VAIO、ハイスペックCore i7-7700HQ搭載可能ノートPC「VAIO S15 VJS1521(2018年秋冬PC)」 

VAIOは、「VAIO S15 VJS1521(2018年秋冬PC)」を発売します。
icon icon
VAIO S15 VJS1521 icon
(15.5型・第7世代Core・スマート オールインワンPC)
特徴
・高性能CPU「Core i7-7700HQ」を搭載可能
・超高速な、ハイスピードプロSSDを選択可能
・外光の映り込みを低減する、アンチグレア液晶を採用
・流れるような一体感のフラットデザインを採用
・左右に2分割されたクリックボタンを採用
・オフィスでの使用で必要とされる、基本的なB2B要件に対応
続きを読む

VAIO、デザイン性重視のファッショナブルPC「VAIO C15 VJC1511(2018年秋PC)」 

VAIOは、「VAIO C15 VJC1511(2018年秋PC)」を発売します。
icon icon
VAIO C15 VJC1511 icon
(第5世代Core・15.5型ファッショナブルPC)
特徴
・質感の異なるメタリックカラーとソリッドカラーの2色の切り替えを施したデザイン
・表面にUVハードコート層を施し、耐久性(対擦り傷性)も向上
・サブウーファー付き大容量ボックススピーカーを搭載
・データ保管から映画再生まで使えるDVDスーパーマルチドライブを搭載
続きを読む

VAIO、ピンクカラー×ディズニーデザイン採用15.5型スタンダードノートPC「VAIO S15 VJS1521」 

VAIOは、「VAIO S15 VJS1521」を発売します。
icon icon
VAIO S15 Disney キャラクターデザインモデル icon
特徴
・ソニーストア限定、Disneyキャラクターデザインモデル
・高いCPU性能、第7世代インテル Core プロセッサー Hプロセッサーを搭載
・超高速、第三世代ハイスピード/ハイスピードプロSSDを選択可能
・高輝度、高解像度フルHD 高視野角液晶を選択可能
・流れるような一体感で構成されたフラットデザインを採用
・デスクトップPC向けと同じ、キーピッチ19mmのフルサイズキーボード
・4K出力にも対応したHDMI端子など、充実の内蔵端子

レビュー
「VAIO S15」は、高性能ノート向けCPU「Hシリーズ」を搭載し、高いCPU性能を魅力とする、スタンダードノートPCです。

最新のCore i7-7700HQでは、最新の第8世代Core i7-8550UやCore i7-7567Uをも上回る、マルチスレッド性能を実現します。
なお、絶対性能重視のため、バッテリー駆動時間などは、省電力性重視「Uシリーズ」に対し、劣ります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:約735/155
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約550/165
第7世代Core i5-7300HQ 4コア4スレッド/2.5-3.5GHz:約510/140
第7世代Core i7-7567U 2コア4スレッド/3.5-4.0GHz:約400/160
第7世代Core i3-7100H 2コア4スレッド/3.0GHz:約325/130

2017年9月モデルでは
VAIO社は、頻繁なモデルチェンジを行わない事もあり、2016年1月以来のフルモデルチェンジとなり、
CPUが、前世代「第6世代Core H」から、最新世代「第7世代Core H」に、刷新しています。

第7世代Coreでは、若干の性能向上や、4K動画関連の機能強化、省電力性の向上などを実現します。

そして、「第3世代高速SSD」を選択できるようになり、より高速化を実現出来ます。

Disneyキャラクターデザインモデルでは
ソニーストア限定モデルとなり、ミッキー&ミニー、くまのプーさん、アナと雪の女王から、選択できます。

詳細・購入はこちら
VAIO S15 Disney キャラクターデザインモデル icon
続きを読む

VAIO、第5世代Core i3-5005U/Celeron 3215U搭載ファッショナブルPC「VAIO C15 VJC1511」 

VAIOは、「VAIO C15 VJC1511」を発売します。
icon icon
VAIO C15 VJC1511 icon
(第5世代Core・15.5型ファッショナブルPC)
特徴
・質感の異なるメタリックカラーとソリッドカラーの2色の切り替えを施したデザイン
・表面にUVハードコート層を施し、耐久性(対擦り傷性)も向上
・サブウーファー付き大容量ボックススピーカーを搭載
・高速と大容量を両立する、ハイブリッド HDD 1TBを選択可能
・快適に入力できるテンキー付きフルサイズキーボード
・データ保管から映画再生まで使えるDVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
2016年7月発表「VAIO C15」は、個性的なカラーリング、デザインに魅力を感じる方向けのファッショナブルPCです。

性能よりデザイン重視となり、CPUなどの基本性能は低いですが、お手頃価格を実現しています。
デザインより性能重視なら、最新の第6世代Coreを搭載する「VAIO S15 VJS1511icon」が、選択肢となります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ:約465/130
第5世代Core i3-5005U:約210/80
(第5世代)Celeron 3215U:約135/70

