パナソニック、省電力×高性能Core i7-7Y75/i5-7Y54搭載 薄型・軽量10.1型モバイルノート「レッツノート RZ6(2017年秋冬モデルPC)」 


レッツノート RZ6
(10.1型2-in-1モバイルPC)

極省電力版CPUを搭載
「RZ6シリーズ」は、ノートPCに近い性能をTDP4.5Wで実現する「Yプロセッサー」を搭載し、薄さ・軽さ、バッテリー駆動時間を魅力とする2-in-1モバイルPCです。

Yプロセッサーは、ノートPC向けではなく、2-in-1タブレットPC向けであるという前提ですが、ネットやオフィス系作業など、一般用途なら、必要十分な性能を確保します。
※CPU性能が重要な、動画エンコードなどには、適しません。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第7世代Core i5-7200U 2コア4スレッド/2.5-3.1GHz/TDP15W:約325/125
第7世代Core i7-7Y75 2コア4スレッド/1.3-3.6GHz/TDP4.5W:約255/130
第7世代Core i3-7100U 2コア4スレッド/2.4GHz/TDP15W:約255/95
第7世代Core i5-7Y54 2コア4スレッド/1.2-3.2GHz/TDP4.5W:約225/110

2017年秋冬モデルでは、OSを更新
第8世代Core Yが発表前のため、引き続き「第7世代Core Yプロセッサー」が最新世代となり、搭載されます。

主な違いでは、Windows10の新Ver.「Creators Update」に、刷新しています。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZ6
(10.1型2-in-1モバイルPC)