Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


富士通、IGZO液晶搭載モバイルパソコン「LIFEBOOK WS2/M、WS1/M」

富士通は、「 LIFEBOOK WS2/M、WS1/M」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK WS2/M、WS1/M icon
(13.3型・ドライブ搭載モバイルパソコン)

LIFEBOOK WS2/M、WS1/Mの特徴
・360°どこから見ても美しいオムニデザイン
・「超圧縮ソリッドコア」構造採用の堅牢タフボディー
・約21.1時間駆動の超ロングバッテリを搭載
・圧倒的な解像度を誇る次世代「IGZO」ディスプレイを採用
・用途に合わせた使い分けができる、「モバイル・マルチベイ構造」を採用
・安心と使いやすさを両立する指紋センサー

レビュー
13.3型ワイド液晶を搭載するモバイルパソコンです。

SHシリーズは、薄型・軽量ボディにドライブを内蔵できる「モバイル・マルチベイ構造」に、一日中使えるバッテリー駆動時間が魅力となる、ハイエンドモバイルノートです。

2013年11月モデルでは、デザインが持ち運び時に手になじむオムニデザインに一新され、基本システムも最新の第4世代Coreに刷新されています。


富士通直販WEB MART限定では、タッチパネル対応モデルの「WS1/M」と、タッチ非対応でノングレアとなる「WS2/M」から、選択できます。
カスタマイズでは、OS、CPU、メモリ、HDD、ドライブ、Officeなど、予算や用途に応じた幅広く対応します。


2014年冬では、富士通は「夏モデル」「秋冬モデル」のよう季節ごとの(マイナー)モデルチェンジを止めているため、『2013年11月モデル』が最新モデルとして継続販売されています。

ハードウェアなどは、CPUが少し古いぐらいで、2014年冬時点でも、ほぼ最新世代となります。
ただ、選択できるOfficeが、前「Office 2013」となります。
2014年10月登場の「Office Premium」と比べ、新バージョンへのアップデートを行う場合、「有償」となります。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK WS2/M、WS1/M icon
(13.3型・ドライブ搭載モバイルパソコン)

サイト内関連リンク
富士通 最新モデル一覧