NEC、映像とサウンドへのこだわり「VALUESTAR G タイプW(2011秋冬)」 

NECは、「VALUESTAR G タイプW」を発売します。
NEC Direct(NECダイレクト)
VALUESTAR G タイプW icon
(VW970/FS、VW770/FS)
(フルHD液晶AVパソコン)

VALUESTAR G タイプWの特徴
・広い視野角を持つIPS方式の「23型ワイドフルHD液晶」を搭載
・ワンランク上のクアッドコアCPU「インテルCore i7-2760QM」を選択可能
・OSやアプリの起動速度を大幅にアップする「ハイブリッドSSD」を選択可能
・AVパソコンにふさわしい高音質「YAMAHAサウンドシステム」を搭載
・PCが電源オフでも映像入力が可能な「HDMI入力端子・D端子入力」を搭載
・ダブルチューナ搭載で、2番組同時にフルHD解像度の12倍録画が可能

レビュー
23型ワイドフルHD液晶を搭載するAVパソコンです。

フラッグシップモデルなので価格は高めですが、長く使える「高性能」が魅力となります。
タイプWは、SSD+HDDの「ハイブリッドSSD」を選択出来るのが大きな魅力です。

2011年秋冬モデルでは、CPUが強化されています。
続きを読む

東芝、2011年秋冬モデル第2弾「dynabook」を発表! 

東芝が、2011年秋冬モデル第2弾となる「dynabook」を発表しました。

発表されたのは、世界最薄・最軽量のウルトラブック(Ultrabook)「dynabook R631」で、11月中旬から発売されます。

また、グラスレス3D AVノートPC「dynabook T851」。スタンダードノートPC「dynabook T451」にCore i7搭載モデルが追加されています。
続きを読む

ソニー、2011年秋モデル「VAIO」を発表! 

ソニーは、2011年秋モデルの「VAIO」を発表しました。

発表された2011年秋モデルでは、薄型・軽量のデザインと高い性能を両立した15.5型サイズの「S(SE)シリーズ」。ソニーストア限定ですが、17.3型液晶を搭載する「Eシリーズ[17.3型ワイド]」が新たに登場しています。
また、全シリーズで、CPUなど基本性能が向上しています。
続きを読む

NEC、映像も音もプレミアム「LaVie G タイプL(2011秋冬)」 

NECは、「LaVie G タイプL」を発売します。
NEC Direct(NECダイレクト)
LaVie G タイプL icon
(LL770/FS、LL750/FS)
(プレミアム・スタイリッシュノート)

LaVie G タイプLの特徴
・ワンランク上のクアッドコアCPU「第2世代 インテル Core i7-2760QM」を選択可能
・OSやアプリの起動速度を大幅にアップする「ハイブリッドSSD」を選択可能
・豊かな低音をプラスした「YAMAHAサウンドシステム」を採用
・テレビをワイヤレスで楽しめる「ワイヤレスTVデジタル」を選択可能
・ボディ天面には美しさを保つ「スクラッチリペア」を採用
・クリーンな「抗菌クリスタライズキー キーボード」を採用

レビュー
15.6型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

タイプLは、NECのフラッグシップノートPCで、クアッドコアCPU、フルHD液晶、ワイヤレスTV、3Dなどから、自分好みにカスタマイズ出来ることが魅力です。
そして、タイプLの大きな魅力はSSD+HDDの「ハイブリッドSSD」ですが、CPUにCore i7を選択してしまうと、「ハイブリッドSSD」を選択出来ないのは残念なポイントです。

2011年秋冬モデルでは、CPUが強化され、抗菌キーボードが採用されています。
続きを読む

ソニー、快適なパフォーマンスを実現「VAIO Lシリーズ(2011夏)」 

ソニーは、「VAIO Lシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Lシリーズ icon
(VPCL22AJ、VPCL229FJ/B、VPCL227FJ/W)
(VPCL225FJ/WI・BI、VPCL224FJ/WI)
(ハイエンドボードPC)

VAIO Lシリーズの特徴
・フルHD解像度の24型ワイド液晶「VAIOディスプレイプラス」を搭載
・「フレームシーケンシャル表示方式」の3D対応モデルを選択可能
・ダブル長時間録画にスグつくTVを搭載する、テレビチューナーを選択可能
・ハイパフォーマンスCPU、インテルCore i7プロセッサーを選択可能
・Windows 7のタッチ機能を生かした、光学式タッチパネルを選択可能
・壁掛けスタイルにも対応する、置き場所を選ばないスリムデザイン

レビュー
24型液晶を搭載するボードPCです。

高画質で高機能な3D、快適なタッチ操作、「スグつくTV」など、VAIOらしい魅力的な機能が満載です。VAIOらしく、デザイン性の高さも大きな魅力です。

VAIOオーナーメードモデルでは、3Dの有無、テレビの有無など、自分好みにカスタマイズして購入することができます。
そして、2011年秋冬モデルVAIOの発表も迫り、夏モデルが買いやすくなっています。ただ、9月20日時点で全体的に『入荷未定』が増えているので、安く買えるのですが自分好みとはいかないかもしれません。
続きを読む