パナソニック、高性能Core i7-7600U vPro搭載オールインワンモバイルPC「レッツノート SZ6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」 


レッツノート SZ6 プレミアムエディション
(12.1型オールインワンモバイルPC)

ベーシックなモバイルノート
クラムシェル(折畳み)型ノートPCで、従来型モバイルノートの良さを、追求しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPU「Core i7」を搭載し、大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデルなどを、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i7-7600U 2コア4スレッド/2.8-3.9GHz:約345/145
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約335/140
Core i5-7300U 2コア4スレッド/2.6-3.5GHz:約335/140
続きを読む

パナソニック、高性能Core i7-7600U vPro搭載タブレット系モバイルPC「レッツノート XZ6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」 


レッツノート XZ6 プレミアムエディション
(12.0型タブレットモバイルPC)

タブレットモバイルPC
「XZ6シリーズ」は、レッツノート史上初のタブレットモバイルPCで、ノートPCとしても、タブレットPCとしても、軽量であることを魅力とします。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。
そして、TDP4.5Wのタブレット向けではなく、TDP15WのノートPC向けCPUを搭載し、ノートPCレベルの性能を確保します。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7を標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i7-7600U 2コア4スレッド/2.8-3.9GHz:約345/145
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約335/140
Core i5-7300U 2コア4スレッド/2.6-3.5GHz:約335/140
Core i7-7Y75 2コア4スレッド/1.3-3.6GHz:約255/130
続きを読む

パナソニック、15周年記念200台限定史上最高モデル「レッツノートSZ プレミアムエディション CF-SZ6X15QP(2017年秋冬モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノートSZ プレミアムエディション CF-SZ6X15QP(2017年秋冬モデルPC)」を発売します。

レッツノートSZ プレミアムエディション CF-SZ6X15QP
特徴
・15周年記念モデルだけの特別なカラー天板、Full Star Black
・200台限定だからできる、最高級の手磨き仕上げ
・高い性能と強靱なセキュリティ、Core i7-7600U vPro
・デスクトップ級の大容量、SSD 2TB
・圧倒的処理性能、メモリー16GB
・確かな品質と対応力、Let's note QUALITY

レビュー
カスタマイズレッツノート15周年記念モデル「CF-SZ6X15QP」は、40万円を超える最上位・限定モデルで、200台限定だから実現出来る「史上最高のSZ」です。

詳細・購入はこちら
レッツノートSZ プレミアムエディション CF-SZ6X15QP
続きを読む

パナソニック、高性能Core i7-7600U vPro搭載大画面モバイルノート「レッツノート LX6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート LX6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」を発売します。

レッツノート LX6 プレミアムエディション
(14.0型大画面モバイルPC)
特徴
・レッツノートシリーズ最大となる、14.0型高解像Full HD液晶を搭載
・14.0型液晶を搭載しながらも、13.0型と同等のサイズ感を実現
・大画面でも持ち歩ける、約1.275kgの軽量ボディ
・省電力×高性能、第7世代インテルCore iプロセッサーを搭載
・バッテリー切れを気にせず使える、最大20時間の長時間駆動を実現
・キーストローク2mm確保、誤入力軽減重視のキーボードを搭載
※重量や駆動時間は、構成により異なります。
レビュー
「LX6シリーズ」は、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7やブルーレイドライブを標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i7-7600U 2コア4スレッド/2.8-3.9GHz:約345/145
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約335/140
Core i5-7300U 2コア4スレッド/2.6-3.5GHz:約335/140

2017年秋冬モデルでは、OSを刷新
Windows10の新Ver.「Creators Update」に、刷新しています。
ハードウェアなどは、概ね夏モデルを継承します。

詳細・購入はこちら
レッツノート LX6 プレミアムエディション
(14.0型大画面モバイルPC)
続きを読む

パナソニック、高速×省電力Core i7-7Y75 vPro搭載2-in-1モバイルPC「レッツノート RZ6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZ6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」を発売します。

レッツノート RZ6 プレミアムエディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)
特徴
・簡単にノートPCとタブレットスタイルを切り換え可能、2-in-1 PC
・B5サイズよりも小さいコンパクトボディで約750gの軽さを実現
・高性能と長時間駆動を実現、Core i7-7Y75 vProを搭載
・バッテリー切れを気にせず作業、約11.0時間駆動を実現
・優れた拡張性、多様なコネクター類を標準サイズでフル装備
・ストレージの容量を、256GB、512GB、1TBから選択可能

