東芝、新世代プレミアム2-in-1 PC「dynabook KIRA L93/W9M」 

東芝は、「dynabook KIRA L93/W9M」を発売します。

dynabook KIRA L93/W9M
(13.3型・プレミアムスリムノート)

dynabook KIRA L93/W9Mの特徴
・キーボード部の脱着と、360度の回転ヒンジ方式を組み合わせ、新しいスタイルを実現
・「ノートPC」「キャンバス」「フラット」「テント」「デスクトップ」「スタンド」「タブレット」
・13.3型のWQHD(2,560×1,440ドット)の高精細液晶を搭載
・有名オーディオブランドと共同開発したステレオスピーカーを搭載
・スムーズな書き心地が得られる手書き入力が可能
・文字の大きさを見やすく調整できる、東芝画面設定ユーティリティを搭載

レビュー
13.3型液晶を搭載する2-in-1 PCです。

2014年夏モデルで新登場の「KIRA L93」は、新世代のプレミアムスリムノートで、7つのスタイルで使える事を魅力とします。


直販限定のWebオリジナルモデルでは、店頭モデル(L93/39M)の上位モデルとなり、
CPUを中位のCore i5から、上位のCore i7に、
SSD容量を128GBから256GB(空き容量の関係からの2倍以上の強化)など、プレミアム仕様のモデルです。


「2014年秋冬」では、夏で新登場したばかりのため、継続販売されています。
Office搭載モデルは、新「Office Premium」ではなく、前「Office 2013」となります。
新バージョンへのアップデート時は、従来通り『有償』となります。

詳細・購入はこちら
dynabook KIRA L93/W9M
(13.3型・プレミアムスリムノート)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