日本マイクロソフト、新Office「Office Premium」を正式発表! 

日本マイクロソフトは、日本市場に向けた、個人向け新Office「Office Premium プラス Office 365サービス」を正式発表しました。

「Office Premium プラス Office 365サービス」は、各メーカーPCにプリインストールされるOfficeの新製品となります。
大きな特徴として、最新版Officeへのアップデートが、「Office PremiumプリインストールPC」が使えなくなるまで、永続的に無償で提供されます。

仮に「Office 2016」のような次期Officeが発売された場合、従来は有料でしたが、無償ダウンロードが可能になります。


国内大手メーカーの2014年秋冬モデルなどで、目玉となる新Officeが正式発表です。
発売日は、『10月17日』なので、Office Premiumを標準搭載する2014年秋冬モデルも、順次発表されていきます。

なお、従来通りなら、Sky7PCで紹介している「直販モデル」では、高額な純正Microsoft Officeを省く事も可能です。