レビュー
「RZ6シリーズ」は、ノートPCに近い性能をTDP4.5Wで実現する「Yプロセッサー」を搭載し、薄さ・軽さ、バッテリー駆動時間を魅力とする2-in-1モバイルPCです。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7や、大容量16GBメモリなど、妥協なき性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i5-7200U 2コア4スレッド/2.5-3.1GHz:約325/125
Core i7-7Y75 2コア4スレッド/1.3-3.6GHz:約255/130
Core i3-7100U 2コア4スレッド/2.4GHz:約255/95
Core i5-7Y57 2コア4スレッド/1.2-3.3GHz:約230/115

2017年秋冬モデルでは、OSを刷新
Windows10の新Ver.「Creators Update」に、刷新しています。
ハードウェアなどは、概ね夏モデルを継承します。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZ6 プレミアムエディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)
続きを読む

パナソニック、第7世代Core i7-7600U vPro搭載大画面モバイルノート「レッツノート LX6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート LX6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート LX6 プレミアムエディション
(14.0型大画面モバイルPC)
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代インテルCore i7-7600U vProを搭載
・1920×1080ドットの高解像度な14.0型Full HD液晶を搭載
・持ち歩いても疲れにくい軽量設計、約1,275kg~1,515kg
・USB3.0、LAN、アナログRGB、HDMIなどを、標準サイズでフル装備

レビュー
「LX6シリーズ」は、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7やブルーレイドライブを標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

2017年夏モデルでは、カスタマイズ内容を強化
基本的には、2017年春モデルを継承しますが、
2017年春モデルまでは自由選べなかったストレージ(SSD/HDD)が、すべての機種で、容量を自由に選べるようなっています。

そして、カスタマイズで選択できる「ATOK」が、最新の2017にアップしています。

詳細・購入はこちら
レッツノート LX6 プレミアムエディション
(14.0型大画面モバイルPC)
続きを読む

パナソニック、キーボードベースが単品発売された世界最軽量2-in-1モバイルノートPC「レッツノート XZ6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート XZ6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート XZ6 プレミアムエディション
(12.0型タブレットモバイルPC)
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代インテルCore i7-7600U vProを搭載
・高性能CPU搭載を可能にした、優れたデュアル吸気・デュアル排気
・タブレット時はもちろん、ノートPCスタイルでも軽い、世界最軽量ボディ
・広視野角で見やすく、2160x1440ドット(3:2)の高解像度な液晶パネルを採用

レビュー
「XZ6シリーズ」は、レッツノート史上初のタブレットモバイルPCで、ノートPCとしても、タブレットPCとしても、軽量であることを魅力とします。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、800万画素の高画質リアカメラに加え、より高性能なCore i7を標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

2017年夏モデルでは、キーボードベースが発売
2017年春モデルで新登場したばかりで、概ね継承となりますが、
要望が多かったという、「キーボードベースユニット」が、単品発売されます。

そして、2017年春モデルでは、自由選べなかったストレージ(SSD)が、すべての機種で、容量を自由に選べるようなっています。

また、カスタマイズで選択できる「ATOK」が、最新の2017にアップしています。

詳細・購入はこちら
レッツノート XZ6 プレミアムエディション
(12.0型タブレットモバイルPC)
続きを読む

パナソニック、Core i7-7Y75 vPro搭載・世界最軽量2-in-1モバイルノートPC「レッツノート RZ6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZ6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート RZ6 プレミアムエディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代インテルCore i7-7Y75 vProを搭載
・いつも持ち歩ける軽さ、世界最軽量約745gモデルを選択可能
・満員電車での通勤にも耐える、耐100kgf級タフボディ
・USB3.0、LAN、アナログRGB、HDMIなどを、標準サイズでフル装備

レビュー
「RZ6」は、TDP4.5Wの極低消費電力CPUを搭載し、世界最軽量を実現する、2-in-1モバイルPCです。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7を搭載し、大容量SSD搭載モデルを選択できます。

2017年夏モデルでは、カスタマイズ内容を強化
基本的には、2017年春モデルを継承しますが、
2017年春モデルまでは自由選べなかったストレージ(SSD)が、すべての機種で、容量を自由に選べるようなっています。

そして、カスタマイズで選択できる「ATOK」が、最新の2017にアップしています。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZ6 プレミアムエディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)
続きを読む

