NEC、必要十分なPentium 4415U搭載可能低価格ベーシックノートPC「LAVIE Direct NS(B)(2018年春PC)」 

NECは、「LAVIE Direct NS(B)(2018年春PC)」を発売します。

LAVIE Direct NS(B)
特徴
・入力時の手首の負担も軽減、こだわりのキーボードを搭載
・狭いスペースにもすっきり収納、22.6mmのスリムなボディ
・電源オフから使いたいアプリを一発起動、ワンタッチスタートボタン
・先進デュアルコアCPU、Pentium 4415U、Celeron 3865Uを選択可能
・臨場感あふれる音を再現、ヤマハ AudioEngineを搭載
・アプリ起動時間を高速化、SSHDを選択可能

国内大手メーカー製低価格ノートPC
直販モデル「LAVIE Direct NS(B)」は、国内大手メーカー「NEC」製の低価格ベーシックノートPCです。

CPUに、2コア4スレッドで、ネット閲覧、ネット動画再生、オフィス系作業などに適する「Pentium 4415U」を選択できます。
AMD APU搭載モデルよりも価格は高いですが、PCらしい性能が必要なら、無難な選択肢です。

「Celeron 3865U」は、より低価格ですが、2コア2スレッドのため、要注意CPUと言えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Pentium 4415U 2コア4スレッド/2.3GHz:約235/90
Celeron 3865U 2コア2スレッド/1.8GHz:約140/75
AMD A9-9420 2コア2スレッド/3.0-3.6GHz:約135/80
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct NS(B)