナルスペックの「dynabook」を、リーズナブルな価格で販売しています。
※数万円単位で安くなる「会員価格(登録無料)」が、前提となります。

スタンダードノートの2018年夏モデルでは、操作性やデザイン性を追求した「AZ65、AZ45、AZ25」、コスパ重視「AZ55、AZ35、AZ15」が、発売されます。

モバイルノートでは、「RZシリーズ」にWindoows 10 Homeモデル、「VZシリーズ」にWindoows 10 Pro搭載モデルなどが、2018年春モデルとして、追加発売されます。

「型落ちモデル」は、ページ後半で紹介しています。

スタンダードノート
紹介記事

dynabook AZ65/G
(第8世代Core i7・ハイエンドモデル)

dynabook AZ45/G
(第8世代Core i5/i3・スタンダードモデル)

dynabook AZ25/G
(Celeron・エントリーモデル)
(スタンダードノート)

dynabook AZ55/G(第8世代Core i7モデル)
dynabook AZ35/G(第8世代i5/第7世代i3モデル)
dynabook AZ15/G(Celeronモデル)
(ビジネス系デザインノート)

モバイルノート
紹介記事

dynabook RZ83/H(第7世代Core i7モデル)
dynabook RZ73/H(第7世代Core i5モデル)
dynabook RZ33/H(Celeronモデル)
(13.3型オールインワン・Windoows 10 Proモデル)

dynabook RZ83/F(第7世代Core i7モデル)
dynabook RZ73/F(第7世代Core i5/i3モデル)
dynabook RZ33/F(Celeronモデル)
(13.3型オールインワン・Windoows 10 Homeモデル)

dynabook RZ63/H(第8世代Coreモデル)
dynabook RZ63/F(第6世代Coreモデル)
(13.3型・堅牢モバイル)

dynabook UZ63/H(Windoows 10 Proモデル)
dynabook UZ63/F(Windoows 10 Homeモデル)
(13.3型・第8世代Core・堅牢モバイル)

2-in-1モバイルノート
紹介記事

dynabook VZ82/H(大容量SSDモデル)
dynabook VZ72/H(第8世代Core i7モデル)
dynabook VZ62/H(第8世代Core i5モデル)
(12.5型2-in-1・Windoows 10 Proモデル)

dynabook VZ82/F(大容量SSDモデル)
dynabook VZ72/F(第8世代Core i7モデル)
dynabook VZ62/F(第8世代Core i5モデル)
(12.5型2-in-1・Windoows 10 Homeモデル)
続きを読む

パナソニック レッツノート 

パナソニックは、よりハイスペックな「カスタマイズレッツノート」、最高峰のスペックを搭載「プレミアムエディション」を、発売しています。

2018年春モデルでは、クアッドコアCPU「第8世代Core vPro」搭載で、『高速』をプラスした「SV7」が、発売されます。

「XZ6」「LX6」「RZ6」では、最新OS「Windows 10 Fall Creators Update」を搭載し、発売されます。

※春モデルは、「生産完了」が多くなっていて、購入できない場合が、多々あります。
公式サイト最新モデルの出荷情報

春モデルを購入できなかった場合、「2018年夏モデル」待ちとなります。
なお、発売動向などは、不明(非公開)です。

「プレミアムエディション」「旧モデル」は、ページ後半で紹介しています。

カスタマイズレッツノート
紹介記事

レッツノート SV7シリーズ
(12.1型・高速モバイルPC)

レッツノート XZ6シリーズ
(12.0型タブレットモバイルPC)

レッツノート LX6シリーズ
(14.0型大画面モバイルPC)

レッツノート RZ6シリーズ
(10.1型2-in-1モバイルPC)
続きを読む

富士通 FMV LIFEBOOK/ESPRIMO 

富士通直販の「WEB MART」では、予算や目的にあわせてカスタマイズ出来る「カスタムメイドモデル」を販売しています。

2018年夏では、5月より、レノボとの合弁会社「FCCL」として、事業開始です。
以下、富士通時代の製品となり、FCCL製PCの発売時期は、不明(非公開)です。

※旧・富士通は、「春モデル」「夏モデル」と言った一斉モデルチェンジを止めています。 半年以上の継続販売も通常となり、2017年10月モデルも最新モデルとなります。

