東芝、第4世代Core i7-4710MQ搭載低価格液晶一体型PC「dynabook DZ61/UW(2016年春モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DZ61/UW(2016年春モデルPC)」を発売します。

dynabook DZ61/UW
(第4世代Core・TV機能なし液晶一体型PC)
特徴
・最新OS、Windows 10 Homeをプレインストール
・写真・動画はもちろん、文字もキレイ、高精細・高輝度IPS液晶搭載を搭載
・写真を圧倒的な美しさで楽しめる、超解像技術「レゾリューションプラス」を搭載
・こだわりのサウンドクオリティ、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・4コアCPU「第4世代Core i7-4710MQプロセッサー」を搭載
・大容量「1TB HDD」を搭載

レビュー
直販モデル「DZ61/UW」は、「テレビ機能」が不要な方向けの液晶一体型デスクトップPCです。

CPUが、(最新の第6世代Coreではなく)相応に古い「第4世代Core」で問題なければ、『会員価格(登録は無料)』が前提で、価格の安さが魅力となります。

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約150/670
第4世代Core i7-4710MQ:約125/590

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4710MQ):約910

2016年春モデルでは、低価格化
2015年秋冬モデル「DZ61/TW」に対し、メモリ容量を「8GB」から『4GB』に、HDD容量を「2TB」から『1TB』、光学ドライブを「ブルーレイ」から『DVDスーパーマルチ』などに抑え、低価格化を実現しています。

詳細・購入はこちら
dynabook DZ61/UW
(第4世代Core・TV機能なし液晶一体型PC)
続きを読む

東芝、Windows 10搭載高性能テレビパソコン「dynabook DZ71/TW(2015年秋冬モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DZ71/TW(2015年秋冬モデルPC)」を発売します。

dynabook DZ71/TW
(3波W録チューナー搭載モデル)
特徴
・最新OS、Windows 10 Homeをプレインストール
・「REGZA」の映像技術を投入した、W録も可能な3波対応Wチューナーを搭載
・テレビと同じように電源ボタンを押すだけで、すぐに番組が見られる「今スグTV」
・刻印が大きく打ちやすい抗菌のタイルキーボードを搭載
・解像度が1,920×1,080ドット、約207万画素のフルHD液晶を搭載
・名門オーディオブランドと連携したハイクオリティサウンドを搭載

レビュー
2015年秋冬モデルの「DZ71」は、テレビパソコンとして利用するなら魅力となる「今スグTV」、「3波対応W録」に対応する高性能モデルです。

基本性能も、4コアCore i7、2TB HDD、ブルーレイディスクドライブなどを搭載しています。

2015年秋冬モデルでは(夏モデルとの主な違い)
夏モデルの最上位「DB51」に対し、最新OS「Windows 10」を搭載します。

本体カラーが、「ブラック」から「ホワイト」に変更されています。

詳細・購入はこちら
dynabook DZ71/TW
(3波W録チューナー搭載モデル)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧

東芝、4コアCore i7-4710MQ/低価格Celeron 3215U搭載液晶一体型PC「dynabook DZ61/TW、DZ41/TW(2015年秋冬モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DZ61/TW、DZ41/TW(2015年秋冬モデルPC)」を発売します。

dynabook DZ61/TW
dynabook DZ41/TW
(TV機能なしモデル)
特徴
・最新OS、Windows 10 Homeをプレインストール
・刻印が大きく打ちやすい抗菌のタイルキーボードを搭載
・解像度が1,920×1,080ドット、約207万画素のフルHD液晶を搭載
・名門オーディオブランドと連携したハイクオリティサウンドを搭載
・4コアの高性能CPU「Core i7-4710MQ」を搭載
・省電力&低価格CPU「Celeron 3215U」を搭載

レビュー
2015年秋冬モデルの「DZ61/DZ41」は、「テレビ機能」が不要な方向けの液晶一体型PCです。

2モデルは、CPUの大きな違いで、方向性違う製品となっています。
「DZ61」は、4コア/8スレッドの「Core i7-4710MQ(TDP47W)」を搭載し、高いCPU性能が魅力となります。
「DZ41」は、2コア/2スレッドの「Celeron 3215U(TD15W)」を搭載し、メモリが4GBに削減されるなどもあり、低価格で購入できます。

