Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


富士通、超高解像度液晶搭載Ultrabook 「LIFEBOOK UHシリーズ WU1/M(2014年冬PC)」

富士通は、「LIFEBOOK UHシリーズ WU1/M」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK UHシリーズ WU1/M icon
(14型・「IGZO」搭載Ultrabook)

LIFEBOOK UHシリーズ WU1/Mの特徴
・Made in Japanならではの緻密で繊細な装飾が施されたデザイン
・"強固な一枚の板"のような「超圧縮ソリッドコア」構造
・世界最薄で、タッチパネルを搭載
・次世代「IGZO」ディスプレイを採用
・外付けHDDへも高速にデータ転送できるUSB3.0×2ポートを搭載
・指先ひとつでパスワード認証。安心と使いやすさを両立する指紋センサー

レビュー
14型ワイド液晶を搭載するUltrabookです。

UHシリーズ(WU1/M)は、第4世代Coreプロセッサー(Haswell)に、タッチパネル液晶を搭載するUltrabookで、超高解像度3200×1800ドットのIGZO液晶が、大きな魅力となるモデルです。



富士通直販WEB MART限定のカスタムメイドモデル「WU1/M」では、店頭モデルよりハイスペックな「Core i7-4500U」、「10GB(オンボード2GB+8GB)」から、拡張性を向上できる「ポートプリケーター」、Office「なし」など、予算や用途に応じたカスタマイズに対応します。
そして、振動や衝撃に強い「SSD」を選択できるのが大きな魅力で、普段使いでの使い勝手を大きく向上できます。



2014年冬では、後継モデル(WU1/Mの下位となる)「LIFEBOOK WU1/Sicon」が発売されています。

WU1/Mの今後の動向は不明ですが、2014年11月時点では、引き続き上位モデルとして、販売されています。
なお、ハードウェアなどは、最新モデルと大きく変わりませんが、選択できるOfficeが、最新の「Office Premium」ではなく、前「Office 2013」となります。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK UHシリーズ WU1/M icon
(14型・「IGZO」搭載Ultrabook)

サイト内関連リンク
富士通 最新モデル一覧