パナソニック、世界最軽量約929gオールインワンモバイルノートPC「レッツノート SZ6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート SZ6 プレミアムエディション(2017年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート SZ6 プレミアムエディション
(12.1型オールインワンモバイルPC)
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代Core i7-7600U vProを搭載
・いつも持ち歩ける軽さ、世界最軽量約929g
・WUXGA(1920×1200) 広視野角アンチグレア液晶を搭載
・USB3.0、LAN、アナログRGB、HDMIなどを、標準サイズでフル装備

レビュー
「SZ6シリーズ」は、クラムシェル(折畳み)型ノートPCで、従来型モバイルノートの良さを、追求しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUを標準搭載し、
大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデルなどを、選択できます。

2017年夏モデルでは、カスタマイズ内容を強化
基本的には、2017年春モデルを継承しますが、
2017年春モデルまでは自由選べなかったストレージ(SSD/HDD)が、すべての機種で、容量を自由に選べるようなっています。

そして、カスタマイズで選択できる「ATOK」が、最新の2017にアップしています。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZ6 プレミアムエディション
(12.1型オールインワンモバイルPC)
続きを読む

パナソニック、高性能Core i7-7600U vPro搭載世界最軽量12型タブレットモバイルPC「レッツノートXZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノートXZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」を発売します。
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代インテルCore i7-7600U vProを搭載
・高性能CPU搭載を可能にした、優れたデュアル吸気・デュアル排気
・タブレット時はもちろん、ノートPCスタイルでも軽い、世界最軽量ボディ
・広視野角で見やすく、2160x1440ドット(3:2)の高解像度な液晶パネルを採用

レビュー
2017年春モデルで新登場「XZ6シリーズ」は、レッツノート史上初のタブレットモバイルPCで、ノートPCとしても、タブレットPCとしても、軽量であることを魅力とします。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、800万画素の高画質リアカメラに加え、より高性能なCore i7を標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7600U 2コア4スレッド/最大3.9GHz:約12900/6300
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600
第7世代Core i5-7300U 2コア4スレッド/最大3.5GHz:約12000/5500

詳細・購入はこちら
レッツノートXZ6プレミアム エディション
(12.0型タブレットモバイルPC)
続きを読む

パナソニック、高性能第7世代Core i7-7600U vPro搭載大画面モバイルノート「レッツノートLX6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノートLX6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」を発売します。
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代インテルCore i7-7600U vProを搭載
・1920×1080ドットの高解像度な14.0型Full HD液晶を搭載
・持ち歩いても疲れにくい軽量設計、約1.295kg~1.435kg
・USB3.0、LAN、アナログRGB、HDMIなどを、標準サイズでフル装備

レビュー
「LX6シリーズ」は、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7やブルーレイドライブを標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

2017年春モデルでは、CPUを強化
フルモデルチェンジした2016年秋冬モデルをベースに、2017年1月発表「Core i7-7600U vPro」に強化しています。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7600U 2コア4スレッド/最大3.9GHz:約12900/6300
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600
第7世代Core i5-7300U 2コア4スレッド/最大3.5GHz:約12000/5500

詳細・購入はこちら
レッツノートLX6プレミアム エディション
(14.0型大画面モバイルPC)
続きを読む

パナソニック、より高性能な第7世代Core i7-7600U vPro搭載モバイルノートPC「レッツノートSZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノートSZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」を発売します。
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代Core i7-7600U vProを搭載
・いつも持ち歩ける軽さ、世界最軽量約929g
・WUXGA(1920×1200) 広視野角アンチグレア液晶を搭載
・USB3.0、LAN、アナログRGB、HDMIなどを、標準サイズでフル装備

レビュー
「SZ6シリーズ」は、クラムシェル(折畳み)型ノートPCで、従来型モバイルノートの良さを、追求しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUを標準搭載し、
大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデルなどを、選択できます。

2017年春モデルでは、CPUを強化
フルモデルチェンジした2016年秋冬モデルをベースに、
Core i7-7500Uから、2017年1月発表「Core i7-7600U vPro」に強化しています。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7600U 2コア4スレッド/最大3.9GHz:約12900/6300
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600
第7世代Core i5-7300U 2コア4スレッド/最大3.5GHz:約12000/5500

