Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


東芝、4コアPentium N3540×4GBメモリに強化した11.6型ネットノート 「dynabook NB51/RG(2015年夏モデルPC)」

東芝は、「dynabook NB51/RG(2015年夏モデル)」を発売します。

dynabook NB51/RG
(Pentium N3540搭載ネットノート)
特徴
・軽さ約1.3kg、薄さ約21.9mmの11.6型スタイリッシュボディ
・家でも外でも映える洗練されたデザイン
・外出先でも使える約4.6時間のバッテリー駆動を実現
・RGBコネクタやHDMI出力端子、LANコネクタなど、妥協せず搭載
・高速無線LAN規格 IEEE802.11acに対応
・スマホやレコーダーと連携できるソフトウェアを搭載

レビュー
東芝直販モデルの「N51/RG」は、価格を抑えつつ、デザイン性の高さも重視した『ネットノート』です。

タブレット向け(BayTrail)ベースのCPUを搭載するため、基本性能は低いですが、インターネットやSNS、Officeファイルの作成、ネット動画再生、音楽再生など、エントリーな使い方を想定しています。

2015年夏モデルでは
春モデルの「N41/NG」に対し、新たに「タッチパネル」を搭載し、指でのタッチ操作に対応します。
メモリが2GBから、デュアルチャネル対応(2GB×2)の「4GB」に強化されています。

詳細・購入はこちら
dynabook NB51/RG
(Pentium N3540搭載ネットノート)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