ソニー、Intel Iris Graphics 5100搭載ドラクエ10推奨パソコン「VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC(2014年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」を発売します。
icon icon
VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC icon

VAIO Tap 21 SVT2122A1Jの特徴
・より薄く、大画面に、21.5型フルHD液晶を搭載
・第4世代インテル Coreプロセッサーを搭載
・好みに合わせて角度が変えられる「フリースタイルスタンド」
・バッテリー搭載で、持ち運びも自由自在
・タッチで楽しめる、多彩なアプリをプリインストール
・読み書きの速い大容量SSDやハイブリッドHDDを選択可能

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載するテーブルトップPCです。

「VAIO Tap 21」は、フリースタイルスタンドやバッテリー内蔵により、「キーボードモード」、「タッチ快適モード」、「テーブルトップモード」と、PC+時代のパソコンとして、使い方の広さが魅力となります。
ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」は、『ドラゴンクエストⅩ オンライン』の動作確認を行ったゲームパソコンで、
CPUに上位のCore i7-4558Uを搭載し、CPU内蔵グラフィックスも上位Irisブランドの「Intel Iris Graphics 5100」を搭載します。
そして、外付けブルーレイディスクドライブ、16GBメモリ、256GBSSDなどを標準搭載し、そこそこ快適にあそべる『スライムナイト級』となります。

詳細・購入はこちら
VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC icon

ソニー、新テーブルトップパソコン「VAIO Tap 21 SVT2122A1J(2014年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Tap 21 SVT2122A1J」を発売します。
icon icon
VAIO Tap 21 SVT2122A1J icon
(21.5型・高性能大画面テーブルトップPC)

VAIO Tap 21 SVT2122A1Jの特徴
・より薄く、大画面に、21.5型フルHD液晶を搭載
・第4世代インテル Coreプロセッサーを搭載
・好みに合わせて角度が変えられる「フリースタイルスタンド」
・バッテリー搭載で、持ち運びも自由自在
・タッチで楽しめる、多彩なアプリをプリインストール
・読み書きの速い大容量SSDやハイブリッドHDDを選択可能

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載するテーブルトップPCです。

「VAIO Tap 21」は、フリースタイルスタンドやバッテリー内蔵により、「キーボードモード」、「タッチ快適モード」、「テーブルトップモード」と、PC+時代のパソコンとして、使い方の広さが魅力となります。
ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「SVT2122A1J」では、上位のIntel Iris Graphics 5100となる「Core i7-4558U」や、「16GBメモリ」、振動や衝撃に強く高速な「SSD」、HDD特有の遅さを改善する「Hybrid HDD」、純正の「外付け光学ドライブ」など、ハイスペックから、
「Core i3-4005U」、「2GBメモリ」、「HDD」、「Officeなし」など、価格重視まで、
予算や用途に応じた、幅広いカスタマイズから購入できます。


2014年春モデルでは、2013年秋冬モデルの30日間体験版(0円)から、(体験版ではなく)製品版の「Adobe Photoshop Elements 12(実売13,800円)」を標準搭載します。
選択できるAdobe製ソフトウェアも、バージョン11から最新版の「Adobe Premiere Elements 12 & Adobe Photoshop Elements 12」に、刷新されています。

そして、マウスでの操作が改善された最新の「Windows 8.1」を標準搭載します。

ハードウェアなど基本性能は、2013年秋冬モデルで新登場したばかりのため、ほぼ同じです。

詳細・購入はこちら
VAIO Tap 21 SVT2122A1J icon
(21.5型・高性能大画面テーブルトップPC)

ソニー、継続販売中のハイエンド大画面PC「VAIO Lシリーズ」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ SVL2414AJ icon
(24型・ハイエンド「ボードPC」)

VAIO Lシリーズの特徴
・10点マルチタッチ対応のタッチパネルを選択可能
・超解像技術を採用した〈ブラビア〉の高画質エンジンX-Realityを搭載
・ソニー独自の音響技術を結集した高音質設計
・電源オフの状態から、ワンボタンで地デジを 視聴できる「スグつくTV」を搭載
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサーを搭載

レビュー
24型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Lシリーズは、モデルやカスタマイズにより異なるものの、高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。
そして、VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

Lシリーズは、2013年秋冬モデルでTap21に統合され、シリーズが終了との事ですが、
ソニーストアでは2014年1月時点で、2013年夏モデル(SVL2414AJ)が、(アウトレットではなく最新モデルと並び)継続販売されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Lシリーズ SVL2414AJ icon
※閲覧時期により、完売している場合やリンク先が変更されている場合があります。

ソニー、VAIO(Iris graphics 5100)×ドラクエ10推奨デスクトップPC「VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」 

ソニーは、「VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC」を発売します。
icon icon
VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC icon