詳細・購入はこちら
VAIO C15 VJC1511 icon
(第5世代Core・15.5型ファッショナブルPC)
続きを読む

VAIO、前世代2倍超の性能向上第6世代Core i7-6700HQ搭載可能オールインワンPC「VAIO S15 VJS1511(2016年夏PC)」 

VAIOは、「VAIO S15 VJS1511(2016年夏PC)」を発売します。
icon icon
VAIO S15 VJS1511 icon
(15.5型・ビジネス&クリエーションオールインワン)
特徴
・Core i7-6500U比、2倍以上の高性能「Core i7-6700HQ」を搭載可能
・それぞれの特性を最大限に引き出すSSD+HDDのデュアルドライブ構成を選択可能
・外光の映り込みを低減するアンチグレア液晶によって目への負担を軽減
・低音が響き渡るサブウーファー内蔵スピーカーを搭載
・流れるような一体感のフラットデザイン、Sライン共通の新色シルバーを選択可能
・データ保管から映画再生まで使える光学ドライブを搭載

レビュー
2016年新登場「VAIO S15」は、スタンダードなノートPC(クラムシェル・折畳み型)で、 CPUに高性能(大画面)ノート向け「Hシリーズ」を搭載し、高い基本性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130
第6世代Core i3-6100H:約300/110
第4世代Core i7-4510U:約270/125

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4400(Core i7-4510U):約730

2016年モデルでは、CPUが劇的性能向上
前世代モデル「Fit 15|mk2」の「第4世代Core Uシリーズ(TDP15W)」から、2世代後継の『第6世代Core Hシリーズ(TDP45W)』に刷新し、Core i7では2倍超の劇的性能向上を実現します。
また、(一気に2世代の刷新のため)GPU性能も劇的向上し、動作時の消費電力大幅削減なども、実現します。

そして、ビジネスやクリエイティブ作業に強いPCとして、映り込みの少ない「アンチグレア(非光沢)」に変更され、広視野角液晶に強化されています。
なお、タッチパネルモデルは、「グレア(光沢)」になっています。

2016年夏では、Office 2016を選択可能
Microsoft Officeが、最新バージョン「Office 2016」に更新されています。

Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
VAIO S15 VJS1511 icon
(15.5型・ビジネス&クリエーションオールインワン)
続きを読む

VAIO、ミッキー&ミニー/不思議の国のアリス/トイストーリーから選べるノートPC「VAIO S15 Disneyキャラクターデザインモデル」 

VAIOは、「VAIO S15 Disneyキャラクターデザインモデル」を発売します。
icon icon
VAIO S15 Disneyキャラクターデザインモデル icon
特徴
・ミッキーとミニーがあなたを応援しているようなデザイン、Mickey & Minnie Model
・『不思議の国のアリス』のストーリーが辿れるデザイン、Alice in Wonderland Model
・人気キャラクター大集合のデザイン、Toy Story 20th Anniversary Model
・Core i7-6500U比、2倍以上の高性能「Core i7-6700HQ」を搭載可能
・低音が響き渡るサブウーファー内蔵スピーカーを搭載
・データ保管から映画再生まで使える光学ドライブを搭載

レビュー
2016年3月発売開始「VAIO S15 Disneyキャラクターデザインモデル」は、ホワイト、シルバー、ブラックの3色から選べる、ソニーストアオリジナルモデルです。

そして、それぞれに「Disneyデザインマウス」が、同梱されます。

基本性能などは、15.5型液晶を搭載するスタンダードなノートPC(クラムシェル・折畳み型)で、ハイエンドノートPC向けCPU「Hシリーズ」を搭載し、高い基本性能が魅力とします。

詳細・購入はこちら
VAIO S15 Disneyキャラクターデザインモデル icon
続きを読む

VAIO、劇的性能向上第6世代Core i7-6700HQ/i5-6300HQ/i3-6100H搭載スタンダードノートPC「VAIO S15 VJS1511(2016年モデルPC)」 

VAIOは、「VAIO S15 VJS1511(2016年モデルPC)」を発売します。
icon icon
VAIO S15 VJS1511 icon
(15.5型・ビジネス&クリエーションオールインワン)
特徴
・Core i7-6500U比、2倍以上の高性能「Core i7-6700HQ」を搭載可能
・それぞれの特性を最大限に引き出すSSD+HDDのデュアルドライブ構成を選択可能
・外光の映り込みを低減するアンチグレア液晶によって目への負担を軽減
・低音が響き渡るサブウーファー内蔵スピーカーを搭載
・流れるような一体感のフラットデザイン、Sライン共通の新色シルバーを選択可能
・データ保管から映画再生まで使える光学ドライブを搭載

レビュー
2016年新登場「VAIO S15」は、スタンダードなノートPC(クラムシェル・折畳み型)で、
CPUに、一般的なノートPC向け「Uシリーズ(Core i7-6500U、i5-6200Uなど)」ではなく、ハイエンドノートPC向け「Hシリーズ」を搭載する、高い基本性能が魅力です。

「Core i7-6700HQ」と「Core i5-6300HQ」は、4コアCPUとなり、動画編集などクリエイティブな作業や、たくさんのビジネス資料作成などで、力を発揮します。
※ネットや動画再生など一般的な用途では、体感差はほぼ無く、両者高速に行えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130
第6世代Core i7-6500U:約310/130
第6世代Core i3-6100H:約300/110
第4世代Core i7-4510U:約270/125

