ソニー、高性能エンターテイメントPC「VAIO Fシリーズ(2012年春)」 

ソニーは、「VAIO Fシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Fシリーズ VPCF24AJ icon
(VPCF248FJ、VPCF247FJ)
(プレミアムAVノート)

VAIO Fシリーズ VPCF24AJの特徴
・フルHD液晶(解像度:1920×1080ドット)を搭載
・「一枚板」をコンセプトに余計なものをそぎ落としたフラットボディ
・優雅なスタイリングとともに、使いやすさも徹底追求
・クアッドコアCPU「インテル Core i7 プロセッサー」を搭載可能
・ダブル長時間録画対応の地上デジタルチューナー×2を選択可能
・高速アクセス、消費電力軽減を実現するSSDを選択可能

レビュー
16.4型ワイドフルHD液晶を搭載するノートパソコンです。

多くのことを1台で完結させることができる高性能エンターテイメントPCで、動画編集など比較的重い処理も快適に行えるハイパフォーマンスが魅力です。

VAIOオーナーメードモデルでは、Core i7-2860QMや512GB SSDなど、さらにハイスペックにカスタマイズして購入することができます。また、性能や機能を絞ることで、価格を抑えて購入することもできます。

2012年春モデルでは、標準仕様モデルで、上位モデルに「Vegas Movie Studio HD Platinum 11」が新たに搭載されています。下位モデルはCPUがわずかに強化されています。ブルーレイドライブはBDXL対応です。
オーナーメードモデルでは、選択できるCPU(Core i5、Core i3)が、わずかに強化されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Fシリーズ VPCF24AJ icon
(VPCF248FJ、VPCF247FJ)
(プレミアムAVノート)
続きを読む

東芝、PCの進化系Ultrabook「dynabook R631(2012年春)」 

東芝は、「dynabook R631」を発売します。
東芝 ノートパソコン dynabook R631/ 28E(Office H&B搭載) PR63128EMFS[返品種別A]
dynabook R631/28E(カタログモデル)
(ウルトラブック)

dynabook R631/28Eの特徴
・13.3型ワイド液晶で世界最軽量の薄型ボディ
・高速アクセス、低消費電力の128GB SSDを搭載
・デュアルコアCPU、第2世代インテルCore i5-2467M プロセッサーを搭載
・ねじれ強度などを向上、ハニカムリブ構造
・暗い場所でも快適に入力できる、バックライトキーボード
・東芝 高速スタート/パネルオープンパワーオン

レビュー
13.3型液晶を搭載するウルトラブックです。

第1世代となるウルトラブックで、日本メーカーから第1号モデルの2012年春モデルです。

2012年春モデルでは、基本性能は同じですが、ソフトウェアが強化されています。

東芝ダイレクトのWebオリジナルモデルは、基本性能が変わらないためか、4/15現在で2011年秋冬モデルを継続販売になっています。
Webオリジナルは、CPUにCore i7を搭載する他、Microsoft Office無しモデルがあるので、比較的安価(クーポン適用後価格が前提)で購入することができます。
続きを読む

東芝、高性能をスリムボディに凝縮「dynabook Qosmio T751(2012年春)」 

東芝は、「dynabook Qosmio T751」を発売します。
東芝 ノートパソコン dynabook Qosmio T751/ T8E(Office H&B搭載) PT751T8EBFB[返品種別A]
dynabook Qosmio T751/T8E(カタログモデル)
(ハイスタンダードAVノートPC)

dynabook Qosmio T751/T8Eの特徴
・好きな番組をたっぷり録れる「長時間録画」を搭載
・ビデオ通話がすぐに楽しめる、高画質Webカメラ+Skype
・すばやく起動「東芝 高速スタート」
・電力需要の平準化を実現する「東芝ピークシフトコントロール」
・圧倒的な高速処理「第2世代インテルCoreプロセッサー」
・レグザの映像をPCで楽しめる、RZスイート express

レビュー
15.6型ワイド液晶を搭載するAVノートです。

T751は発売時の価格が19万円を超える上位モデルなので、TV、レコーダー、サウンド、PCのそれぞれが高いパフォーマンスを有しています。

2012年春モデルでは、HDD容量が1TBに増量し、ブルーレイディスクドライブがより大容量なBDXLに対応しています。
続きを読む

富士通、シンプルにスマートに「LIFEBOOK AH(エントリー・2012年春)」 

富士通は、「LIFEBOOK AH」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK AH30/GN icon
(AH42/G)
(エントリーノートブックPC)

LIFEBOOK AH42/Gの特徴
・3色のカラーバリエーションから選択可能
・「Windows 7 Home Premium 64ビット 正規版( SP1適用済み)」を搭載
・インテル最新デュアルコアCPU 「Pentium B960」を搭載
・縦4列のテンキー付きキーボードを採用
・ケーブル1本で大画面に出力できる「HDMI出力端子」を搭載
・電源オフUSB充電機能を搭載

レビュー
15.6型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

AH(エントリー)シリーズは、最低限のスペックに抑えたモデルで、日本メーカー『富士通』のパソコンとしては(管理人はCore i3以上を推奨しています)低価格で購入することができます。

2012年春モデルでは、CPUがわずかに強化されています。

WEB MART限定のAH30/GNは、Pentiumよりさらに劣るCeleronを採用する低価格モデルで、「MADE IN JAPAN」となっています。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK AH30/GN icon
(AH42/G)
(エントリーノートブックPC)
続きを読む

ソニー、常識を打ち破るパフォーマンス「VAIO Zシリーズ(2012年春)」 

ソニーは、「VAIO Zシリーズ」を発売します。
icon icon
VAIO Zシリーズ VPCZ23AJ icon
(VPCZ239FJ)
(ハイエンドモデル)

VAIO Zシリーズ VPCZ23AJの特徴
・個性を主張する、5色のカラーバリエーションとこだわりのデザイン
・軽さ約1.165kg、薄さ約16.65mmのフルフラットボディを実現
・軽さと強さを両立した、こだわりの設計
・ハイビジョンを堪能できるフルHD液晶を選択可能
・処理スピードのさらなる向上を実現する「第3世代 SSD RAID」を選択可能
・Zシリーズの性能と拡張性を一層高める「Power Media Dock」

レビュー
13.1型液晶を搭載するハイエンドモバイルノートPCです。

2011年夏モデルからフルモデルチェンジした新型VAIO Z。
専用ドッキングステーションを用意することで、これまでのZとは違う柔軟な使用が可能となっています。

2012年春モデルでは、標準仕様モデルで、第3世代 SSD RAIDを採用し、CPUが強化されています。
オーナーメードモデルでは、選択できるCPU(Core i5、Core i3)が、わずかに強化されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Zシリーズ VPCZ23AJ icon
(VPCZ239FJ)
(ハイエンドモデル)
続きを読む