VAIO Tap 21の特徴
・より薄く、大画面に、21.5型フルHD液晶を搭載
・第4世代インテル Coreプロセッサーを搭載
・好みに合わせて角度が変えられる「フリースタイルスタンド」
・バッテリー搭載で、持ち運びも自由自在
・タッチで楽しめる、多彩なアプリをプリインストール

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載するテーブルトップPCです。

VAIO Tap 21は、フリースタイルスタンドやバッテリー内蔵により、「キーボードモード」、「タッチ快適モード」、「テーブルトップモード」と、PC+時代のパソコンとして、使い方の広さが魅力となります。

ドラゴンクエストⅩ 推奨PCは、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』をプレイできる推奨パソコンで、
ハイスペックなCore i7-4558U、上位『Iris』グラフィックスのインテル Iris graphics 5100などを標準搭載し、『そこそこ快適に遊べる スライムナイト級』のベンチマークとなります。

詳細・購入はこちら
VAIO Tap 21 ドラゴンクエストⅩ 推奨PC icon

ソニー、高性能・大画面化された新テーブルトップPC「VAIO Tap 21 SVT2121A1J(2013年秋冬モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Tap 21 SVT2121A1J」を発売します。
icon icon
VAIO Tap 21 SVT2121A1J icon
(21.5型・高性能大画面テーブルトップPC)

VAIO Tap 21 SVT2121A1Jの特徴
・より薄く、大画面に、21.5型フルHD液晶を搭載
・第4世代インテル Coreプロセッサーを搭載
・好みに合わせて角度が変えられる「フリースタイルスタンド」
・バッテリー搭載で、持ち運びも自由自在
・タッチで楽しめる、多彩なアプリをプリインストール
・読み書きの速い大容量SSDやハイブリッドHDDを選択可能

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載するテーブルトップPCです。

「VAIO Tap 21」は、フリースタイルスタンドやバッテリー内蔵により、「キーボードモード」、「タッチ快適モード」、「テーブルトップモード」と、PC+時代のパソコンとして、使い方の広さが魅力となります。

2013年秋冬モデルの「VAIO Tap 21」は、2013年夏モデルの「VAIO Tap 20」の後継モデルで、液晶ディスプレイが20型ワイド(1600×900ドット)から21.5型ワイド(1920×1080ドット)に強化され、デザインも一新されています。
基本性能も、第3世代Core(IvyBridge)から第4世代Core(Haswell)に、刷新されています。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデル「SVT2121A1J」では、CPU内蔵グラフィックスがIntel Iris Graphics 5100となる「Core i7-4558U」や、「16GBメモリ」、振動や衝撃に強い「SSD」、HDD特有の遅さを改善する「Hybrid HDD」、純正の「外付け光学ドライブ」など、ハイスペックから、
「Core i3-4005U」、「2GBメモリ」、「HDD」、「Officeなし」など、価格重視まで、
予算や用途に応じた、幅広いカスタマイズから購入できます。

詳細・購入はこちら
VAIO Tap 21 SVT2121A1J icon
(21.5型・高性能大画面テーブルトップPC)

ソニー、ハイエンド大画面PC「VAIO Lシリーズ(2013夏パソコン)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ SVL2414AJ icon
(24型・ハイエンド「ボードPC」)
続きを読む

ソニー、スタイルチェンジできるテーブルトップPC「VAIO Tap 202013夏パソコン」 

ソニーは、「VAIO Tap 20」を発売します。
icon icon
VAIO Tap 20 SVJ2023AJ icon
(20型・テーブルトップPC)
続きを読む

ソニー、ハイエンド一体型デスクトップパソコン「VAIO Lシリーズ(2013年夏モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ SVL2414AJ icon
(24型・ハイエンド「ボードPC」)

続きを読む

ソニー、ホームエンターテイメントの最高峰モデル「VAIO Lシリーズ」(2013春パソコン) 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ SVL2413AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ SVL2413AJ icon
(24型・ハイエンド「ボードPC」)

VAIO Lシリーズ SVL2413AJの特徴
・10点マルチタッチ対応のタッチパネルを選択可能
・超解像技術を採用した〈ブラビア〉の高画質エンジンX-Realityを搭載
・ソニー独自の音響技術を結集した高音質設計
・電源オフの状態から、ワンボタンで地デジを 視聴できる「スグつくTV」を搭載
・大容量・高速SSDを選択可能
・HDMI入力/出力端子を搭載

レビュー
24型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Lシリーズは、モデルやカスタマイズにより異なるものの、高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。 そして、VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

2013年春モデルでは、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されています。
刷新されたのは、Core i5-3230MとCore i3-3120Mで、従来モデルから(体感差はともかく)着実に強化されています。

また、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
もちろん、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、OSやアプリの起動で高速化を体感できる高速「SSD」や、番組を多く録画保存できる大容量「3TB HDD」を選択可能です。

また、価格重視で第3世代「Core i3-3120M」や、TV機能が必要ないなら「TV機能なし」など、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズが可能です。

