Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


東芝、第6世代Core i7-6500U・GeForce GTX950M搭載高性能ノートPC「dynabook AZ75/TG(2015年秋冬モデルPC)」

東芝は、「dynabook AZ75/TG(2015年秋冬モデルPC)」を発売します。

dynabook AZ75/TG
(ハイスペックノート)
特徴
・最新OS、Windows 10 Homeをプレインストール
・処理能力向上&低消費電力「第6世代インテルCoreプロセッサー」を搭載
・1080pで素晴らしいゲーミング・パフォーマンス「GeForce GTX950M」を搭載
・薄さ約24.5mm、軽さ約2.6kgのスリムでスタイリッシュなデザインを実現
・高速動作を実現する「約256GB SSD」搭載モデル「AZ75/TGSD」を選択可能
・名門オーディオブランドと連携したハイクオリティサウンドを搭載

レビュー
2015年秋冬モデルの「AZ75」は、ゲーマー向け「GeForce GTX950M」を搭載する高性能ノートPCです。

「GTX950M」は、最新「Maxwellアーキテクチャ」を採用し、Windows 10・DirectX12に対応し、大手メーカー製ノートPCでは、最上位のグラフィックス性能を実現します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
NVIDIA GeForce GTX950M:約4450
AMD Radeon M265X:約2600
NVIDIA GeForce 930M:約2050

2015年秋冬モデルでは(夏モデルとの主な違い)
夏モデル「AB75/RG」に対し、CPUが「第5世代Core i7-5500U(Broadwell)」から、9月発表の「第6世代Core i7-6500U(Skylake)」に刷新され、基本性能がさらに向上しています。

そして、最新OS「Windows 10」を搭載します。

詳細・購入はこちら
dynabook AZ75/TG
(ハイスペックノート)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