「アウトレットPC(旧モデル)」は、ページ後半で紹介しています。

ホームノート
紹介記事
icon icon
LIFEBOOK WA3/B3 icon
(第8世代Core・プレミアムデザインノート)
icon icon
LIFEBOOK WA2/B3 icon
(第7世代Core・プレミアムデザインノート)
icon icon
LIFEBOOK WAA/B3 icon
(AMD APU・ベーシックノート)

モバイルノート
紹介記事
icon icon
LIFEBOOK WS1/B3 icon
(13.3型・第8世代Core・全部入りモバイルノート)
icon icon
LIFEBOOK WU2/B3 icon
(13.3型・第8/7世代Core・薄型軽量モバイル)

液晶一体型デスクトップ
紹介記事
icon icon
ESPRIMO WF2/B3 icon
(27型・第7世代Core・大画面デスクトップ)
icon icon
ESPRIMO WF1/B3 icon
(23.8型・第7世代Core・大画面PC)

液晶分離型デスクトップ
紹介記事
icon icon
ESPRIMO WD2/C1 icon
(第7世代Core・省スペースPC)
icon icon
ESPRIMO WD1/C1 icon
(第7世代Core・コンパクトPC)
続きを読む

NEC LAVIE 

NEC直販の「NEC Direct」では、予算や用途に応じて自由にカスタマイズできる「LAVIE Direct」を販売しています。

2018年春モデルでは、フルモデルチェンジしたモバイルノート「LAVIE NM」、大幅強化した第8世代Coreに刷新「LAVIE DA」が、発売されます。

その他モデルは、2017年春モデル/夏モデル/秋冬モデルが、継続販売されます。
※NECも、頻繁なモデルチェンジを止めていて、1年以上の継続販売も通常です。

マイナーモデルチェンジしないため、2018年夏モデルの動向などは不明(非公開)ですが、 NS(S)など、購入ページに「販売終了」の表記があるモデルが、出てきています。

「旧モデル」は、ページ後半で紹介しています。

スタンダードノートPC
紹介記事

LAVIE Direct NEXT
(第8世代Core・スピードマスターPC)

LAVIE Direct NS(S)
(第8世代Core・ハイスペックノートPC)

LAVIE Direct NS(B)
(第7世代CPU・ベーシックノートPC)

LAVIE Direct NS(A)
(AMD APU・エントリーノートPC)

モバイルPC
紹介記事

LAVIE Direct HZ
(13.3型・第7世代Core・世界最軽量ノート)

LAVIE Direct NM
(12.5型・第7世代Core・キャンパスPC)

オールインワンPC
紹介記事

LAVIE Direct DA(H)
(23.8型・第8世代Core・プレミアムモデル)

LAVIE Direct DA(S)
(23.8型・第8/7世代Core・スタンダードモデル)

デスクトップPC
紹介記事

LAVIE Direct DT
(第7世代Core・コンパクトタワーPC)
続きを読む

VAIO 

VAIO株式会社は、「快」が仕事の生産性を高める、パーソナルコンピューター「VAIO」を販売しています。

2018年夏(4月以降発売)の新製品では、「VAIO S11/S13」に、従来より安価を実現する「第8世代Core i5/4GBメモリ」構成を、カスタマイズに追加し、発売します。

モバイルノート
紹介記事
icon icon
VAIO S11 VJS1121 icon
(11.6型・第8/7世代Core・スマートコンパクトPC)
icon icon
VAIO S13 VJS1321 icon
(13.3型・第8/7世代Core・スタンダードPC)
icon icon
VAIO S11 | ALL BLACK EDITION icon
(11.6型・第8世代Core・プレミアムエディション)
icon icon
VAIO S13 | ALL BLACK EDITION icon
(13.3型・第8世代Core・プレミアムエディション)
icon icon
VAIO Z フリップモデル VJZ13B1 icon
VAIO Z クラムシェルモデル VJZ1311 icon
(13.3型・第6世代Core・ビジネスモバイルマスターピース)
続きを読む