詳細・購入はこちら
VAIO Lシリーズ SVL2413AJ icon
(24型・ハイエンド「ボードPC」)
続きを読む

ソニー、最高画質のテレビパソコン「VAIO Lシリーズ SVL2413AJ(2013年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ SVL2413AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ SVL2413AJ icon
(24型・ハイエンド「ボードPC」)

VAIO Lシリーズ SVL2413AJの特徴
・10点マルチタッチ対応のタッチパネルを選択可能
・超解像技術を採用した〈ブラビア〉の高画質エンジンX-Realityを搭載
・ソニー独自の音響技術を結集した高音質設計
・電源オフの状態から、ワンボタンで地デジを 視聴できる「スグつくTV」を搭載
・大容量・高速SSDを選択可能
・HDMI入力/出力端子を搭載

レビュー
24型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Lシリーズは、モデルやカスタマイズにより異なるものの、高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。 そして、VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、OSやアプリの起動で高速化を体感できる高速「SSD」や、番組を多く録画保存できる大容量「3TB HDD」を選択可能です。

また、価格重視で第3世代「Core i3-3120M」や、TV機能が必要ないなら「TV機能なし」など、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズが可能です。

2013年春モデルでは、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
もちろん、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

また、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されています。
刷新されたのは、Core i5-3230MとCore i3-3120Mで、従来モデルから着実に強化されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Lシリーズ SVL2413AJ icon
(24型・ハイエンド「ボードPC」)

ソニー、BRAVIA高画質のハイエンドボードPC「VAIO Lシリーズ(2012年秋冬モデル)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon

VAIO Lシリーズの特徴
・Windows 8の性能を最大限に生かす、タッチパネル搭載モデルを選択可能
・超解像技術を採用した〈ブラビア〉の高画質エンジンX-Realityを搭載
・ソニー独自の音響技術を結集した高音質設計
・電源オフの状態から、ワンボタンで地デジを 視聴できる「スグつくTV」を搭載
・大容量・高速SSDを選択可能
・24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載

レビュー
24型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Lシリーズは、モデルやカスタマイズにより異なるものの、高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。 そして、VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、OSやアプリの起動で高速化を体感できる高速「SSD」や大容量「3TB HDD」を選択可能です。

また、価格重視で第3世代「Core i3-3110M」や、TV機能が必要ないなら「TV機能なし」など、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズが可能です。

2012年秋冬モデルでは、最新OS「Windows 8」が搭載されます。
また、選択できるCPUのCore i7が最新モデルに刷新され、3種類から選択することが可能となっています。

なお、秋冬モデルでは「TV機能なし」を選択できるようになり、テレビ機能が不要なら魅力的な強化ポイントといえます。

詳細・購入はこちら
VAIO Lシリーズ icon
※この記事で紹介しているモデルは、2012年10月に発表された『2012年秋冬モデル』になります。
価格は安くなっていますが、すでに在庫切れや販売を終了している場合や、リンク先が2013年春モデルなど新モデルに変更されている場合があります。

ソニー、タッチパネル時代の新しい楽しみを「VAIO Tap 20」 

ソニーは、「VAIO Tap 20」を発売します。
icon icon
VAIO Tap 20 icon

VAIO Tap 20の特徴
・情報をすばやく確認したり、アクセスすることができる「Windows 8」を搭載
・スタンドの角度を変えて、もっと快適に「フリースタイルスタンド」
・最大10点までのマルチタッチに対応した静電式タッチパネルを搭載
・美しいシーンをさらにあざやかに、モバイルブラビアエンジン2を搭載
・L/Rスピーカーとサブウーファーを本体の背面に配置
・不意の衝撃からデータを保護「VAIO HDDプロテクション」を搭載

レビュー
20型液晶を搭載するテーブルトップPCです。

2012年秋冬モデルで新登場したTap 20は、好きな姿勢でPC操作ができる、Windows 8による新時代突入を象徴する第1弾モデルです。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、外付けドライブなしやMicrosoft Office なしや、振動や衝撃に強く高速なSSDを選択できるなど、幅広いカスタマイズに対応します。

詳細・購入はこちら
VAIO Tap 20 icon

ソニー、ブラビア画質のハイエンド一体型デスクトップPC「VAIO Lシリーズ(2012年秋冬モデル)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon

VAIO Lシリーズの特徴
・情報をすばやく確認したり、アクセスすることができる「Windows 8」を搭載
・Windows 8の性能を最大限に生かす、タッチパネル搭載モデルを選択可能
・超解像技術を採用した〈ブラビア〉の高画質エンジンX-Realityを搭載
・ソニー独自の音響技術を結集した高音質設計
・電源オフの状態から、ワンボタンで地デジを 視聴できる「スグつくTV」を搭載
・24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載