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 520(Core i7-6500U):約1320
Intel HD Graphics 4400(Core i7-4510U):約730

2016年モデルでは、CPUが劇的性能向上
前世代モデル「Fit 15|mk2」の「第4世代Core Uシリーズ(TDP15W)」から、2世代後継の『第6世代Core Hシリーズ(TDP45W)』に刷新し、Core i7では2倍超の劇的性能向上を実現します。
また、(一気に2世代の刷新のため)GPU性能も劇的向上し、動作時の消費電力大幅削減なども、実現します。

そして、ビジネスやクリエイティブ作業に強いPCとして、映り込みの少ない「アンチグレア(非光沢)」に変更され、広視野角液晶に強化されています。
なお、タッチパネルモデルは、「グレア(光沢)」になっています。

詳細・購入はこちら
VAIO S15 VJS1511 icon
(15.5型・ビジネス&クリエーションオールインワン)
続きを読む

VAIO、Windows 10新搭載ディスニーコラボ限定ノートPC「VAIO Fit 15E mk2 Disneyキャラクターデザインモデル(2015年秋冬PC)」 

VAIOは、「VAIO Fit 15E mk2 Disneyキャラクターデザインモデル」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15E mk2 Disneyキャラクターデザインモデル icon
(15.5型・ソニーストアオリジナルモデル)
特徴
・持っているだけで幸せになれるような「ミッキー&ミニー」柄
・毎日をドキドキ・ワクワクでいっぱいにしてくれそうな「ミッキー柄」
・キーボードウェア「Lovely」、「Star」を選択可能
・陶器のような「やさしいカタチ」をイメージしたデザイン
・動画編集作業にも対応できる、Core i7搭載モデルを選択可能
・広くて使いやすい「マルチジェスチャータッチパッド」を搭載

レビュー
「VAIO Fit 15E mk2」は、光学ドライブ(DVDなど)も内蔵する、ベーシックな従来型ノートPCで、ディスニートのコラボでソニーストア限定の『Disneyキャラクター』が魅力となるモデルです。

基本性能は、低価格・低性能のCeleronから、低価格でも無難なCore i3、主力のCore i5、高性能なCore i7から、選択できます。

2015年秋冬(11月13日発売)モデルでは
新たに、最新OS「Windows 10」を標準搭載します。

ハードウェアなどは、従来モデルを概ね継承します。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15E mk2 Disneyキャラクターデザインモデル icon
(15.5型・ソニーストアオリジナルモデル)
続きを読む

VAIO、新色ピンクカラー採用ノートパソコン「VAIO Fit 15E mk2 VJF1521(2015冬PC)」 

VAIOは、「VAIO Fit 15E mk2 VJF1521(ピンク)」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15E mk2 VJF1521 icon
特徴
・陶器のような「やさしいカタチ」をイメージしたデザイン
・ブラック、ホワイトの基本カラーに加え、新色のピンクを採用
・高精細の映像をそのままの美しさで再現するフルHD液晶を選択可能
・外部ディスプレイやプロジェクターへの接続が可能、VGA端子を搭載
・広くて使いやすい「マルチジェスチャータッチパッド」を搭載
・後方にはサブウーファーも備え、迫力のある重低音を再現

レビュー
「VAIO Fit 15E mk2(ピンク)」は、DVDスーパーマルチドライブを内蔵する、スタンダードなノートパソコンです。

最近のPCカラーは、「黒」か「白」が多い中、『ピンク』に魅力を感じる方向けモデルです。

ソニーストア限定で、「ストアオリジナルキーボードウエア」も購入できます。
※同時購入で、若干安く購入できます。
icon icon


2015年秋冬(11月13日発売)モデルでは
新たに、最新OS「Windows 10」を標準搭載します。

そして、ソニーストアオリジナルキーボードウエアに、新色が登場しています。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15E mk2 VJF1521 icon
続きを読む

VAIO、Windows 10新搭載スタンダードノートPC「VAIO Fit 15E mk2 VJF1521(2015冬PC)」 

VAIOは、「VAIO Fit 15E mk2 VJF1521」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15E mk2 VJF1521 icon
(15.5型・オールインワンスタンダード)
特徴
・陶器のような「やさしいカタチ」をイメージしたデザイン
・ブラック、ホワイトの基本カラーに加え、新色のピンクを採用
・高精細の映像をそのままの美しさで再現するフルHD液晶を選択可能
・外部ディスプレイやプロジェクターへの接続が可能、VGA端子を搭載
・広くて使いやすい「マルチジェスチャータッチパッド」を搭載
・後方にはサブウーファーも備え、迫力のある重低音を再現

レビュー
「VAIO Fit 15E mk2」は、ベーシックな従来型ノートPCで、(省かれつつある)光学ドライブ(DVDなど)を内蔵しています。

「mk2」では、ビジネス利用にも対応できるように、VGA 端子(ミニD-Sub15ピン)、TPM(セキュリティチップ)、Wake On Lan(S4/S5からのリモード起動)が、新たに追加されています。

