パナソニック、第6世代Core m5-6Y54搭載2-in-1 PC「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・第6世代インテルCore m5-6Y54 プロセッサーを搭載
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・打ちやすさにこだわった、ストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、タブレット/デタッチャブル向けCPU「第6世代Core M」を搭載し、『世界最軽量』を魅力とする2-in-1PCです。

もちろん、レッツノートなので、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『直販モデル』では、天板カラーに店頭モデルの「3色」に対し『7色』、キーボードカラーも『11色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/2.6-3.5GHz/TDP45W:約675/145
Core i7-6600U 2コア4スレッド/2.6-3.4GHz/TDP15W:約325/145
Core m7-6Y75 2コア4スレッド/1.2-3.1GHz/TDP4.5W:約185/100
Core m5-6Y54 2コア4スレッド/1.1-2.7GHz/TDP4.5W:約155/85
Core m3-6Y30 2コア4スレッド/0.9-2.2GHz/TDP4.5W:約150/80

2016年夏モデルでは、20周年記念モデルが登場
レッツノート20周年記念モデルとして、ジェットブラックモデルが、発売されます。

そして、カラー天板、ホイールパッドに、新色が追加されています。

その他には、全機種に、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)

サイト内関連リンク
パナソニック 最新モデル一覧