レビュー
24型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Lシリーズは、モデルやカスタマイズにより異なるものの、高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。 そして、VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、OSやアプリの起動で高速化を体感できる高速「SSD」や大容量「3TB HDD」を選択可能です。

また、価格重視で第3世代「Core i3-3110M」や、TV機能が必要ないなら「TV機能なし」など、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズが可能です。

2012年秋冬モデルでは、タッチ操作に最適化された最新OS「Windows 8」が搭載されます。

また、選択できるCPUのCore i7が9月発売モデルに刷新され、3種類から選択することが可能となっています。

なお、秋冬モデルでは「TV機能なし」を選択できるようになり、テレビ機能が不要なら魅力的な強化ポイントといえます。

詳細・購入はこちら
VAIO Lシリーズ icon

ソニー、大容量SSD選択可能24型大画面ハイエンドボードPC「VAIO Lシリーズ(2012年夏PC)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon
(SVL24119FJ、SVL24118FJ、SVL24117FJ、SVL2411AJ)
(24型ワイド・ハイエンドボードPC)

VAIO Lシリーズの特徴
・超解像技術を採用した〈ブラビア〉の高画質エンジンX-Realityを搭載
・ソニー独自の音響技術を結集した高音質設計
・「スグつくTV」と「Giga Pocket Digital」でテレビをとことん楽しめる
・ソニーの液晶テレビ分野で培った技術を惜しみなく投入した、フルHD液晶
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサー
・上質感あふれるカラーバリエーション、すっきりと置けるスリムデザイン
※特徴は、カスタマイズにより異なる場合があります。

レビュー
24型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Lシリーズは、モデルやカスタマイズにより異なるものの、高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。
そして、VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、OSやアプリの起動で高速化を体感できる高速「SSD」や大容量「3TB HDD」を選択可能です。

また、価格重視で第3世代「Core i3-3110M」や、TV機能がそれほど必要ないなら「スグつくTV」のみなど、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズが可能です。

2012年夏モデルでは、ソニーの液晶テレビBRAVIAに採用されている高画質エンジン「W-Reality」を搭載するなど、TV機能が大きく強化されています。
また、専用メガネ不要で3Dを楽しめる「グラスレス3D」となり、タッチパネルも静電容量式の10点マルチタッチに変更されています。
続きを読む

ソニー、ブラビア高画質エンジン新搭載ハイエンドボードPC「VAIO Lシリーズ(2012年夏モデル)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon
(SVL24119FJ、SVL24118FJ、SVL24117FJ、SVL2411AJ)
(24型ワイド・ハイエンドボードPC)

VAIO Lシリーズの特徴
・超解像技術を採用した〈ブラビア〉の高画質エンジンX-Realityを搭載
・ソニー独自の音響技術を結集した高音質設計
・「スグつくTV」と「Giga Pocket Digital」でテレビをとことん楽しめる
・ソニーの液晶テレビ分野で培った技術を惜しみなく投入した、フルHD液晶
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサー
・上質感あふれるカラーバリエーション、すっきりと置けるスリムデザイン
※特徴は、カスタマイズにより異なります。

レビュー
24型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Lシリーズは、モデルやカスタマイズにより異なるものの、高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。
そして、VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、OSやアプリの起動で高速化を体感できる高速SSDや大容量3TB HDDを選択可能です。ただ、SSD+HDDは出来ません。

また、価格重視で第3世代Core i3-3110Mや、TV機能がそれほど必要ないなら「スグつくTV」のみなど、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズが可能です。

2012年夏モデルでは、ソニーの液晶テレビBRAVIAに採用されている高画質エンジン「W-Reality」を搭載するなど、TV機能が大きく強化されています。
また、専用メガネ不要で3Dを楽しめる「グラスレス3D」となり、タッチパネルも静電容量式の10点マルチタッチに変更されています。
続きを読む

ソニー、21.5型オールインワンボードPC「VAIO Jシリーズ(2012年夏モデル)」 

ソニーは、「VAIO Jシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Jシリーズ icon
(VPCJ249FJ、VPCJ248FJ、 VPCJ246FJ、VPCJ24AJ)
(21.5型ワイド・ボードPC)

VAIO Jシリーズの特徴
・21.5型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・地上・BS・110度CSデジタル放送を視聴、ダブル長時間録画も可能
・インテリアにマッチするスリムデザイン、多彩なカラーバリエーション
・ハイビジョン映像にふさわしい高音質を追求
・快適な動作を実現する、インテル製プロセッサー
・光学式タッチパネルの搭載が選択可能
※特徴は、カスタマイズにより異なります。

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載するボードPCです。

Jシリーズは、PC・テレビ・ブルーレイレコーダーの1台3役のスタンダードなオールインワンPCで、ソニーストアの限定カラーを含めた多彩なカラーバリエーションが魅力です。