2015年秋冬モデルでは(夏モデルとの主な違い)
最新OS「Windows 10」を搭載します。

「DZ41」のCPUが、「Celeron 3205U(1.5GHz)」から、「Celeron 3215U(1.7GHz)」に強化され、性能が向上しています。

詳細・購入はこちら
dynabook DZ61/TW
dynabook DZ41/TW
(TV機能なしモデル)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧

東芝、4コア第4世代Core i7-4710MQ搭載液晶一体型デスクトップPC「dynabook DB31/SB(2015年夏モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DB31/SB(2015年夏モデル)」を発売します。

dynabook DB31/SB
(TVチューナーなしモデル)
続きを読む

東芝、Core i7-4710MQ/Celeron 3205U搭載TVパソコン「dynabook DB51/SB、DB41/R、DB21/SB(2015年夏モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DB51/SB、DB41/R、DB21/SB(2015年夏モデル)」を発売します。

dynabook DB51/SB(第4世代Core i7・W録対応モデル)
dynabook DB41/R(第4世代Core i7・地上波×1モデル)
dynabook DB21/SB(新世代Celeron・W録対応モデル)
(TV機能搭載 液晶一体型PC)
続きを読む

東芝、新型キーボード&マウス搭載液晶一体型デスクトップPC「dynabook DB51/PB、DB41/PB、DB31/PB(2015春モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DB51/PB、DB41/PB、DB31/PB(2015春モデルPC)」を発売します。

dynabook DB51/PB(今スグTV搭載モデル)
dynabook DB41/PB(TVチューナー搭載モデル)
dynabook DB31/PB(TV機能なしモデル)
(4コア第4世代Core・液晶一体型PC)
続きを読む

東芝、広視野角IPS液晶新搭載21.5型テレビパソコン「dynabook REGZA PC DB51/DB41(2014年秋冬モデルPC)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC DB51/DB41」を発売します。

dynabook REGZA PC DB51/NB(3波対応W録チューナー搭載モデル)
dynabook REGZA PC DB41/NB(地デジ×1搭載モデル)
(液晶一体型AVPC)
※タッチ対応は、DB51のみ。

dynabook REGZA PC DB51/DB41の特徴
・REGZAの高画質を継承するフルHD IPS液晶を搭載
・電源OFFでも、ボタン1つでTVが見られる「今スグTV」を搭載(DB51のみ)
・直感的に操作できる「タッチパネル」を搭載(DB51のみ)
・迫力のサウンドでTVを楽しめる、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・スマートフォンやタブレットとの連携に対応
・最新の「Office Premium」搭載モデルを選択可能

レビュー
21.5型液晶を搭載する一体型PCです。

「dynabook REGZA PC」が、東芝の液晶テレビ「REGZA」の高画質と、迫力のサウンドを搭載する、テレビパソコンです。

PCとしての基本性能も、4コア/8スレッドのCore i7-4710MQ、8GBメモリ、大容量HDD、ブルーレイディスクドライブ、最新11ac対応無線LAN、Bluetoothなど、充実しています。


直販モデルのラインナップでは、
今スグTV、3波Wチューナー、タッチパネル、4Kテレビへの4K出力、photoshop LightRoom5、3TB HDDを搭載する上位の「DB51/NB」。
地デジ×1で、『タッチパネル・4K出力・photoshop LightRoom5が、非搭載』、2TB HDDを搭載する下位の「DB41/NB」から、選択できます。


2014年秋冬モデルでは、新たに広視野角が魅力となる「IPS」液晶を新搭載します。

そして、『21.5型』として、今スグTV・3波Wチューナー・タッチ対応の上位モデル「DB51」が、発売されます。
また、2014年秋冬モデルの目玉となる、従来は『有償』だった最新バージョンへのアップデートが『永続無償』となる「Office Premium」を搭載します。
なお、直販モデルでは、引き続き「Microsoft Office なし」モデルが、それぞれに用意され、純正Officeが不要なら、価格を抑える事ができます。

他に、モデル名の表記方法が簡略化され、分かりやすくなっています。
夏モデルの「D71/W6M」から「DB41/NB」に。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC DB51/NB(3波対応W録チューナー搭載モデル)
dynabook REGZA PC DB41/NB(地デジ×1搭載モデル)
(液晶一体型AVPC)
続きを読む