詳細・購入はこちら
レッツノートSZ6プレミアム エディション
(12.1型オールインワンモバイルPC)
続きを読む

パナソニック、高性能第7世代Core i7-7500U搭載大画面モバイルノート「レッツノート LX6シリーズ プレミアムエディション(2016年秋冬モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート LX6シリーズ プレミアムエディション(2016年秋冬モデルPC)」を発売します。

レッツノート LX6シリーズ プレミアムエディション
(14.0型軽量・大画面モバイルPC)
特徴
・省電力で高いパフォーマンス、第7世代Core i7-7500Uを搭載
・高速と大容量を両立、レッツノート史上初SSD1TBモデルを選択可能
・画面が広く、文字も見やすい、14型 Full HD液晶
・電源がなくても安心、約8~10時間駆動 or 約16~20時間駆動
・満員電車での通勤にも耐える、耐100kgf級タフボディ
・持ち歩いても疲れにくい軽量設計、約1.295kg~1.515kg

レビュー
「LX6シリーズ」は、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUやブルーレイドライブを標準搭載し、大容量SSDモデルなどを、選択できます。

2016年秋冬モデルでは、第7世代Core(KabyLake-U)に刷新
CPUを、第6世代Coreから、第7世代Coreに刷新しています。
第6世代Coreに対し、省電力性能や絶対性能が強化されています。

そして、「SSD1TB/メモリー16GB」搭載モデルが、発売されます。

詳細・購入はこちら
レッツノート LX6シリーズ プレミアムエディション
(14.0型軽量・大画面モバイルPC)
続きを読む

パナソニック、高性能Core i7-7500U搭載世界最軽量モバイルノートPC「レッツノート SZ6シリーズ プレミアムエディション(2016年秋冬モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート SZ6シリーズ プレミアムエディション(2016年秋冬モデルPC)」を発売します。

レッツノート SZ6シリーズ プレミアムエディション
(12.1型世界最軽量オールインワンモバイルPC)
特徴
・省電力で高いパフォーマンス、第7世代Core i7-7500Uを搭載
・電源がなくても安心、約12~14.5時間駆動 or 約18~22時間駆動
・高速と大容量を両立、SSD1TBモデルを選択可能
・いつも持ち歩ける軽さ、世界最軽量約929g
・満員電車での通勤にも耐える、耐100kgf級タフボディ
・感覚的な操作が可能、ホイールパッドを採用

レビュー
「SZ6シリーズ」は、クラムシェル(折畳み)型ノートPCで、従来型モバイルノートの良さを、追求しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUを標準搭載し、
大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデルなどを、選択できます。

2016年秋冬モデルでは、第7世代Core(KabyLake-U)に刷新
CPUを、第6世代Coreから、第7世代Coreに刷新しています。
第6世代Coreに対し、省電力性能や絶対性能が強化されています。

そして、「SSD1TB/メモリー16GB」搭載モデルが、発売されます。
LTE搭載モデルで、LTEの通信速度が、向上しています。

また、最上位スペック&ゴールドカラーの「20周年記念モデル」が、200台限定で発売されます。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZ6シリーズ プレミアムエディション
(12.1型世界最軽量オールインワンモバイルPC)
続きを読む

パナソニック、さらなる性能向上・第7世代Core i7-7Y75 vPro搭載世界最軽量モバイル・タブレット「レッツノートRZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノートRZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」を発売します。

レッツノートRZ6シリーズプレミアム エディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代インテルCore i7-7Y75 vProを搭載
・インテルvPro テクノロジーにより、端末管理も楽に
・いつも持ち歩ける軽さ、世界最軽量約745gモデルを選択可能
・満員電車での通勤にも耐える、耐100kgf級タフボディ
・2in1としての使いやすさを追求、360°回転の簡単スタイルチェンジ
・USB3.0、LAN、アナログRGB、HDMIなどを、標準サイズでフル装備

レビュー
「RZ6」は、TDP4.5Wの極低消費電力CPUを搭載し、世界最軽量を実現する、モバイルノート・タブレットPCです。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7を搭載し、大容量SSD搭載モデルを選択できます。

2017年春モデルでは、CPUを強化
フルモデルチェンジした2016年秋冬モデルをベースに、「Core i7-7Y75 vPro」に強化しています。

あくまでTDP4.5WのYシリーズという前提ですが、ネット閲覧や文書作成など一般用途を、快適に行えます。動画編集など、CPU性能が必要な用途には、適しません。

ただ、あくまでタブレット向け高性能CPUなので、ノートPC向けの性能が必要な場合は、TDP15WのUシリーズが無難です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i5-6200U 2コア4スレッド/2.3-2.8GHz/TDP15W:約285/120
Core i7-7Y75 2コア4スレッド/1.3-3.6GHz/TDP4.5W:約270/140
Core i5-7Y57 2コア4スレッド/1.2-3.3GHz/TDP4.5W:約255/135
Core i5-7Y54 2コア4スレッド/1.2-3.2GHz/TDP4.5W:約250/135