2015年秋冬(11月13日発売)モデルでは
新たに、最新OS「Windows 10」を標準搭載します。

ハードウェアなどは、従来モデルを概ね継承します。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15E mk2 VJF1521 icon
(15.5型・オールインワンスタンダード)
続きを読む

ソニー、薄型主力ホームノートパソコン「VAIO Fit 15A SVF15N2A1J(2014年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15A SVF15N2A1J」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15A SVF15N2A1J icon
(15.5型・大画面ホームノートPC)

VAIO Fit 15A SVF15N2A1Jの特徴
・利用シーンに合わせて、自在にカタチを変える
・ストア限定の2880×1620ドット高解像度液晶を選択可能
・インテリアに映える、スタイリッシュで美しいデザイン
・キーボードはキーピッチが広く、快適なタイピングが可能
・タッチパッドは使いやすい大きなサイズを採用
・外付けのグラフィックアクセラレーターを選択可能

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

VAIO Fit 15Aは、マルチフリップ方式を採用し、スタンダードノートPCながら「キーボードモード」、「タブレットモード」、「ビューモード」と、利用スタイルで自由に切り替えられることが魅力となります。


ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「SVF15N2A1J」では、最低限のPentium 3556UからハイスペックなCore i7-4500Uまでの4種類から選択できます。
ストレージには、特有の遅さがある「HDD」、HDDの遅さを改善する「Hybrid HDD」、振動や衝撃に強い「SSD」から選択できます。
また、NVIDIA GeForce GT735Mを搭載できるほかに、ストア限定モデルでは引き続き『2880×1620ドット』の高解像度液晶を選択できるのが大きな魅力です。


2014年春モデルでは、2013年秋冬モデルで新登場したばかりのため、大きな変化はありませんが、
OSがWindows 8から、マウスでの操作が改善されたWindows 8.1を搭載します。
また、従来の体験版(0円)から、最新バージョンで製品版の「Adobe Photoshop Elements 12(実売13,800円)」を標準搭載します。

なお、Fit Aシリーズの2014年春モデルをもって、「SONYのVAIO」の最終モデルとなります。
「SONYのVAIO」なので、修理などでソニーのサポートが提供されます。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15A SVF15N2A1J icon
(15.5型・大画面ホームノートPC)

ソニー、NVIDIA GeForce GT735M搭載ドラクエ10推奨ノートパソコン「VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC(2014年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC icon

VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PCの特徴
・利用シーンに合わせて、自在にカタチを変える
・ストア限定の2880×1620ドット高解像度液晶を選択可能
・インテリアに映える、スタイリッシュで美しいデザイン
・キーボードはキーピッチが広く、快適なタイピングが可能
・タッチパッドは使いやすい大きなサイズを採用
・NVIDIA GeForce GT 735Mを搭載

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

VAIO Fit 15Aは、マルチフリップ方式を採用し、スタンダードノートPCながら「キーボードモード」、「タブレットモード」、「ビューモード」と、利用スタイルで自由に切り替えられることが魅力となります。


ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」は、スクウェア・エニックスが『ドラゴンクエストⅩ オンライン』の動作認定を行った推奨PCで、
Core i7-4500U、NVIDIA GeForce GT735M、12GBメモリなどを標準搭載し、そこそこ快適にあそべる『スライムナイト級』となります。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC icon

ソニー、DVDドライブ内蔵ベーシックノートパソコン「VAIO Fit 15E SVF1532A1J(2014年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15E SVF1532A1J」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15E SVF1532A1J icon
(15.5型・スタンダードノートPC)

VAIO Fit 15E SVF1532A1Jの特徴
・ディスクの再生やデータの書き込みなどに便利なドライブを搭載
・毎日の生活に溶け込むシンプルで使いやすいデザイン
・最新の第4世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・画面に直接指で触れて直感的に操作できる、タッチパネル液晶を選択可能
・外付けのグラフィックボードを選択可能
・高速起動・大容量ストレージを両立する、ハイブリッドHDDを選択可能

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです、

VAIO Fit 15Eは、2014年の主流となる「変形型(2-in-1 PC)」、「タッチパネル搭載」、「フルHD液晶」、「光学ドライブ非搭載」などとは異なり、
「クラムシェル型(従来型)」、「タッチパネル非搭載」、「1366×768ドット液晶」、「DVDドライブ内蔵」などを搭載する、長期間サポートが終了するWindows XPからお手頃価格で乗り換えるのに適した、ベーシックな従来型ノートパソコンです。
※タッチやフルHDは、後述のカスタマイズで対応。


ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「SVF1532A1J」では、低価格の「Pentium 3556U」からハイスペックな「Core i7-4650U」、グラフィックスにNVIDIA社の「GeForce GT740M」、ブルーレイの読み書きに対応する「ブルーレイディスクドライブ」など、幅広い選択肢から予算や目的に応じた自分好みのカスタマイズに対応します。

