NEC、新世界最軽量ノートパソコン「LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO] WQHD 液晶モデル(2015年夏モデルPC)」 

NECは、「LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO] WQHD 液晶モデル」を発売します。
特徴
・13.3型ワイド液晶ノートPC世界最軽量、約779gを実現
・高解像度(2560×1440ドット)表示のIGZO液晶を標準搭載
・新世代CPU「第5世代 インテル Core i7-5500U」を選択可能
・高速デュアルチャネル対応の8GBメモリを選択可能
・大容量SSD 約512GB(PCIe対応)を選択可能
・軽くてコンパクトな約192gのACアダプタを採用

レビュー
NEC直販限定の「LaVie Direct HZ(WQHD 液晶モデル)」は、『軽さは正義』な方向けの世界最軽量ノートパソコンです。
2-in-1ではなく、タッチ非対応の『ノートタイプ(クラムシェル型)』に魅力を感じるなら、さらなる軽さを実現できます。

店頭モデルは、下位のエントリーモデルの扱いですが、
直販モデルでは、Corei7や主流の8GBメモリを選択できるほか、、高速・大容量PCIe接続による約512GB SSD、大容量バッテリーなどを選択できます。

2015年夏モデルでは
ソフトウェアが強化され、新たにヘッドホン端子利用時も、音響効果をかける機能が追加された「Audio Engine」を新搭載します。

そして、ブランド名が「LaVie」から『LAVIE』に刷新され、天板のロゴが「NEC」から『LAVIE』に刷新されています。

ハードウェアなどは、2015年春モデルで新登場したばかりのため、ほぼ同じとなります。