詳細・購入はこちら
レッツノートRZ6シリーズプレミアム エディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)
続きを読む

パナソニック、2-in-1ビジネスノートPC「レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション
(12.5型2 in 1モバイル)
特徴
・最新の第6世代インテルCore i7-6600U vPro プロセッサー2.60GHzを搭載
・軽量・薄型ながらも、光学式ドライブ内蔵のハイブリッドモバイル
・薄型ながらも2.0mmキーストロークで、打鍵感を確保
・細ペン対応タッチパネル搭載で、小さい文字の書込みも快適
・軽量と頑丈を両立する、波形状リブ設置のスリムタフボンネット構造
・世界初、カーボン強化マグネシウムをダイカストボディで採用

レビュー
「MX5シリーズ」は、液晶側が360度回転するタイプの2-in-1PCで、『光学ドライブ』を内蔵していることが、ポイントとなります。

レッツノートなので、頑丈さも妥協なく、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUに、大容量「SSD512GB」を標準搭載します。
そして、大容量「16GBメモリー」、天板カラー「5色」、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」モデルを選択できます。

2016年夏モデルでは、LTE対応モデル
「LTE対応モデル」を、SSD512GB/メモリー16GBに、スペックアップしています。

全機種に、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション
(12.5型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、レッツノート20周年記念モデル「レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション ジェットブラック(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション ジェットブラック(2016年夏モデルPC)」を発売します。

RZシリーズ プレミアムエディション ジェットブラック
特徴
・20周年記念モデルとして、待望のジェットブラックを採用
・第6世代インテルCore m7-6Y75 vPro プロセッサーを搭載
・打ちやすさにこだわった、キーストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、デタッチャブル/タブレットPC向けCPU「第6世代Core M」を搭載し、軽量を魅力とする2-in-1PCです。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

20周年記念モデル
本体色に、「ジェットブラック」を採用する、最上位クラスモデルとして、発売されます。

最上位モデルらしく、Core m7-6Y75 vPro、SSD512GB/メモリー16GB、LTE対応などを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/2.6-3.5GHz/TDP45W:約675/145
Core i7-6600U 2コア4スレッド/2.6-3.4GHz/TDP15W:約325/145
Core m7-6Y75 2コア4スレッド/1.2-3.1GHz/TDP4.5W:約185/100
Core m5-6Y54 2コア4スレッド/1.1-2.7GHz/TDP4.5W:約155/85
Core m3-6Y30 2コア4スレッド/0.9-2.2GHz/TDP4.5W:約150/80

詳細・購入はこちら
RZシリーズ プレミアムエディション ジェットブラック
続きを読む

パナソニック、より高性能なCore i7-6600U vPro搭載大画面モバイルノートPC「レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション
(14型大画面モバイル)
特徴
・最新の第6世代インテルCore i7-6600U vPro プロセッサー2.60GHzを搭載
・画面が広く、文字も見やすい14型 Full HD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・14型を感じさせない軽さとコンパクトなボディ
・大画面でも薄くて頑丈なボンネット構造
・打ち心地の良さと、誤入力の軽減を重視、操作性に優れたキーボード
・薄型ボディでも充実装備、多様なインターフェース

レビュー
「LX」シリーズは、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7を搭載し、大容量「SSD512GB+メインメモリ16GB」モデル、「SSD256GB+HDD750GB」モデルを選択できます。
また、豊富な「天板カラー」や、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6600U 2コア4スレッド/最大3.4GHz/4MBキャッシュ:約325/145
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/3MBキャッシュ:約280/115

2016年夏モデルでは、Office 2016を選択可能
全機種に、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション
(14型大画面モバイル)
続きを読む

パナソニック、世界最軽量12.1型ビジネスノートPC「レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
特徴
・最新の第6世代インテルCore i7-6600U vPro プロセッサー2.60GHzを搭載
・12.1型・光学式ドライブ内蔵で世界最軽量約929gを実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備