また、「タッチパネルあり」や「1920×1080ドット(フルHD液晶)」も選択できます。


2014年春モデルでは、2013年秋冬モデルの30日間体験版(0円)から、(体験版ではなく)製品版の「Adobe Photoshop Elements 12(実売13,800円)」を標準搭載します。
選択できるAdobe製ソフトウェアも、バージョン11から最新版の「Adobe Premiere Elements 12 & Adobe Photoshop Elements 12」に、刷新されています。

そして、マウスでの操作が改善された最新の「Windows 8.1」を標準搭載します。

ハードウェアでは、カスタマイズ項目に大容量の16GBメモリや1.5TB HDDが追加され、選択出来るようになっています。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15E SVF1532A1J icon
(15.5型・スタンダードノートPC)

ソニー、新時代のメインノートPC「VAIO Fit 15A SVF15N1A1J(2013年秋冬モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15A SVF15N1A1J」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15A SVF15N1A1J icon
(15.5型・大画面ホームノートPC)

VAIO Fit 15A SVF15N1A1Jの特徴
・利用シーンに合わせて、自在にカタチを変える
・写真や映像を美しく映し出す、高精細フルHD液晶
・インテリアに映える、スタイリッシュで美しいデザイン
・キーボードはキーピッチが広く、快適なタイピングが可能
・タッチパッドは使いやすい大きなサイズを採用
・外付けのグラフィックアクセラレーターを選択可能

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

2013年秋冬モデルで新登場のVAIO Fit 15Aは、ソニーの新たな主力ノートPCで、マルチフリップ方式を採用し、スタンダードノートPCながら「キーボードモード」、「タブレットモード」、「ビューモード」と、利用スタイルで自由に切り替えられることが魅力となります。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「SVF15N1A1J」では、最低限のPentium 3556UからハイスペックなCore i7-4500Uまでの4種類から選択できます。
ストレージには、特有の遅さがある「HDD」、HDDの遅さを改善する「ハイブリッドHDD」、振動や衝撃に強い「SSD」から選択できます。
また、NVIDIA GeForce GT735Mを搭載できるほかに、2880×1620ドットの高解像度液晶を選択できるのが大きな魅力です。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15A SVF15N1A1J icon
(15.5型・大画面ホームノートPC)

ソニー、VAIO(GeForce GT735M)×ドラクエ10推奨ノートパソコン「VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」 

ソニーは、「VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC icon

VAIO Fit 15Aの特徴
・利用シーンに合わせて、自在にカタチを変える
・写真や映像を美しく映し出す、高精細フルHD液晶
・インテリアに映える、スタイリッシュで美しいデザイン
・キーボードはキーピッチが広く、快適なタイピングが可能
・タッチパッドは使いやすい大きなサイズを採用

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

VAIO Fit 15Aは、ソニーの主力(万人向け)ノートPCで、マルチフリップ方式を採用し、万人向けモデルでも「キーボードモード」、「タブレットモード」、「ビューモード」と、利用スタイルで自由に切り替えられることが魅力となります。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「VAIO Fit 15A ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」は、スクウェア・エニックスが『ドラゴンクエストⅩ オンライン』の動作認定を行った推奨PCで、
Core i7-4500U、NVIDIA GeForce GT735M、12GBメモリなどを標準搭載し、そこそこ快適にあそべる『スライムナイト級』となります。
続きを読む

ソニー、最新第4世代Coreプロセッサー新搭載ベーシックノート「VAIO Fit 15E SVF1531A1J(2013年秋冬モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15E SVF1531A1J」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15E SVF1531A1J icon

VAIO Fit 15E SVF1531A1Jの特徴
・ディスクの再生やデータの書き込みなどに便利なドライブを搭載
・毎日の生活に溶け込むシンプルで使いやすいデザイン
・最新の第4世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・画面に直接指で触れて直感的に操作できる、タッチパネル液晶を選択可能
・外付けのグラフィックボードを選択可能
・高速起動・大容量ストレージを両立する、ハイブリッドHDDを選択可能

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです、

VAIO Fit 15Eは、DVDなどの光学ドライブを内蔵する、クラムシェル型(従来型)のベーシックなパソコンです。

2013年秋冬モデルでは、CPUが最新の第4世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーに刷新され、基本性能が向上しています。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「SVF1531A1J」では、低価格の「Pentium 3556U」からハイスペックな「Core i7-4650U」、グラフィックスに最新世代の「GeForce GT740M」、高解像度な「フルHD液晶」などを始め、幅広い選択肢から予算や目的に応じた自分好みのカスタマイズに対応します。
また、タッチパネルが不要なら「タッチパネルなし」や、現状低解像度となりつつある「1366×768ドット」も選択できます。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15E SVF1531A1J icon

ソニー、新時代の新主力ノートPC「VAIO Fit 15A SVF15N1A1J(2013年秋冬モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15A SVF15N1A1J」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15A SVF15N1A1J icon
(15.5型・大画面ホームノートPC)