東芝、広視野角IPS液晶新採用液晶一体型PC「dynabook DB31/NB(2014年秋冬モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DB31/NB」を発売します。

dynabook DB31/NB
(液晶一体型PC)

dynabook DB31/NBの特徴
・快適に新しくなったWindows 8.1 Update 64ビットを搭載
・広視野角で明るくキレイなフルHD IPS液晶を搭載
・大画面に相応しいパワフルサウンドを搭載
・4コア高性能CPU「Core i7-4710MQ プロセッサー」を搭載
・高速無線LAN規格IEEE802.11acに対応
・最新の「Office Premium」搭載モデルを選択可能

レビュー
21.5型液晶を搭載する液晶一体型PCです。

直販モデルの「DB31」は、上位の「DB41」からテレビ機能を省いたモデルで、HDD容量も1TBに抑えられ、価格を抑えて購入できます。

PCとしての基本性能は、4コア/8スレッドのCore i7-4710MQ、8GBメモリ、ブルーレイディスクドライブ、最新11ac対応無線LAN、Bluetoothなど、充実しています。


2014年秋冬モデルでは、新たに広視野角が魅力となる「IPS」液晶を新搭載します。

また、2014年秋冬モデルの目玉となる、従来は『有償』だった最新バージョンへのアップデートが『永続無償』となる「Office Premium」を搭載します。
なお、直販モデルでは、引き続き「Microsoft Office なし」モデルが、それぞれに用意され、純正Officeが不要なら、価格を抑える事ができます。

詳細・購入はこちら
dynabook DB31/NB
(液晶一体型PC)
続きを読む

東芝、新CPU・Core i7-4710MQ搭載今スグTV・W録対応テレビパソコン「dynabook REGZA PC D83/W8M(2014年夏モデルPC)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D83/W8M」を発売します。

dynabook REGZA PC D83/W8M
(23.0型・今スグTV・W録対応モデル)

dynabook REGZA PC D83/W8Mの特徴
・23.0型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・W録対応、3波ダブルチューナーを内蔵
・電源OFFでも、ボタン1つでTVが見られる「今スグTV」を搭載
・メインとサブの画面で、W視聴が可能
・キレイな映像で楽しめる、超解像技術〈レゾリューションプラス〉
・ハイクオリティサウンドを日常に、harman/kardonスピーカーを搭載
・スマートフォンやタブレットとの連携に対応

レビュー
23型液晶を搭載する一体型PCです。

D83は、今スグTVやW録、PCを使いながらの「ながら見」など、テレビパソコンとして魅力となる機能を搭載し、オールインワンPCらしく一台で多くのことを完結することができます。



2014年夏モデル(D83/W8M)では、2014年春モデル(D834/W8L)からマイナーモデルチェンジ(CPUの強化が主)となり、
CPUがCore i7-4700MQ(Haswell・2.4GHz/TB時最大3.4GHz)から、Core i7-4710MQ(Haswell Refresh・2.5GHz/TB時最大3.5GHz)に強化され、PCとしての基本性能が、100MHzの向上分だけ向上しています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D83/W8M
(23.0型・今スグTV・W録対応モデル)
続きを読む

東芝、新CPU搭載タッチ対応テレビパソコン「dynabook REGZA PC D81/W6M(2014年夏モデルPC)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D81/W6M」を発売します。

dynabook REGZA PC D81/W6M
(21.5型・TV機能・タッチ対応モデル)

dynabook REGZA PC D81/W6Mの特徴
・21.5型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・直感的に操作できる、タッチパネル液晶を搭載
・3波対応TVチューナーを内蔵
・キレイな映像で楽しめる、超解像技術〈レゾリューションプラス〉
・名門オーディオブランド、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
21.5型液晶を搭載する一体型PCです。

中位の「D81」は、下位の「D71」にはない「タッチパネル」を搭載する「タッチ対応」を、魅力と感じる方向けのモデルです。

PCとしての基本性能は、ハイスペックな4コアCore i7を搭載するなど高い基本性能を搭載しつつ、今スグTV・W録に対応しないベーシックなテレビ機能を搭載しています。

