東芝、Windows 10搭載高性能テレビパソコン「dynabook DZ71/TW(2015年秋冬モデルPC)」 

東芝は、「dynabook DZ71/TW(2015年秋冬モデルPC)」を発売します。

dynabook DZ71/TW
(3波W録チューナー搭載モデル)
特徴
・最新OS、Windows 10 Homeをプレインストール
・「REGZA」の映像技術を投入した、W録も可能な3波対応Wチューナーを搭載
・テレビと同じように電源ボタンを押すだけで、すぐに番組が見られる「今スグTV」
・刻印が大きく打ちやすい抗菌のタイルキーボードを搭載
・解像度が1,920×1,080ドット、約207万画素のフルHD液晶を搭載
・名門オーディオブランドと連携したハイクオリティサウンドを搭載

レビュー
2015年秋冬モデルの「DZ71」は、テレビパソコンとして利用するなら魅力となる「今スグTV」、「3波対応W録」に対応する高性能モデルです。

基本性能も、4コアCore i7、2TB HDD、ブルーレイディスクドライブなどを搭載しています。

2015年秋冬モデルでは(夏モデルとの主な違い)
夏モデルの最上位「DB51」に対し、最新OS「Windows 10」を搭載します。

本体カラーが、「ブラック」から「ホワイト」に変更されています。

詳細・購入はこちら
dynabook DZ71/TW
(3波W録チューナー搭載モデル)

サイト内関連リンク
東芝 最新モデル一覧