VAIO Fit 15A SVF15N1A1Jの特徴
・利用シーンに合わせて、自在にカタチを変える
・写真や映像を美しく映し出す、高精細フルHD液晶
・インテリアに映える、スタイリッシュで美しいデザイン
・キーボードはキーピッチが広く、快適なタイピングが可能
・タッチパッドは使いやすい大きなサイズを採用
・外付けのグラフィックアクセラレーターを選択可能

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

2013年秋冬モデルで新登場のVAIO Fit 15Aは、ソニーの新たな主力ノートPCで、マルチフリップ方式を採用し、スタンダードノートPCながら「キーボードモード」、「タブレットモード」、「ビューモード」と、利用スタイルで自由に切り替えられることが魅力となります。

基本性能では、順当に最新の第4世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載します。
なお、Windows 8をプリインストールしていて、10月18日発売のWindows 8.1にも無償アップデート可能なので、ソフトやアプリが8.1へ対応されたのを確認してからなど、余裕を持ってアップデートできます。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「SVF15N1A1J」では、最低限のPentium 3556UからハイスペックなCore i7-4500Uまでの4種類から選択できます。
ストレージには、特有の遅さがある「HDD」、HDDの遅さを改善する「ハイブリッドHDD」、振動や衝撃に強い「SSD」から選択できます。
また、NVIDIA GeForce GT735Mを搭載できるほかに、2880×1620ドットの高解像度液晶を選択できるのが大きな魅力です。

詳細・購入はこちら
VAIO Fit 15A SVF15N1A1J icon
(15.5型・大画面ホームノートPC)

ソニー、シンプルデザイン×ドライブ搭載オールインワンノート「VAIO Fit 15E(2013夏パソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15E」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15E SVF1521A1J icon
(15.5型・スタンダードノート)
続きを読む

ソニー、薄型スタイリッシュデザインノート「VAIO Fit 15(2013夏パソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15 SVF15A1A1J icon
(15.5型・薄型スタイリッシュデザイン)
続きを読む

ソニー、プレミアムノートパソコン「VAIO Fit 15 | red edition」 

ソニーは、「VAIO Fit 15 | red edition」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15 | red edition SVF15A1A1J icon
(15.5型・薄型スタイリッシュデザイン)
続きを読む

ソニー、タッチ対応高輝度液晶搭載新世代ホームノートPC「VAIO Fit 15E(2013年夏モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15E」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15E SVF1521A1J icon
(15.5型・スタンダードノート)

続きを読む

ソニー、フルHD高輝度液晶搭載新世代ホームノートPC「VAIO Fit 15(2013年夏モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Fit 15」を発売します。
icon icon
VAIO Fit 15 SVF15A1A1J icon
(15.5型・薄型スタイリッシュデザイン)

続きを読む

ソニー、フルフラット薄型ボディ採用大画面モバイルノート「VAIO Sシリーズ15(2013年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJ icon
(15.5型・大画面モバイル)

VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJの特徴
・クリエイティブな作業を快適に、1920×1080ドットのフルHD液晶を搭載
・断面を六角形の構造とすることで堅牢性を確保した薄型フルフラットボディ
・使いやすい4列配置の10キーを搭載
・最新の「第3世代 SSD RAID」を選択可能
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」
・広いタッチパッドで快適に操作できる「マルチジェスチャータッチパッド」

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Sシリーズ15は、本体の薄さと軽さが魅力となる、高性能大画面モバイルノートPCです。 そして、第3世代SSDもそれほど高くない価格で選択でき、普段使いでの高速化を実現できます。

また、据え置きノートとしても使えるので、EシリーズなどスタンダードノートPCではつまらないVAIOらしい格好いいPCが欲しいと思う方にも適しています。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、価格を抑えたCore i3からハイスペックなCore i7まで、予算や用途に応じた、幅広いカスタマイズに対応しています。
そして、OSやアプリの起動など普段使いで高速化を体感できる第3世代 SSD RAIDを選択することができます。

2013年春モデルでは、VAIO初の「Hybrid HDD」を選択できるようになっていて、「HDD」よりも、高速なレスポンスや高速復帰が可能です。
ただし、「SSD」のような速さやHDDを搭載しないことによる使い勝手の良さは無く、HDD搭載なので、振動や衝撃には弱いです。

そして、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
なお、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

また、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されていて、
刷新されたCore i7-3540M、Core i5-3340M、Core i5-3230Mは、従来モデルから着実に強化されています。

Sシリーズの夏モデルが登場するのかは不明ですが、その他シリーズの夏モデルが登場し、Sシリーズはお買い得価格で購入できます。

詳細・購入はこちら
VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJ icon
(15.5型・大画面モバイル)
※すでに販売を終了している場合があります。

ソニー、フルHD搭載可能大画面ノート「VAIO Eシリーズ17」(2013春パソコン) 

ソニーは、「VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJ icon
(17.3型・大画面ノート)

VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJの特徴
・VAIOのノートPCのなかで最大の液晶を持つ17.3型ワイド液晶を搭載
・フルHD(1920×1080ドット)液晶を選択可能
・まるで大切なものを包みこむようなフォルムのラップデザインを採用
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」を採用
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサーを搭載
・広いタッチパッドで快適に操作できる「マルチジェスチャータッチパッド」

