Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


東芝、新CPU搭載テレビパソコン「dynabook REGZA PC D71/W6M(2014年夏モデルPC)」

東芝は、「dynabook REGZA PC D71/W6M」を発売します。

dynabook REGZA PC D71/W6M
(21.5型・TV機能モデル)

dynabook REGZA PC D71/W6Mの特徴
・21.5型16:9ワイド フルHD液晶を搭載
・東芝液晶テレビ「REGZA」の映像技術を、PCに最適化して投入
・3波対応TVチューナーを内蔵
・キレイな映像で楽しめる、超解像技術〈レゾリューションプラス〉
・名門オーディオブランド、オンキヨー製ステレオスピーカーを搭載
・フルHDディスプレイとしても使える、HDMI入力端子を搭載

レビュー
21.5型液晶を搭載する一体型PCです。

下位の「D71」は、中位の「D81」からタッチパネル液晶を省き、価格を抑えて購入できます。

PCとしての基本性能は、ハイスペックな4コアCore i7を搭載するなど高い基本性能を搭載しつつ、今スグTV・W録に対応しないベーシックなテレビ機能を搭載しています。

Microsoft Officeなしモデルも用意され、さらに価格を抑える事も可能です。



2014年夏モデル(D71/W6M)では、2014年春モデル(D714/W6L)からマイナーモデルチェンジ(CPUの強化が主)となり、
CPUがCore i7-4700MQ(Haswell・2.4GHz/TB時最大3.4GHz)から、Core i7-4710MQ(Haswell Refresh・2.5GHz/TB時最大3.5GHz)に強化され、PCとしての基本性能が、100MHzの向上分だけ向上しています。

詳細・購入はこちら
dynabook REGZA PC D71/W6M
(21.5型・TV機能モデル)