Microsoft Officeなしモデルも用意され、価格を抑える事も可能です。



2014年夏モデル(D81/W6M)では、2014年春モデル(D814/W6L)からマイナーモデルチェンジ(CPUの強化が主)となり、
CPUがCore i7-4700MQ(Haswell・2.4GHz/TB時最大3.4GHz)から、Core i7-4710MQ(Haswell Refresh・2.5GHz/TB時最大3.5GHz)に強化され、PCとしての基本性能が、100MHzの向上分だけ向上しています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D81/W6M
(21.5型・TV機能・タッチ対応モデル)
続きを読む

東芝、新CPU搭載テレビパソコン「dynabook REGZA PC D71/W6M(2014年夏モデルPC)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D71/W6M」を発売します。

dynabook REGZA PC D71/W6M
(21.5型・TV機能モデル)

dynabook REGZA PC D71/W6Mの特徴
・21.5型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・東芝液晶テレビ「REGZA」の映像技術を、PCに最適化して投入
・3波対応TVチューナーを内蔵
・キレイな映像で楽しめる、超解像技術〈レゾリューションプラス〉
・名門オーディオブランド、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
21.5型液晶を搭載する一体型PCです。

下位の「D71」は、中位の「D81」からタッチパネル液晶を省き、価格を抑えて購入できます。

PCとしての基本性能は、ハイスペックな4コアCore i7を搭載するなど高い基本性能を搭載しつつ、今スグTV・W録に対応しないベーシックなテレビ機能を搭載しています。

Microsoft Officeなしモデルも用意され、さらに価格を抑える事も可能です。



2014年夏モデル(D71/W6M)では、2014年春モデル(D714/W6L)からマイナーモデルチェンジ(CPUの強化が主)となり、
CPUがCore i7-4700MQ(Haswell・2.4GHz/TB時最大3.4GHz)から、Core i7-4710MQ(Haswell Refresh・2.5GHz/TB時最大3.5GHz)に強化され、PCとしての基本性能が、100MHzの向上分だけ向上しています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D71/W6M
(21.5型・TV機能モデル)
続きを読む

東芝、新Core i7-4710MQ搭載大画面デスクトップPC「dynabook D63/W8M(2014年夏モデルPC)」 

東芝は、「dynabook D63/W8M」を発売します。

dynabook D63/W8M
(23.0型・TV機能非搭載モデル)

dynabook D63/W8Mの特徴
・ハイビジョンを美しく再現するフルHD液晶を搭載
・新CPU、Core i7-4710MQを搭載
・ハイクオリティサウンドを日常に、harman/kardonスピーカーを搭載
・キレイな映像で楽しめる、超解像技術〈レゾリューションプラス〉
・高速無線LAN規格 IEEE802.11acに対応
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
23型液晶を搭載する一体型PCです。

「D63」は、大画面デスクトップPCが欲しいがTV機能は不要という方向けにも適する、『テレビ機能非搭載』モデルです。

基本性能は、タッチ対応23型フルHD液晶、4コア/8スレッドのCore i7、ブルーレイディスクドライブと高い性能を有します。
また、TV機能を省き、HDD容量を2TB HDDに抑える事で、TVパソコン「D83」より、安く購入する事が出来ます。



2014年夏モデル(D63/W8M)では、2014年春モデル(D634/W8L)からマイナーモデルチェンジ(CPUの強化が主)となり、
CPUがCore i7-4700MQ(Haswell・2.4GHz/TB時最大3.4GHz)から、Core i7-4710MQ(Haswell Refresh・2.5GHz/TB時最大3.5GHz)に強化され、PCとしての基本性能が、100MHzの向上分だけ向上しています。

詳細・購入はこちら
dynabook D63/W8M
(23.0型・TV機能非搭載モデル)

東芝、2014年春モデル第2弾タッチ非対応テレビパソコン「dynabook REGZA PC D714/W6L」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D714/W6L」を発売します。

dynabook REGZA PC D714/W6L
(21.5型・3波チューナー搭載モデル)
続きを読む

東芝、新たにタッチ液晶搭載テレビパソコン「dynabook REGZA PC D814/W6L(2014年春モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D814/W6L」を発売します。

dynabook REGZA PC D814/W6L
(21.5型・3波チューナー搭載モデル)

dynabook REGZA PC D814/W6Lの特徴
・21.5型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・3波対応TVチューナーを内蔵
・静電容量式タッチパネルに、ハンドジェスチャ機能「スマートジェスチャ」を搭載
・名門オーディオブランド、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載
・高速無線LAN規格 IEEE802.11acに対応

