NEC、超狭額縁の新デザイン・新生フラッグシップ液晶一体型PC「LaVie Direct DA(H) [Desk All-in-one](2015年春モデルPC)」 

NECは、「LaVie Direct DA(H) [Desk All-in-one](2015年春モデルPC)」を発売します。
特徴
・狭額縁、スリムな新デザインに一新
・23.8型ワイドでも奥行き28cmの省スペース設計
・広視野角で鮮やかな23.8型ワイドフルHD IPS 液晶を搭載
・ハイスペックCPU第5世代 インテルCore i7-5500Uを選択可能
・番組同時視聴・録画も実現できる豊富なTV機能を選択可能
・迫力のYAMAHAサウンドシステムを搭載

レビュー
NEC直販限定の「LaVie Direct DA(H) [Desk All-in-one]」は、液晶一体型PCの最上位モデルです。
最上位モデルらしく、高速で高性能な基本性能、高画質・高音質へのこだわり、快適性や使いやすさが追求されています。

新モデルでは
2015年春モデルで、1月登場の新液晶一体型PC向け「第5世代Core」とともにフルモデルチェンジしていて、
前世代モデル「VALUESTAR G タイプN」より、コンパクト化した新筐体に、23型から23.8型に大型化した液晶を搭載します。

そして、ウーファーを追加した2.1chシステムを搭載し、サウンドが強化されています。

直販モデルでは
中位のCore i5、DVDスーパーマルチドライブ、TV機能なし、Microsoft Officeなしなどで、価格を抑えたり、
「3Dカメラ搭載」モデル、デュアルチャネル対応の16GBメモリ、大容量4TB HDDなど、ハイスペックな構成なども、選択できます。