2012年夏モデルでは、VAIOシリーズほぼすべてがフルモデルチェンジしていますが、Jシリーズのみマイナーチェンジにとどまります。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードでは、グラッフィックスに「AMD Radeon HD 6470M GDDR5」を選択可能です。
また、限定カラーを含め、10種類のカラーから選択できます。
そして、「TV機能なし」や「Microsoft Officeなし」など、予算や目的に応じて自分好みにカスタマイズして購入することができます。
続きを読む

ソニー、24型第画面ハイエンド「VAIO Lシリーズ(2012年春)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ VPCL24AJ icon
(ハイエンド「ボードPC」)

VAIO Lシリーズ VPCL24AJの特徴
・壁掛けスタイルにも対応する、置き場所を選ばないスリムデザイン
・ダブル長時間録画に、すぐにテレビを楽しめる「スグつくTV」を選択可能
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」
・高速で安定した動作を実現「第2世代インテルCoreプロセッサー」
・バーチャルサラウンド技術「S-FORCE Front Surround 3D」を搭載
・HDMI入力に加え、HDMI出力端子も搭載

レビュー
24型液晶を搭載するボードPCです。

高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

VAIOオーナーメードモデルでは、3D、タッチパネル、テレビ機能、Officeの有無など、価格重視からハイエンドまで、自分好みに幅広くカスタマイズして購入することができます。

詳細・購入はこちら
VAIO Lシリーズ VPCL24AJ icon
(ハイエンド「ボードPC」)
続きを読む

ソニー、カラーも性能も選べる「VAIO Jシリーズ(2012年春)」 

ソニーは、「VAIO Jシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Jシリーズ VPCJ23AJ icon
(VPCJ238FJ)
(スタンダード「ボードPC」)

VAIO Jシリーズ VPCJ238FJ の特徴
・フルHD解像度の21.5型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」
・高速で安定した動作を実現「第2世代インテルCoreプロセッサー」
・ダブル長時間録画に対応する、テレビチューナーを搭載
・バーチャルサラウンド技術「S-FORCE Front Surround 3D」
・インテリアにマッチする、薄さ約18.5cmのスリムデザイン

レビュー
21.5型液晶を搭載するボードPCです。

PC・テレビ・ブルーレイレコーダーの1台3役のスタンダードなオールインワンPCで、ソニーストアの限定カラーを含めた多彩なカラーバリエーションが魅力です。

2012年春モデルでは、標準仕様モデルでCPU、HDDが強化され、ブルーレイドライブが大容量のBDXLに対応しています。
VAIOオーナーメードモデルでは、限定カラーを始め、テレビ機能、Officeの有無など、予算や用途に応じて自分好みにカスタマイズして購入することができます。

詳細・購入はこちら
VAIO Jシリーズ VPCJ23AJ icon
(VPCJ238FJ)
(スタンダード「ボードPC」)
続きを読む

ソニー、ワンボタンですぐテレビ「VAIO Lシリーズ(2012年春)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ VPCL24AJ icon
(VPCL247FJ)
(ハイエンド「ボードPC」)

VAIO Lシリーズ VPCL247FJの特徴
・壁掛けスタイルにも対応する、置き場所を選ばないスリムデザイン
・ダブル長時間録画に、すぐにテレビを楽しめる「スグつくTV」
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」
・高速で安定した動作を実現「第2世代インテルCoreプロセッサー」
・バーチャルサラウンド技術「S-FORCE Front Surround 3D」を搭載
・HDMI入力に加え、HDMI出力端子も搭載

レビュー
24型液晶を搭載するボードPCです。

高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。VAIOらしい、デザイン性の高さも大きな魅力です。

2012年春モデルでは、標準仕様モデルで、CPUや光学ドライブ(BDXL対応)など基本性能が強化されています。また、動画編集ソフトも強化されています。
VAIOオーナーメードモデルでは、3D、タッチパネル、テレビ機能、Officeの有無など、価格重視からハイエンドまで、自分好みに幅広くカスタマイズして購入することができます。
続きを読む

ソニー、高画質でテレビもブルーレイも「VAIO Jシリーズ(2011秋)」 

ソニーは、「VAIO Jシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Jシリーズ icon
(VPCJ229FJ/W、VPCJ227FJ/L・W・B)
(VPCJ226FJ/L・W・B、VPCJ22AJ)
(21.5型ワイド・スタンダード「ボードPC」)

VAIO Jシリーズの特徴
・フルHD解像度の21.5型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・ハイパフォーマンスCPU「インテルCore i7プロセッサー」を選択可能
・ダブル長時間録画に対応する、テレビチューナーを選択可能
・バーチャルサラウンド技術「S-FORCE Front Surround 3D」を搭載
・Windows 7のタッチ機能を生かした、光学式タッチパネルを選択可能
・インテリアにマッチする、薄さ約18.5cmのスリムデザイン