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載する一体型PCです。

D814は、4コア/8スレッドのハイスペックCPU「Core i7-4700MQ」を搭載するなど基本性能を重視しつつ、今スグTV・W録に対応しないベーシックなテレビ機能を搭載しています。

Microsoft Officeなしモデルも用意され、価格を抑える事も可能です。


2014年春モデルでは、新たにタッチパネル液晶を搭載した事が大きな変化で、上位のD800シリーズとして発売されます。
ただ、レコーダーや液晶テレビとして使えるD834とは異なり、D814はあくまで『テレビが見られるパソコン』となります。
また、東芝PCの目玉でもある4K出力には対応しません。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D814/W6L
(21.5型・3波チューナー搭載モデル)
続きを読む

東芝、今すぐTV搭載高性能テレビパソコン「dynabook REGZA PC D834/W8L(2014年春モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D834/W8L」を発売します。

dynabook REGZA PC D834/W8L
(23.0型・3波チューナー搭載モデル)

dynabook REGZA PC D834/W8Lの特徴
・23.0型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・W録対応、3波ダブルチューナーを内蔵
・電源OFFでも、ボタン1つでTVが見られる「今スグTV」を搭載
・静電容量式タッチパネルに、ハンドジェスチャ機能「スマートジェスチャ」を搭載
・harman/kardonステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
23型液晶を搭載する一体型PCです。

D834は、進化した今スグTVによりTV機能がより魅力を増していて、オールインワンPCらしく一台で多くのことを完結することができます。

また、従来のマウス操作に加え、タッチパネルやハンドジェスチャなど、新世代にも対応します。


2014年春モデルでは、大きな変更はありませんが、
写真の編集作業できる「AdobePhotoshop LightRoom5」が、新搭載されます。
また、メモリが、2013年秋冬モデルの「4GB×2」から「8GB×1」となっています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D834/W8L
(23.0型・3波チューナー搭載モデル)
続きを読む

東芝、タッチ対応23型液晶一体型デスクトップパソコン「dynabook D634/W8L(2014年春モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook D634/W8L」を発売します。

dynabook D634/W8L
(23.0型・TVチューナー非搭載モデル)

dynabook D634/W8Lの特徴
・タッチパネル付き23.0型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・4コア/8スレッドのCore i7-4700MQを搭載
・ハンドジェスチャ機能「スマートジェスチャ」を搭載
・harman/kardonステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
23型液晶を搭載する一体型PCです。

2014年春モデルで新登場の直販限定モデル「D634/W8L」は、大画面デスクトップPCが欲しいがTV機能は不要という方向けに適する、『テレビ機能非搭載』モデルです。

基本性能は、タッチ対応23型フルHD液晶、4コア/8スレッドのCore i7、ブルーレイディスクドライブと高い性能を有します。ただ、SSDやハイブリッドドライブを搭載しないため、起動面ではHDD特有の遅さがあります。

そして、TV機能を省き、HDD容量が2TBとするなどにより、TV機能を搭載する「REGZA PC D834/W8L」より、確実に安く購入できます。
ただ、大きな機能差なのに価格差が小さいため、割高感はあるかもしれません。

詳細・購入はこちら
dynabook D634/W8L
(23.0型・TVチューナー非搭載モデル)
続きを読む

東芝、TV機能内蔵シンプル一体型PC「dynabook REGZA PC D714(2013年秋冬モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D714(Core i7)」を発売します。

dynabook REGZA PC D714/W6K
(21.5型・タッチ非対応・TVチューナー搭載モデル)

dynabook REGZA PC D714(Core i7)の特徴
・21.5型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・3波対応TVチューナーを内蔵
・ハンドジェスチャ機能「スマートジェスチャ」を搭載
・名門オーディオブランド、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載
・周辺機器と手軽に接続、Bluetooth Ver4.0を搭載

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載する一体型PCです。

直販限定のWebオリジナルモデルD714/W6Kでは、4コア/8スレッドのハイスペックCPU「Core i7-4700MQ」を搭載する基本性能を重視しつつ、今スグTV・W録に対応しないベーシックなテレビ機能を搭載しています。
そして、Microsoft Officeを省いたモデルが選択でき、価格を抑える事も可能です。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D714/W6K
(21.5型・タッチ非対応・TVチューナー搭載モデル)
続きを読む

