ARTICLE PAGE


富士通、第7世代AMD A9-9420/E2-9000搭載低価格ノートPC「LIFEBOOK WAA/B3(2018年春PC)」

富士通は、「LIFEBOOK WAA/B3(2018年春PC)」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK WAA/B3icon
(15.6型・エントリーノート)
特徴
・コストパフォーマンスに優れた「第7世代AMD APU」を搭載
・グラフィックス性能に優れた「AMD RADEONグラフィックス」を内蔵
・メモリは、大容量「8GB」と、安価を実現「4GB」から、選択可能
・光学ドライブは、「Bul-ray」と、「DVD」ドライブから、選択可能
・OS起動などの動作が速い「SSD」を選択可能
・使いやすい、分離型クリックボタンを採用

レビュー
2018年春(1月20日提供開始予定)モデル「WAA/B3」は、主流のインテルCPUではなく、性能では劣るAMD APUを搭載する事で、大手メーカー製PCとしては、安価を実現するエントリーノートです。

まず、ノートパソコンらしい性能を求める方には、安価で必要十分な性能を実現する「インテルCore i3」搭載のLIFEBOOK WA2/B3iconが、無難な選択肢と言えます。

その上で、低性能のため、遅い・重いはしょうがないですが、ネット閲覧専用、YouTubeなどを再生など、最低限の用途なら、重すぎることはないと思われます。

なお、2018年は「4コア8スレッド以上」が標準となるため、OSやソフト・アプリの要求スペックが底上げされる可能性が高く、動作はより厳しくなることは、想定する必要があります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Intel Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約535/145
Intel Core i3-7130U 2コア4スレッド/2.7GHz:約275/100
AMD A9-9420 APU 2コア2スレッド/3.0-3.6GHz:約135/80
AMD E2-9000 APU 2コア2スレッド/1.8-2.2GHz:約85/45

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK WAA/B3icon
(15.6型・エントリーノート)

関連リンク
富士通 最新モデル一覧