レビュー
21.5型液晶を搭載するボードPCです。

PC・テレビ・ブルーレイレコーダーの1台3役のスタンダードなオールインワンPCで、限定カラーを含めた多彩なカラーバリエーションが魅力です。

2011年秋モデルでは、標準仕様モデルでCPUが強化されています。
VAIOオーナーメードモデルでは、限定カラーやテレビの有無、Radeon HDなど、予算や用途に応じて自分好みにカスタマイズして購入することができます。
続きを読む

ソニー、テレビもネットも3Dもこれ一台「VAIO Lシリーズ(2011秋)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon
(VPCL239FJ/B、VPCL238FJ/W、VPCL237FJ/WI・BI)
(VPCL236FJ/WI、VPCL23AJ)
(24型ワイド・ハイエンド「ボードPC」)

VAIO Lシリーズの特徴
・「フレームシーケンシャル表示方式」の3D対応モデルを選択可能
・ダブル長時間録画に「スグつくTV」を搭載する、テレビチューナーを選択可能
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・ハイパフォーマンスCPU「インテルCore i7プロセッサー」を選択可能
・Windows 7のタッチ機能を生かした、光学式タッチパネルを選択可能
・壁掛けスタイルにも対応する、置き場所を選ばないスリムデザイン
・バーチャルサラウンド技術「S-FORCE Front Surround 3D」を搭載

レビュー
24型液晶を搭載するボードPCです。

高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。VAIOらしく、デザイン性の高さも大きな魅力です。

2011年秋モデルでは、標準仕様モデルで、CPUなど基本性能が強化されています。
VAIOオーナーメードモデルでは、3Dの有無、テレビの有無など、価格重視からハイエンドまで、自分好みに幅広くカスタマイズして購入することができます。
続きを読む

ソニー、快適なパフォーマンスを実現「VAIO Lシリーズ(2011夏)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon
(VPCL22AJ、VPCL229FJ/B、VPCL227FJ/W)
(VPCL225FJ/WI・BI、VPCL224FJ/WI)
(ハイエンドボードPC)

VAIO Lシリーズの特徴
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・「フレームシーケンシャル表示方式」の3D対応モデルを選択可能
・ダブル長時間録画にスグつくTVを搭載する、テレビチューナーを選択可能
・ハイパフォーマンスCPU、インテルCore i7プロセッサーを選択可能
・Windows 7のタッチ機能を生かした、光学式タッチパネルを選択可能
・壁掛けスタイルにも対応する、置き場所を選ばないスリムデザイン

レビュー
24型液晶を搭載するボードPCです。

高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。VAIOらしく、デザイン性の高さも大きな魅力です。

VAIOオーナーメードモデルでは、3Dの有無、テレビの有無など、自分好みにカスタマイズして購入することができます。
そして、2011年秋冬モデルVAIOの発表も迫り、夏モデルが買いやすくなっています。ただ、9月20日時点で全体的に『入荷未定』が増えているので、安く買えるのですが自分好みとはいかないかもしれません。
続きを読む

ソニー、テレビもネットも3Dも「VAIO Lシリーズ(2011夏モデル)」 

ソニーは、ボードPC「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon
(VPCL22AJ、VPCL229FJ/B、VPCL227FJ/W)
(VPCL225FJ/WI・BI、VPCL224FJ/WI)
(ハイエンドボードPC)

VAIO Lシリーズの特徴
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・「フレームシーケンシャル表示方式」の3D対応モデルを選択可能
・ダブル長時間録画にスグつくTVを搭載する、テレビチューナーを選択可能
・ハイパフォーマンスCPU、インテルCore i7プロセッサーを選択可能
・Windows 7のタッチ機能を生かした、光学式タッチパネルを選択可能
・壁掛けスタイルにも対応する、置き場所を選ばないスリムデザイン

レビュー
24型液晶を搭載するボードPCです。

高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。VAIOらしく、デザイン性の高さも大きな魅力です。

夏モデルでは、店頭モデルで、3D対応モデルやテレビなしモデルが追加されています。
VAIOオーナーメードモデルでは、3Dの有無、テレビの有無など、自分好みにカスタマイズして購入することができます。
続きを読む

ソニー、カラーも性能も選べる「VAIO Jシリーズ(2011夏モデル)」 

ソニーは、ボードPC「VAIO Jシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Jシリーズ icon
(VPCJ21AJ、VPCJ219FJ/W)
(VPCJ218FJ/L・W・B 、VPCJ216FJ/L・W・B)
(スタンダードボードPC)

VAIO Jシリーズの特徴
・フルHD解像度の21.5型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・ハイパフォーマンスCPU、インテルCore i7プロセッサーを選択可能
・ダブル長時間録画に対応する、テレビチューナーを選択可能
・ハイビジョン映像にふさわしい高音質を追求
・Windows 7のタッチ機能を生かした、光学式タッチパネルを選択可能
・インテリアにマッチする、薄さ約18.5cmのスリムデザイン