東芝、Celeron 1005M搭載低価格21.5型液晶一体型PC「dynabook D513(2013年秋冬モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook D513(Celeron)」を発売します。

dynabook D513/W3K
(21.5型・TV機能非搭載モデル)

dynabook D513(Celeron)の特徴
・美しく、速く、なめらかに、Windows 8.1を搭載
・名門オーディオブランド、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・21.5型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載
・抗菌処理を施した、抗菌タイルキーボードを搭載
・デュアルコアのCeleron 1005Mを搭載

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載する一体型PCです。

2013年秋冬モデルで新登場のD513は、TV機能を省いたシンプルな液晶一体型PCで、CPUに最低限のCeleron 1005M(2コア/1.9GHz)を搭載することで、価格が抑えられています。
なお、Celeronは明確に劣るので、用途が絞られている方向けとなります。

そして、Microsoft Officeを省いたモデルが選択でき、2万枝5千円程度価格を抑える事も可能です。

詳細・購入はこちら
dynabook D513/W3K
(21.5型・TV機能非搭載モデル)
続きを読む

東芝、タッチ×ハンドジェスチャ対応ハイスペック一体型PC「dynabook REGZA PC D834(2013年秋冬モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D834(Core i7)」を発売します。

dynabook REGZA PC D834/W8K
(23.0型・タッチ対応・W録対応モデル)

dynabook REGZA PC D834(Core i7)の特徴
・23型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・W録対応、3波ダブルチューナーを内蔵
・電源OFFでも、ボタン1つでTVが見られる「今スグTV」を搭載
・静電容量式タッチパネルに、ハンドジェスチャ機能「スマートジェスチャ」を搭載
・harman/kardonステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
23型液晶を搭載する一体型PCです。

D834は、進化した今スグTVによりTV機能がより魅力を増していて、オールインワンPCらしく一台で多くのことを完結することができます。

また、従来のマウス操作に加え、タッチパネルやハンドジェスチャなど、新世代にも対応します。

2013年秋冬モデルでは、2013年夏モデル(D833)でフルモデルチェンジしたばかりで大きな変更はありませんが、
OSが次世代Windows 8.1に刷新され、HDD容量が2TBから3TBに強化され、最新のIEEE 802.11ac対応に対応します。
また、東芝秋冬モデルの目玉機能「4K出力」に対応します。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D834/W8K
(23.0型・タッチ対応・W録対応モデル)

東芝、TV機能内蔵シンプル一体型PC「dynabook REGZA PC D714(2013年秋冬モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D714(Core i7)」を発売します。

dynabook REGZA PC D714/W6K
(21.5型・タッチ非対応・TVチューナー搭載モデル)

dynabook REGZA PC D714(Core i7)の特徴
・21.5型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・3波対応TVチューナーを内蔵
・ハンドジェスチャ機能「スマートジェスチャ」を搭載
・名門オーディオブランド、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載
・周辺機器と手軽に接続、Bluetooth Ver4.0を搭載

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載する一体型PCです。

D714は、タッチパネルや今スグTV・W録に対応しないベーシックモデルで、シンプルなTV機能と、インテルCore i7による高い基本性能を搭載します。
そして、Microsoft Officeを省いたモデルが選択でき、価格を抑える事も可能です。

2013年秋冬モデルでは、2013年夏モデル(D713)でフルモデルチェンジしたばかりで大きな変更はありませんが、
OSが次世代Windows 8.1に刷新され、最新のIEEE 802.11ac対応に対応します。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D714/W6K
(21.5型・タッチ非対応・TVチューナー搭載モデル)

東芝、Celeron 1000M搭載エントリーテレビパソコン「dynabook REGZA PC D712/W5(2013年夏モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D712/W5」を発売します。

dynabook REGZA PC D712
(D712/W5H)
(21.5型液晶・液晶一体型AVPC)
続きを読む

東芝、スタイリッシュ液晶一体型PC「dynabook REGZA PC D713(2013夏パソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D713」を発売します。

dynabook REGZA PC D713
(D713/W6JB)
(21.5型液晶・液晶一体型AVPC)
続きを読む

東芝、タッチパネル搭載23型液晶一体型AVPC「dynabook REGZA PC D833(2013夏パソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D833」を発売します。

dynabook REGZA PC D833
(D833/W8JB)
(タッチ対応23.0型液晶・液晶一体型AVPC)
続きを読む

東芝、デザイン一新液晶一体型AVPC「dynabook REGZA PC D713(2013年夏モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D713」を発売します。

dynabook REGZA PC D713
(D713/W6JB)
(21.5型液晶・液晶一体型AVPC)

