富士通、4コア化で60%の大幅進化第6世代Core i5-6300HQ搭載高性能ノートPC「LIFEBOOK WA2/W」 

富士通は、「LIFEBOOK WA2/W」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK WA2/W icon
特徴
・最新OS「Windows 10 Home 64ビット版」を搭載
・最新の第6世代Core i7-6700HQ/i5-6300HQを搭載可能
・低消費電力でありながら、より高速に動作する「DDR4 SDRAM」を採用
・パソコンの動作を飛躍的に速くする「約256GB SSD」を選択可能
・サクサク入力、使いやすさを追求したキーボードを採用
・使いやすい、分離型クリックボタンを採用

レビュー
直販限定モデル「WA2/W」は、ハイエンドノート向け『Hシリーズ』から、4コア/8スレッドの「Core i7-6700HQ」か、4コア/4スレッドの「Core i5-6300HQ」を搭載する、高性能CPUモデルです。

「第6世代Core i5-6300HQ」は、前世代までの「2コア」から『4コア』に刷新され、
「第4世代Core i5-4300M」比で、最大60%の大幅性能向上を実現し、主力の「第6世代Core i7-6500U」を上回るCPU性能を、お手頃価格で実現します。
※Core i7-6500Uに対しては、省電力性は劣ります。

CPU性能比較(CINEBENCH R15)
第6世代Core i7-6700HQ(4コア8スレッド):664
第6世代Core i5-6300HQ(4コア4スレッド):367
第6世代Core i7-6500U(2コア4スレッド):319

2015年秋冬モデルでは
2014年10月モデル「WA2/S」以来、約1年ぶりのフルモデルチェンジとなり、
『CPU』が、「第4世代Core i7-4712HQ」から、「第6世代Core」に刷新しています。
※富士通は、「第5世代Core i7-5700HQ」で未発売のため、一気に2世代刷新です。

『メモリ』も、最新規格の「DDR4メモリ」に刷新しています。
『筐体・デザイン』も更新し、タッチパッドにクリックボタンが復活しています。
『ストレージ』に、HDDに対し圧倒的に高速な「SSD」が、追加されています。
『OS』も、Windows 8.1から最新の「Windows 10」を新搭載します。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK WA2/W icon

サイト内関連リンク
富士通 最新モデル一覧