レビュー
21.5型液晶を搭載するボードPCです。

PC・テレビ・ブルーレイレコーダーの1台3役のスタンダードなオールインワンPCで、限定カラーを含めた多彩なカラーバリエーションが魅力です。

夏モデルでは、店頭モデルで、新アーキテクチャを採用し、基本性能が大きく向上しています。
VAIOオーナーメードモデルでは、限定カラーやテレビの有無、Radeon HDなど、自分好みにカスタマイズして購入することができます。
続きを読む

ソニー、すべてを一新!ハイエンドボードPC「VAIO Lシリーズ」 

ソニーは、ボードPC「VAIO Lシリーズ」(VPCL219FJ/W、VPCL218FJ/WI・BI)を発売します。

VPCL21AHJ・VPCL21AFJ icon
(ハイエンド・ソニーストアモデル)
VPCL21AHJ・VPCL21AFJ icon(ソニーストアモデル)
VAIO Lシリーズ VPCL219FJ(第2世代Core i7・タッチパネルモデル)
VAIO Lシリーズ VPCL218FJ(第2世代Core i5・24型ワイドモデル)

VPCL219FJ/Wの特徴
・液晶テレビ分野で培った技術を惜しみなく投入した24型フルHD液晶を搭載
・地上・BS・110度CSデジタル放送のダブル長時間録画が可能
・電源オフの状態から、ワンタッチで地デジを視聴できる「スグつくTV」を搭載
・HDMI入力端子に加え、HDMI出力端子を搭載
・ハイパフォーマンスを実現する第2世代Coreプロセッサーを搭載
・壁紙スタイルにも対応する、置き場所を選ばないスリムデザイン

レビュー
24型液晶を搭載する液晶一体型PCです。

2世代前のCore2だった従来モデルから、デザイン、性能、機能などすべてを一新し、フルモデルチェンジした春モデルです。
斜めや上下からでも見やすい広視野角のディスプレイと、5秒でテレビの視聴が出来る機能により、テレビパソコンの弱点が大きく改善され、オールインワンパソコンとしての魅力が大きく増しています。
続きを読む

ソニー、ずっと使えるボードPC「VAIO Jシリーズ(2011春モデル)」 

ソニーは、液晶一体型PC「VAIO Jシリーズ」(VPCJ139FJ、VPCJ138FJ、VPCJ137FJ、VPCJ136FJ)を発売します。
ソニー VAIO Jシリーズ (ブラック・Office H&B搭載)[TVモデル・タッチパネル搭載] VPCJ139FJ/ B[返品種別A]
VPCJ13AFJ icon(ソニーストアモデル)
VAIO Jシリーズ VPCJ139FJ(Core i5・タッチパネルモデル)
VAIO Jシリーズ VPCJ138FJ(Core i5・Blu-rayモデル)
VAIO Jシリーズ VPCJ137FJ(Pentium・地デジモデル)
VAIO Jシリーズ VPCJ136FJ(Pentium・TV機能なしモデル)

VPCJ139FJの特徴
・フルHD解像度の21.5型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・3波対応デジタルチューナーを2基搭載、ダブル長時間録画も可能
・ハイビジョン映像にふさわしい高音質を追求
・ブルーレイディスクで、高精細なハイビジョン映像を堪能
・録画番組を、PSPや“ウォークマン”で持ちだして視聴
・トラブルの予防と解決をサポートする「VAIO Care」を搭載

レビュー
21.5型ワイド液晶を搭載するオールインワンパソコンです。

PC・テレビ・ブルーレイとして使えるおしゃれな「ボードPC」で、ダブル長時間録画が魅力です。
春モデルでは、CPUクロックがわずかに向上しています。
続きを読む

ソニー、1台3役でもっと快適な毎日へ「VAIO Jシリーズ」  

ソニーは、デスクトップパソコン「VAIO Jシリーズ」(VPCJ12AFJ、VPCJ12ZFJ、VPCJ129FJ/B・W、VPCJ128FJ/BI・WI・P、VPCJ127FJ/BI・WI・P、VPCJ126FJ/BI) を発売します。


VPCJ12AFJ icon
(スタンダードボードPC)

VAIO Jシリーズの特徴
・フルHD解像度の21.5型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・ハイビジョン映像にふさわしい高音質を追求
・より快適な動作を実現する高性能CPU搭載
・ブルーレイディスクで、高精細なハイビジョン映像を堪能
・同時に2つの番組を長時間録れる「ダブル長時間録画」を実現
・録画番組を、PSPや“ウォークマン”で持ちだして視聴

レビュー:
21.5型ワイド液晶を搭載するオールインワンパソコンです。

新モデルは、最新のUSB3.0を搭載したことが特徴で、USB3.0対応の外付けHDDと接続すれば、大容量のデータを高速にやりとりすることが出来ます。
ちなみに、まだまだ高いUSB3.0対応外付けHDDですが、これから普及するならば価格も下がっていくことが期待されます。
続きを読む

