Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


富士通、4スタイルとペン入力対応Ultrabook「LIFEBOOK THシリーズ WT1/P」

富士通は、「LIFEBOOK THシリーズ WT1/P」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK THシリーズ WT1/P icon
(13.3型・2 in 1 Ultrabook)

LIFEBOOK THシリーズ WT1/Pの特徴
・形状にしばられない、4つのスタイルに即座にチェンジ
・変形タイプのUltrabookでありながら機能とデザインを両立
・1024段階の筆圧を検知するWacom社製のスタイラスペンに対応
・圧倒的な解像度を誇る次世代「IGZO」ディスプレイを採用
・強固な一枚板をイメージした「超圧縮ソリッドコア」構造を採用
・USB3.0×2、HDMI端子、SDカードスロットと、充実のインターフェースを搭載

レビュー
13.3型液晶を搭載するノートパソコンです。

LIFEBOOK THシリーズは、4つのスタイルで使用できる2-in-1 PCで、ヒンジ部分の厚さを抑え、スタイリッシュなデザインが魅力となります。

シャープの超高解像度IGZO液晶、AGC旭硝子の強化ガラス、Dragontrail、ワコム製デジタイザなど、日本メーカーの高い技術を多く搭載し、信頼のMADE IN JAPANであるなど、高品質も魅力となります。


富士通直販WEB MART限定のカスタムメイドモデル「WT1/P」では、振動や衝撃に強く高速な「128GB SSD」や「256GB SSD」を選択できるのが、大きな魅力です。
また、「Officeなし」などで、価格を抑える事も可能です。


2014年秋冬では、富士通は「夏モデル」「秋冬モデル」のよう季節ごとの(マイナー)モデルチェンジを止めているため、『2014年2月モデル』が最新モデルとして継続販売されています。

ハードウェアなどは、他社2014年秋冬モデルと大きな差はありませんが、
選択できるOfficeが、2014年10月登場の最新「Office Premium」ではなく、前「Office 2013」となります。
新バージョンにアップデートする場合、従来通り『有償』となります。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK THシリーズ WT1/P icon
(13.3型・2 in 1 Ultrabook)