レビュー
「SZ5シリーズ」では、タッチ非対応クラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、ビジネスモバイルノートとしての使い勝手を向上させています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUを標準搭載し、
大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデル、LTEモデルなどを、選択できます。

2016年夏モデルでは、バリエーションを強化
「LTE対応モデル(SSD512GB/メモリ-16GB)」で、本体カラー「シルバーダイヤモンド」が、追加されています。

そして、カラー天板、ホイールパッドに、新色が追加されています。

その他には、全機種に、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
続きを読む

パナソニック、より高性能なCore m7-6Y75 vPro搭載世界最軽量モバイルPC「レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・第6世代インテルCore m7-6Y75 vPro プロセッサーを搭載
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・打ちやすさにこだわった、キーストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、デタッチャブル/タブレットPC向けCPU「第6世代Core M」を搭載し、世界最軽量を魅力とする2-in-1PCです。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUを標準搭載し、
「SSD512GB/メモリー16GB」モデルを選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/2.6-3.5GHz/TDP45W:約675/145
Core i7-6600U 2コア4スレッド/2.6-3.4GHz/TDP15W:約325/145
Core m7-6Y75 2コア4スレッド/1.2-3.1GHz/TDP4.5W:約185/100
Core m5-6Y54 2コア4スレッド/1.1-2.7GHz/TDP4.5W:約155/85
Core m3-6Y30 2コア4スレッド/0.9-2.2GHz/TDP4.5W:約150/80

2016年夏モデルでは、20周年記念モデルが登場
レッツノート20周年記念モデルとして、ジェットブラックモデルが、発売されます。

そして、20パターンから選べるカラーキーボードなど、カスタマイズメニューが充実しています。
また、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション
(10.1型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、より高性能なCore i7-6600U vPro新搭載2-in-1 PC「レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション
(12.5型2 in 1モバイル)
特徴
・最新の第6世代インテルCore i7-6600U vPro プロセッサー2.60GHzを搭載
・軽量・薄型ながらも、光学式ドライブ内蔵のハイブリッドモバイル
・薄型ながらも2.0mmキーストロークで、打鍵感を確保
・細ペン対応タッチパネル搭載で、小さい文字の書込みも快適
・軽量と頑丈を両立する、波形状リブ設置のスリムタフボンネット構造
・世界初、カーボン強化マグネシウムをダイカストボディで採用

レビュー
「MX5シリーズ」は、液晶側が360度回転するタイプの2-in-1PCで、『光学ドライブ』を内蔵していることが、ポイントとなります。

レッツノートなので、頑丈さも妥協なく、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUに、大容量「SSD512GB」を標準搭載します。
そして、大容量「16GBメモリー」、天板カラー「5色」、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」モデルを選択できます。

2016年春モデルでは、より高性能に対応
CPUを、「Core i7-6500U」から、高いセキュリティ、より高性能な「Core i7-6600U vPro」に強化しています。

OSには、第6世代Coreの省電力機能「SpeedShift」が利用できるようになった最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。
カスタマイズで「Windows 7 Professional ダウングレード」も、選択できるようになっています。

そして、「SSD512GB+メインメモリ16GB」という最上位クラスモデルが、発売されます。

詳細・購入はこちら
レッツノート MXシリーズ プレミアムエディション
(12.5型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、より高性能なCore i7-6600U vPro新搭載大画面モバイルノートPC「レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション
(14型大画面モバイル)
特徴
・最新の第6世代インテルCore i7-6600U vPro プロセッサー2.60GHzを搭載
・画面が広く、文字も見やすい14型 Full HD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・14型を感じさせない軽さとコンパクトなボディ
・大画面でも薄くて頑丈なボンネット構造
・打ち心地の良さと、誤入力の軽減を重視、操作性に優れたキーボード
・薄型ボディでも充実装備、多様なインターフェース

レビュー
「LX」シリーズは、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『プレミアムエディション』では、大容量「SSD512GB+メインメモリ16GB」モデル、「SSD256GB+HDD750GB」モデルを選択できます。
また、豊富な「天板カラー」や、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年春モデルでは、より高性能に対応
CPUを、「Core i7-6500U」から、高いセキュリティ、より高性能な「Core i7-6600U vPro」に強化しています。

OSには、第6世代Coreの省電力機能「SpeedShift」が利用できるようになった最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。
カスタマイズで「Windows 7 Professional ダウングレード」も、選択できるようになっています。