レビュー
17.3型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Eシリーズ17は、ソニーストア限定モデルで、ノートPCとしては大画面に、必要十分な基本性能を備えつつ、お手頃な価格で購入できるのが魅力です。

そして、CPUにPentiumやメモリー2GBなどに抑える低価格カスタマイズから、フルHD液晶にRadeon HD、第3世代Core i7などのハイスペックカスタマイズと、幅広いカスタマイズに対応しています。

2013年春モデルでは、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されていて、
Core i7-3540M、Core i5-3340M、Core i5-3230Mは、従来モデルから(体感差はともかく)着実に強化されています。
Pentium 2020Mは、最新のIvyBridgeベースに刷新され、大幅強化といえます。 また、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
なお、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

詳細・購入はこちら
VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJ icon
(17.3型・大画面ノート)

ソニー、フルフラット薄型ボディ採用大画面モバイルノート「VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJ(2013年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJ icon
(15.5型・大画面モバイル)

VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJの特徴
・クリエイティブな作業を快適に、1920×1080ドットのフルHD液晶を搭載
・断面を六角形の構造とすることで堅牢性を確保した薄型フルフラットボディ
・使いやすい4列配置の10キーを搭載
・最新の「第3世代 SSD RAID」を選択可能
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」
・広いタッチパッドで快適に操作できる「マルチジェスチャータッチパッド」

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Sシリーズ15は、本体の薄さと軽さが魅力となる、高性能大画面モバイルノートPCです。 そして、第3世代SSDもそれほど高くない価格で選択でき、普段使いでの高速化を実現できます。

また、据え置きノートとしても使えるので、EシリーズなどスタンダードノートPCではつまらないVAIOらしい格好いいPCが欲しいと思う方にも適しています。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、価格を抑えたCore i3からハイスペックなCore i7まで、予算や用途に応じた、幅広いカスタマイズに対応しています。
そして、OSやアプリの起動など普段使いで高速化を体感できる第3世代 SSD RAIDを選択することができます。

2013年春モデルでは、VAIO初の「Hybrid HDD」を選択できるようになっていて、「HDD」よりも、高速なレスポンスや高速復帰が可能です。
ただし、「SSD」のような速さやHDDを搭載しないことによる使い勝手の良さは無く、HDD搭載なので、振動や衝撃には弱いです。

そして、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
なお、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

また、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されていて、
刷新されたCore i7-3540M、Core i5-3340M、Core i5-3230Mは、従来モデルから着実に強化されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Sシリーズ15 SVS1513AJ icon
(15.5型・大画面モバイル)

ソニー、高輝度液晶新採用ノートPC「VAIO Eシリーズ15 SVE1513AJ(2013年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Eシリーズ15 SVE1513AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Eシリーズ15 SVE1513AJ icon
(15.5型・スタンダードサイズノート)

VAIO Eシリーズ15 SVE1513AJの特徴
・写真や映像を、明るく鮮やかに描きだす高輝度液晶を搭載
・まるで大切なものを包みこむようなフォルムのラップデザイン
・長く愛着のもてるカラーバリエーションを用意
・液晶を開けば、スグ使える、楽しめる、高速起動と低消費電力を実現
・数字入力に便利な、テンキーを搭載
・マルチジェスチャータッチパッドを採用

レビュー
15.5型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Eシリーズ15は、VAIOの主力&売れ筋モデル・サイズで、選択する上で基準となるようなスタンダードモデル・サイズです。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズに対応しています。
そして、さらに価格勝負CPUのCeleronを選択するなど最低限のスペックなら、新製品発売時でも4万円台から購入することができます。
※家電量販店などのように、発売時15万円→型落ちで9万円→新製品登場15万円などということはなく、直販モデルは発売時から適正価格となっています。

2013年春モデルでは、明るく鮮やかな「高輝度液晶」が、新たに搭載されます。

そして、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
なお、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

また、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されていて、
Core i7-3540M、Core i5-3340M、Core i5-3230Mは、従来モデルから着実に強化されています。
Celeron 1000Mは、最新のIvyBridgeベースに刷新されていて、大幅強化となります。

詳細・購入はこちら
VAIO Eシリーズ15 SVE1513AJ icon
(15.5型・スタンダードサイズノート)

ソニー、タッチパネル×フルHD液晶搭載可能高性能Ultrabook「VAIO Tシリーズ15 SVT1511AJ(2013年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Tシリーズ15 SVT1511AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Tシリーズ15 SVT1511AJ icon
(15.5型・Ultrabook・タッチ液晶搭載可能)

VAIO Tシリーズ15 SVT1511AJの特徴
・直感的に操作できるタッチパネルを搭載
・アルミの質感と繊細なヘアラインが映える、薄型フルフラットボディ
・写真も動画も高精細、1920×1080ドットのフルHD液晶を搭載可能
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」
・VGA端子やHDMI端子、LAN端子など充実したインターフェースを搭載
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能

