東芝、第5世代Core i5-5500U新搭載で性能向上 7スタイルノートPC「dynabook KIRA L93/PG(2015年春モデルPC)」 

東芝は、「dynabook KIRA L93/PG(2015年春モデルPC)」を発売します。

dynabook KIRA L93/PG
(第5世代Core・7スタイルプレミアムスリムノート)
特徴
・7つのスタイルで利用できる、考え抜いた革新的なカタチ
・快適なパフォーマンスを追求、高速256GB SSDを搭載
・WQHD(2,560×1,440ドット)の高精細液晶を搭載
・出荷前に液晶パネル1台1台の色調整を実施し、最適な色味を実現
・手書きに最適化された専用デジタイザーペンを付属
・さまざまなビジネスシーンに役立つ「Truシリーズ」を搭載

レビュー
プレミアムノート「KIRAシリーズ」の中でもフラッグシップとなる「L93」は、利用シーンに応じて、7つのスタイルに形状を変更できる、プレミアムスリムノートです。

新モデルでは
「2015年春モデル」では、CPUが、『TDP11.5W』の「第4世代Core i7-4610Y」から、『TDP15W』の「第5世代Core i7-5500U(Broadwell-U)」に刷新し、基本性能が向上しています。

CPU性能比較(PassMark)
第5世代Core i7-5500U:約4000
第4世代Core i7-4610Y:約3700
また、TDPの高いCPUへの刷新となりますが、新世代CPUにより、バッテリー駆動時間が若干(約9.0時間→約9.5時間)向上しています。

ソフトウェアでは、常に最新バージョンで利用できる「Office Premium」に刷新されています。

直販モデルでは
店頭モデルの約128GB SSDに対し、より実用的な約256GB SSDを搭載します。

そして、「Microsoft Office」を省き、価格を抑えたモデルも発売されます。

詳細・購入はこちら
dynabook KIRA L93/PG
(第5世代Core・7スタイルプレミアムスリムノート)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