そして、「SSD512GB+メインメモリ16GB」という、最上位モデルが発売されます。

詳細・購入はこちら
レッツノート LXシリーズ プレミアムエディション
(14型大画面モバイル)
続きを読む

パナソニック、最上位LTEモデルも選択可能モバイルノート「レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
特徴
・最新の第6世代インテルCore i7-6600U vPro プロセッサー2.60GHzを搭載
・12.1型・光学式ドライブ内蔵で世界最軽量約929gを実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備

レビュー
2015年秋冬モデルで新登場「SZ5シリーズ」では、タッチ非対応クラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、ビジネスモバイルノートとしての使い勝手を向上させています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUを標準搭載し、
大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデル、LTEモデルなどを、選択できます。

2016年春モデルでは、最上位クラスモデルが登場
CPUを、「Core i7-6500U」から、高いセキュリティ、より高性能な「Core i7-6600U vPro」に強化しています。

OSには、第6世代Coreの省電力機能「SpeedShift」が利用できるようになった最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。
カスタマイズで「Windows 7 Professional ダウングレード」も、選択できるようになっています。

そして、「SSD512GB、メインメモリ16GB、LTE対応」という、最上位モデルが発売されます。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZシリーズ プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
続きを読む

パナソニック、高いセキュリティ第6世代Core m7-6Y75 vPro搭載世界最軽量モバイルPC「レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・第6世代インテルCore m7-6Y75 vPro プロセッサーを搭載
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・打ちやすさにこだわった、ストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、(ノートPC向けCore iシリーズではなく)タブレット/デタッチャブル向けCPU「第6世代Core M」を搭載し、『世界最軽量』を魅力とする2-in-1PCです。

もちろん、レッツノートなので、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPUを標準搭載し、
「SSD512GB」や「メモリー16GB」モデルを選択できます。

2016年春モデルでは、CPUをCore m5からCore m7に強化
2015年秋冬モデルの中位「Core m5-6Y54」から、高いセキュリティ性能を実現するvPro搭載上位『Core m7-6Y75 vPro』に強化し、基本性能が向上しています。

タブレット向けCPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
Core m7-6Y75:約130/245
Core m5-6Y54:約115/215
Atom x7-Z8700:約40/145

そして、新機能に、セキュリティも強化された最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。
また、プレミアムエディションでは、「Windows 7 Professional 64ビット ダウングレード」も選択できます。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZシリーズ プレミアムエディション
(10.1型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、より高性能なCore i7-6500U新世代ノートパソコン「レッツノート SZ5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」 

※秋冬モデルは生産完了により、購入できない場合があります。
関連ページ:レッツノート 最新出荷情報
春モデルは、例年通りなら、1月から2月の発表が見込まれます。

パナソニックは、「レッツノート SZ5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート SZ5 プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
特徴
・最新の第6世代Core i7-6500U プロセッサー 2.50GHzを搭載
・従来機種(SX4)に比べ、約20%の軽量化を実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備

レビュー
2015年秋冬モデルで新登場の「SZ5シリーズ」は、(2-in-1型ではなく)従来のクラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、モバイルノートの使い勝手を向上させています。

プレミアムエディションでは
より高性能な「Core i7-6500U」を標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/HD520:約320
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/HD520:約280
第5世代Core i7-5500U 2コア4スレッド/最大3.0GHz/HD5500:約300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Intel HD Graphics 520(Core i7-6500U):約1320
Intel HD Graphics 5500(Core i7-5500U):約980

そして、大容量「SSD512GB」モデル、「メモリー16GB」を、選択できます。
また、豊富な「天板カラー」「ホイールパッド」や、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルで、新登場
秋冬モデルで新登場となり、光学ドライブ内蔵12.1型モバイル世界最軽量約929gを実現します。
※SSD256GBモデル(CF-SZ5ZDQQP)に、バッテリーパック(S)装着時

新世代モデルでは、「第6世代Core(Skylake)」、「Windows 10」に、刷新しています。
そして、液晶の解像度が「16:9」(1600×900ドット)から、『16:10』(1920×1200ドット)に強化されたことも、大きな魅力となります。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZ5 プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
続きを読む

