Sky7PC.jp

ARTICLE PAGE


パナソニック、さらなる性能向上・第7世代Core i7-7Y75 vPro搭載世界最軽量モバイル・タブレット「レッツノートRZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」

パナソニックは、「レッツノートRZ6プレミアム エディション(2017年春モデルPC)」を発売します。

レッツノートRZ6シリーズプレミアム エディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)
特徴
・高性能と長時間駆動を実現、第7世代インテルCore i7-7Y75 vProを搭載
・インテルvPro テクノロジーにより、端末管理も楽に
・いつも持ち歩ける軽さ、世界最軽量約745gモデルを選択可能
・満員電車での通勤にも耐える、耐100kgf級タフボディ
・2in1としての使いやすさを追求、360°回転の簡単スタイルチェンジ
・USB3.0、LAN、アナログRGB、HDMIなどを、標準サイズでフル装備

レビュー
「RZ6」は、TDP4.5Wの極低消費電力CPUを搭載し、世界最軽量を実現する、モバイルノート・タブレットPCです。

ビジネスノート「レッツノート」らしく、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCore i7を搭載し、大容量SSD搭載モデルを選択できます。

2017年春モデルでは、CPUを強化
フルモデルチェンジした2016年秋冬モデルをベースに、「Core i7-7Y75 vPro」に強化しています。

あくまでTDP4.5WのYシリーズという前提ですが、ネット閲覧や文書作成など一般用途を、快適に行えます。動画編集など、CPU性能が必要な用途には、適しません。

ただ、あくまでタブレット向け高性能CPUなので、ノートPC向けの性能が必要な場合は、TDP15WのUシリーズが無難です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i5-6200U 2コア4スレッド/2.3-2.8GHz/TDP15W:約285/120
Core i7-7Y75 2コア4スレッド/1.3-3.6GHz/TDP4.5W:約270/140
Core i5-7Y57 2コア4スレッド/1.2-3.3GHz/TDP4.5W:約255/135
Core i5-7Y54 2コア4スレッド/1.2-3.2GHz/TDP4.5W:約250/135

詳細・購入はこちら
レッツノートRZ6シリーズプレミアム エディション
(10.1型2-in-1モバイルPC)

サイト内関連リンク
パナソニック 最新モデル一覧