ソニー、ハイビジョンを満喫できるボードPC「VAIO Lシリーズ」 

ソニーは、デスクトップパソコン「VAIO Lシリーズ」(VPCL139FJ)を発売します。


VAIO Lシリーズ(VAIOオーナーメードモデル)
VPCL139FJ(Core 2・24型ワイドタッチパネル液晶モデル)
VPCL138FJ(Core 2・24型ワイド液晶モデル)

VPCL139FJの特徴
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・地上・BS・110度CSデジタル放送の2番組を同時長時間録画が可能
・5.5W+5.5Wスピーカーと高音質設計が、映像の迫力を増幅
・指で操る新しい操作感、タッチパネルを搭載
・奥行き約19cmのスタイリッシュ&スリム、洗練のループデザイン
・離れた場所から快適に操作、ワイヤレスのキーボード&マウス
・最新の「Microsoft Office Home and Business 2010」を搭載

レビュー:
マルチメディア機能を重視する液晶一体型デスクトップPCです。

ソニーのブルーレイレコーダーではまだ採用されていない、2番組同時に長時間録画できるようになったことが、最大の魅力です。

夏モデルでも旧世代のCore 2のままであることにさえ納得出来れば、一体型デスクトップとして魅力の多いモデルです。
続きを読む

ソニー、Office 2010搭載1台3役のボードPC「VAIO Jシリーズ」 

ソニーは、デスクトップパソコン「VAIO Jシリーズ」(VPCJ119FJ、VPCJ118FJ、VPCJ117FJ、VPCJ116FJ)を発売します。


VAIO Jシリーズ(VAIOオーナーメードモデル)
VPCJ119FJ(Core i5・21.5型ワイドタッチパネル液晶モデル)
VPCJ118FJ(Core i5・21.5型ワイド液晶モデル)
VPCJ117FJ(Core i3・21.5型ワイド液晶モデル)
VPCJ116FJ(Pentium・21.5型ワイド液晶モデル)

VPCJ119FJの特徴
・フルHD解像度の21.5型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・地上・BS・110度CSデジタル放送の2番組を同時長時間録画が可能
・臨場感あふれるサラウンド音響が楽しめる「Dolby Home Theater v3」
・動画/写真をたっぷり保存できる大容量の1TBハードディスクドライブを搭載
・置き場所を選ばない、奥行き約15.7cmの省スペースデザイン
・最新OS Windows 7のタッチ機能を生かした、光学式タッチパネルを搭載
・最新の「Microsoft Office Personal 2010」を搭載

レビュー:
Office 2010を搭載するスリムな液晶一体型デスクトップPCです。

ソニーのブルーレイレコーダーではまだ採用されていない、2番組同時に長時間録画できるようになったことが、最大の魅力です。

PCとしても、夏モデルでようやく新世代CPUが採用され、より快適な動作を実現しています。

詳細はこちらへ
VAIO Jシリーズ(VAIOオーナーメードモデル)
VPCJ119FJ(Core i5・21.5型ワイドタッチパネル液晶モデル)
VPCJ118FJ(Core i5・21.5型ワイド液晶モデル)
VPCJ117FJ(Core i3・21.5型ワイド液晶モデル)
VPCJ116FJ(Pentium・21.5型ワイド液晶モデル)


続きを読む

ソニー、プレミアムボードPC「VAIO Lシリーズ」 

ソニーは、デスクトップパソコン「VAIO Lシリーズ」(VPCL129FJ、VPCL128FJ)を発売します。

VPCL12AFJ icon(VAIOオーナーメードモデル)
VPCL129FJ(タッチパネル搭載モデル)
VPCL128FJ(タッチパネル非搭載モデル)

VAIO L(VPCL129FJ)の特徴
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・地上・BS・110度CSデジタルダブルチューナーを搭載し、2番組同時録画が可能
・画質劣化を抑えながら映像を高圧縮する「VAIO AVC トランスコーダー」を搭載
・指で操る新しい操作感、タッチパネル搭載
・奥行き約19cmのスタイリッシュ&スリム、洗練のループデザイン
・離れた場所から快適に操作、ワイヤレスのキーボード&マウス

レビュー:
マルチメディア機能を重視する液晶一体型デスクトップPCです。

春モデルでは、ソニー独自のソフト追加などで使い勝手が向上していますが、CPUは最新のCoriシリーズではなく旧世代のCore 2 Duoのため、処理能力は他社の春モデルより劣っています。

詳細はこちらへ
VPCL12AFJ icon(VAIOオーナーメードモデル)
VPCL129FJ(タッチパネル搭載モデル)
VPCL128FJ(タッチパネル非搭載モデル)
続きを読む