パナソニック、ハイスペックCore i7-6500U・SSD搭載大画面モバイルノートPC「レッツノート LX5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート LX5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート LX5 プレミアムエディション
(14型大画面モバイル)
特徴
・最新の第6世代インテルCore i7-6500U(Skylake)を搭載
・画面が広く、文字も見やすい14型 Full HD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・14型を感じさせない軽さとコンパクトなボディ
・大画面でも薄くて頑丈なボンネット構造
・打ち心地の良さと、誤入力の軽減を重視、操作性に優れたキーボード
・薄型ボディでも充実装備、多様なインターフェース

レビュー
「LX」シリーズは、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

「プレミアムエディション」では、大容量「SSD512GB」モデル、「SSD256GB+HDD750GB」モデルを選択できます。

そして、「SSD512GB」モデルでは、「2色」のカラーから選択来ます。
また、豊富な「天板カラー」や、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルでは
CPUを、「第5世代Core」から「第6世代Core」に刷新し、グラフィックス性能や省電力性が、順当に向上しています。

そして、最新OS「Windows 10」を搭載し、液晶の解像度が、「HD+(1600×900ドット)」から、『フルHD(1920×1080ドット)』に、強化されています。

詳細・購入はこちら
レッツノート LX5 プレミアムエディション
(14型大画面モバイル)
続きを読む

パナソニック、さらに進化した世界最軽量モバイルPC「レッツノート RZ5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート RZ5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート RZ5 プレミアムエディション
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・第6世代インテルCore m5-6Y54 プロセッサーを搭載
・打ちやすさにこだわった、ストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、(iPad Air2を競合とする)インテルの2-in-1デバイス/タブレット向けCPU「第6世代Core M(Skylake-Y)」を搭載し、世界最軽量を追求した2-in-1モバイルです。

もちろん、レッツノートなので、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

「プレミアムエディション」では、大容量「メモリー16GB」を標準搭載します。
そして、大容量「SSD512GB」モデルを選択できます。

また、天板カラーは「7色」、キーボードカラーは「4色」から選択でき、
かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルで、フルモデルチェンジ
CPUが、「第5世代Core M」から「第6世代Core M」に刷新され、グラフィックス性能が大幅に向上し、省電力性も順当に向上しています。

そして、最新OS「Windows 10 Pro」を搭載します。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZ5 プレミアムエディション
(10.1型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、ブルーレイドライブ搭載2-in-1 PC「レッツノート MX5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート MX5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート MX5 プレミアムエディション
(12.5型2 in 1モバイル)
特徴
・最新の第6世代Core i7-6500U プロセッサーを搭載
・従来機種(SX4)に比べ、約20%の軽量化を実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備

レビュー
2015年秋冬モデルで新登場の「SZ5シリーズ」は、(2-in-1型ではなく)従来のクラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、モバイルノートの使い勝手を向上させています。

「プレミアムエディション」では、「ブルーレイドライブ」や「SSD512GB」を標準搭載します。

ストア限定カラー「ジェットブラック」を選択でき、天板カラーも「5色」から選択できます。
そして、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルで、フルモデルチェンジ
CPUが、「第5世代Core」から「第6世代Core」に刷新され、グラフィックス性能や、省電力性が、順当に向上しています。

そして、最新OS「Windows 10 Pro」を搭載します。

詳細・購入はこちら
レッツノート MX5 プレミアムエディション
(12.5型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、世界最軽量約929gクラムシェル型モバイルノートPC「レッツノート SZ5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート SZ5 プレミアムエディション(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート SZ5 プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
特徴
・最新の第6世代Core i7-6500U プロセッサー 2.50GHzを搭載
・従来機種(SX4)に比べ、約20%の軽量化を実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備

レビュー
2015年秋冬モデルで新登場の「SZ5シリーズ」は、(2-in-1型ではなく)従来のクラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、モバイルノートの使い勝手を向上させています。

「プレミアムエディション」では、大容量「SSD512GB」モデル、「メモリー16GB」を、選択できます。

そして、豊富な「天板カラー」「ホイールパッド」や、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルで、新登場
秋冬モデルで新登場となり、光学ドライブ内蔵12.1型モバイル世界最軽量約929gを実現します。
※SSD256GBモデル(CF-SZ5ZDQQP)に、バッテリーパック(S)装着時

新世代モデルでは、「第6世代Core(Skylake)」、「Windows 10」に、刷新しています。
そして、液晶の解像度が「16:9」(1600×900ドット)から、『16:10』(1920×1200ドット)に強化されたことも、大きな魅力となります。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZ5 プレミアムエディション
(12.1型ドライブ内蔵)
続きを読む