続きを読む

東芝、タッチパネル×新デザインの23型液晶一体型AVPC「dynabook REGZA PC D833(2013年夏モデルパソコン)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D833」を発売します。

dynabook REGZA PC D833
(D833/W8JB)
(タッチ対応23.0型液晶・液晶一体型AVPC)

続きを読む

東芝、レグザの技術を受け継いだオールインワンPC「dynabook REGZA PC D732(WV・2013年春モデルPC)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D732(WV)」を発売します。

dynabook REGZA PC D732
(D732/WVTHB, D732/WVUHB)
(23型・液晶一体型AVPC)

dynabook REGZA PC D732(WV)の特徴
・3波対応ダブルチューナーを搭載し、W録を搭載可能
・見やすい番組表などテレビ視聴が便利に「dynabook TV Center」を搭載
・電源OFFでも、ボタン1つですぐTV「今スグTV」を搭載
・名門オーディオブランド「オンキヨー」製ステレオスピーカーを搭載
・HDMI入力端子、D4映像入力端子を搭載
・抗菌処理を施した、抗菌タイルキーボードを採用

レビュー
23型液晶を搭載する液晶一体型PCです。

D732(WV)は、東芝液晶テレビ「REGZA(レグザ)」の技術を搭載していて、一台で多くのことを完結することができます。

東芝ダイレクト限定のWebオリジナルモデルでは、3波Wチューナー内蔵の上位モデルの他に、地上デジタル×1、1TB HDD、4GBの低価格モデルが用意されています。
また、高額なMicrosoft Officeを省いた低価格モデルも選択できます。

2013年春モデルでは、テレビ機能が強化され、東芝の液晶テレビ「REGZA(レグザ)」の技術がさらに導入されています。

そして、Microsoft Office搭載モデルで、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D732
(D732/WVTHB, D732/WVUHB)
(23型・液晶一体型AVPC)
続きを読む

東芝、Windows 8搭載大画面オールインワンPC「dynabook REGZA PC D732(2012年秋冬モデル)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D732」を発売します。

dynabook REGZA PC D732
(23.0型・オールインワンPC)

dynabook REGZA PC D732の特徴
・美しく、速く、なめらかに「Windows 8」を搭載
・3波対応ダブルチューナーを搭載し、W録に対応
・電源OFFでも、ボタン1つですぐTV「今スグTV」を搭載
・オンキヨー製ステレオスピーカーに、サブウーファーユニットを搭載
・HDMI入力端子、D4映像入力端子を搭載
・抗菌処理を施した、抗菌タイルキーボードを採用

レビュー
23型液晶を搭載する液晶一体型PCです。

D732は、東芝液晶テレビ「REGZA(レグザ)」の技術を搭載していて、価格は高くなるものの、一台で多くのことを完結することができます。

東芝ダイレクト限定のWebオリジナルモデルのD732/WVTBでは、店頭モデルD732/V9Gの3TB HDDから2TB HDDに抑え、買いやすい価格となっています。
D732/WVMBは、CPUをCore i5、メモリを4GBに抑えた、価格重視のモデルとなっています。
また、ともに約2万5千円のMicrosoft Officeを省いた低価格モデルも選択できます。

2012年秋冬モデルでは、最新OSの「Windows 8」を搭載しています。
そして、夏モデルにはなかったD732に、上記の直販モデルが新登場しています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D732
(23.0型・オールインワンPC)

東芝、フルモデルチェンジした液晶一体型PC「dynabook REGZA PC D712(Core i5、Core i7・2012年夏モデル)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D712(Core i5、Core i7)」を発売します。

dynabook REGZA PC D712
(D712/WTTFB、D712/WTMFB)
(21.5型・液晶一体型AVPC)

dynabook REGZA PC D712(Core i5、Core i7)の特徴
・3波対応ダブルTVチューナーを搭載
・BDXL対応ブルーレイディスクドライブを搭載
・高画質サウンドシステム、SRS Premium Sound 3Dを搭載
・第3世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・HDMI入力端子を搭載