レビュー
15.5型液晶を搭載するUltrabookです。

Tシリーズ15は、2013年春モデルパソコンとして新登場のモデルで、家で普通に使うのに最適な15.5型液晶と光学ドライブを搭載するモデルです。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、Ultrabookながら予算や目的に応じた幅広いカスタマイズに対応しています。

カスタマイズでの注目は、フルHD(1920×1080ドット)液晶だけでなく、一般的な1366×768ドットの液晶が選択でき、価格の高いOffice「なし」やブルーレイが不要なら「DVDスーパーマルチドライブ」を選択できます。
また、振動や衝撃弱いHDD非搭載の「SSD」を選択することで、OSやアプリの起動高速化だけで無く、普段使いでの使い勝手を大幅に向上させることが可能です。

詳細・購入はこちら
VAIO Tシリーズ15 SVT1511AJ icon
(15.5型・Ultrabook・タッチ液晶搭載)
続きを読む

ソニー、大画面液晶搭載ノートパソコン「VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJ(2013年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJ icon
(17.3型・大画面ノート)

VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJの特徴
・VAIOのノートPCのなかで最大の液晶を持つ17.3型ワイド液晶を搭載
・フルHD(1920×1080ドット)液晶を選択可能
・まるで大切なものを包みこむようなフォルムのラップデザインを採用
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」を採用
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサーを搭載
・広いタッチパッドで快適に操作できる「マルチジェスチャータッチパッド」

レビュー
17.3型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Eシリーズ17は、ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルになり、ノートPCとしては大画面に、必要十分な基本性能を備えつつ、お手頃な価格で購入できるのが魅力です。

そして、CPUにPentiumやメモリー2GBなどに抑える低価格カスタマイズから、フルHD液晶にRadeon HD、第3世代Core i7などのハイスペックカスタマイズと、幅広いカスタマイズに対応しています。

2013年春モデルでは、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
なお、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

また、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されていて、
Core i7-3540M、Core i5-3340M、Core i5-3230Mは、従来モデルから着実に強化されています。
Pentium 2020Mは、最新のIvyBridgeベースに刷新され、大幅強化といえます。

詳細・購入はこちら
VAIO Eシリーズ17 SVE1713AJ icon
(17.3型・大画面ノート)
続きを読む

ソニー、フルハイビジョン液晶選択可能大画面ノートPC「VAIO Eシリーズ 17(2012年秋冬モデル)」 

ソニーは、「VAIO Eシリーズ 17」を発売します。
icon icon
VAIO Eシリーズ 17 icon

VAIO Eシリーズ 17の特徴
・VAIOのノートPCのなかで最大の液晶を持つ17.3型ワイド液晶を搭載
・フルHD液晶を選択可能
・まるで大切なものを包みこむようなフォルムのラップデザインを採用
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」を採用
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサーを搭載
・広いタッチパッドで快適に操作できる「マルチジェスチャータッチパッド」

レビュー
17.3型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Eシリーズ17は、ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルになり、ノートPCとしては大画面に、必要十分な基本性能を備えつつ、お手頃な価格で購入できるのが魅力です。

そして、CPUにPentiumやメモリー2GBなどに抑える低価格カスタマイズから、フルHD液晶にRadeon HD、第3世代Core i7などのハイスペックカスタマイズと、幅広いカスタマイズに対応しています。

2012年秋冬モデルでは、最新OS「Windows 8」を搭載しています。
そして、選択できるCPUの最上位が、最新のCore i7-3632QMに強化されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Eシリーズ 17 icon
※この記事で紹介しているモデルは、2012年10月に発表された『2012年秋冬モデル』になります。
価格は安くなっていますが、すでに在庫切れや販売を終了している場合や、リンク先が2013年春モデルなど新モデルに変更されている場合があります。

ソニー、フルHD液晶選択可能大画面ノートPC「VAIO Eシリーズ 17(2012年秋冬モデル)」 

ソニーは、「VAIO Eシリーズ 17」を発売します。
icon icon
VAIO Eシリーズ 17 icon

VAIO Eシリーズ 17の特徴
・情報をすばやく確認したり、アクセスすることができる「Windows 8」を搭載
・広いタッチパッドで快適に操作できる「マルチジェスチャータッチパッド」
・まるで大切なものを包みこむようなフォルムのラップデザインを採用
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」を採用
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサーを搭載
・VAIOのノートPCのなかで最大の液晶を持つ17.3型ワイド液晶を搭載

レビュー
17.3型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Eシリーズ17は、ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルになり、ノートPCとしては大画面に、必要十分な基本性能を備えつつ、お手頃な価格で購入できるのが魅力です。

そして、CPUにPentiumやメモリー2GBなどに抑える低価格カスタマイズから、フルHD液晶にRadeon HD、第3世代Core i7などのハイスペックカスタマイズと、幅広いカスタマイズに対応しています。

2012年秋冬モデルでは、大きな変更が行われた「Windows 8」を搭載しています。

VAIO Eシリーズは、夏モデルでフルモデルチェンジしたばかりなので、Windows 8が大きな変更ポイントですが、
選択できるCPUで、最上位がCore i7-3632QMに強化されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Eシリーズ 17 icon