Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


東芝、Windows10/8.1/7対応第5世代Core搭載ノートパソコン「dynabook TB47/RB(Windows 7 Professional)」

東芝は、「dynabook TB47/RB(Windows 7 Professional)」を発売します。

dynabook TB47/RB(Windows 7 Professional)
特徴
・プレインストールOSは、Windows 7 Professional
・ライセンスOSは、Windows 8.1 Pro Update
・次世代OS、Windows 10への無償アップグレード対象モデル
・17.3型ワイドHD+(1600×900ドット)TFTカラー Clear SuperView LED液晶を搭載
・最新の第5世代Core i5-5200U プロセッサーを搭載
・バッテリーを 長持ちさせる、eco充電モードを搭載

レビュー
2015年7月発表の「TB47/RB(Windows 7 Professional)」は、大手メーカーの最新モデルでは極少数となる「Windows 7 Professional」を搭載する事を、魅力とするモデルです。
「Windows 10」リリース後は、「Windows 7」で新モデルが、発売されない可能性もあるため、貴重な選択肢ともなります。

2020年1月14日の延長サポート終了まで「Windows 7」を使い続け、延長サポート(主にセキュリティ更新プログラム)終了後は「Windows 8.1」に切り替える事が可能です。

あえて「Windows 7」を選ぶ方には不要かもしれませんが、「Windows 10 無償アップグレード対象モデル」のため、Windows 10のリリース日(2015年7月29日)から1年間、無償アップグレードが可能です。

詳細・購入はこちら
dynabook TB47/RB(Windows 7 Professional)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