レビュー
21.5型液晶を搭載する一体型パソコンです。

D712は、2012年夏モデルからボディデザインを「ポップ&スタイリッシュボディ」に一新されています。内部も、最新世代のインテルHM76 Expressに一新されています。
なお、店頭モデルが価格重視・低性能のエントリーモデル、Webオリジナルモデルが実用的に使えるハイスペックモデルとなっているのは従来通りです。

店頭モデル(D712/T3F)は、CPUに最低限のCeleron、4GBメモリ、1TB HDD、DVDドライブ、地デジ×1と、価格の安さだけが魅力の仕様となっています。

Webオリジナルモデルでは、上位のD712/WTTFBが、CPUにクアッドコアの第3世代Core i7-3610QM、8GBメモリ、2TB HDD、ブルーレイ。3波ダブルTVと、ハイスペックな仕様となっています。

D712/WTMFBは、CPUにデュアルコアの第3世代Core i5-3210M、4GBメモリと抑えているものの、普通に使う分には十分に高性能で、魅力的なモデルです。

また、それぞれに高額な「Microsoft Office Home and Business 2010」を省いた低価格モデルが用意されています。
続きを読む

東芝、映像と音を堪能する「dynabook REGZA PC D711(Webオリジナル・2012年春)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D711」を発売します。
dynabook REGZA PC D711/WTMEB(PD711TMEBFBW) (Office H&B付き/21.5型ワイド/i5-2450M) (東芝ダイレクト)
dynabook REGZA PC D711/WTTEB
dynabook REGZA PC D711/WTMEB
(D711/T3E)
(21.5型ワイド液晶一体型AVPC)

dynabook REGZA PC D711 の特徴
・新たにLED液晶を搭載し、消費電力を約35%削減
・レグザの映像をPCで楽しめる、RZスイート express
・21.5型 16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・高音質サウンドシステム、オンキヨー製スピーカーを搭載
・ゲーム機やAV機器のディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
21.5型液晶を搭載する液晶一体型パソコンです。

Webオリジナルモデルでは、CPUにクアッドコアのCore i7を搭載するハイスペックモデルに、デュアルコアのCore i5を搭載するモデルが販売され、Microsoft Officeを省いた低価格モデルが選択できるのが魅力となります。
店頭(カタログ)モデルに比べ、光学ドライブもブルーレイで、テレビも地デジのダブルチューナーに、BS/110度CSのダブルチューナーと、魅力的なモデルに仕上がっています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D711/WTTEB
dynabook REGZA PC D711/WTMEB
(D711/T3E)
(21.5型ワイド液晶一体型AVPC)
続きを読む

東芝、映像と音のディティールまで堪能できる「dynabook REGZA PC D731(2012年春)」 

東芝は、「dynabook REGZA PC D731」を発売します。
東芝 デスクトップパソコン dynabook REGZA(レグザ) D731/ T9EB (Office H&B搭載) PD731T9EBFB[返品種別A]
dynabook REGZA PC D731/T9E(カタログモデル)
dynabook REGZA PC D731/T7E(カタログモデル)
dynabook REGZA PC D731/T6E(カタログモデル)
(23型ワイド液晶一体型AVPC)

dynabook REGZA PC D731/T9Eの特徴
・レグザの映像をPCで楽しめる、RZスイート express
・ビデオ通話がすぐに楽しめる、高画質Webカメラ+Skype
・電源OFFでも、ボタン1つですぐTV「今スグTV」
・3波W録で、最大2136時間の録画が可能
・高音質サウンドシステム、オンキヨー製スピーカーを搭載
・ゲーム機やAV機器のディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
23型液晶を搭載する液晶一体型パソコンです。

最上位のT9Eは今スグTVにサブウーファー搭載の(価格が高いのが気にならないなら)理想的なモデルで、中位のT7EはTVをすぐは見られないものの、バランスのとれたモデルです。
大きく劣るT6Eは、価格が上位に比べ安いので、画面が大きい液晶が購入のメイン目的なら魅力的なモデルです。地デジのみのシングルチューナーですが、TVを楽しむことも出来ます。

2012年春モデルでは、T7Eが、CPUやメモリなど基本性能を、最上位のT9Eとほぼ同等にまで強化されています。
T6Eは、従来モデルのPentiumからCore i3に大きく強化されています。
続きを読む