東芝、第3世代Coreプロセッサー搭載ハイスペックノートPC「dynabook Satellite T772(2012年夏)」 

東芝は、「dynabook Satellite T772/W5TF」を発売します。

dynabook Satellite T772
(ハイスタンダードノートPC)

dynabook Satellite T772/W5TFの特徴
・第3世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・専用GPU「NVIDIA GeForce GT 630M」を搭載
・USB 3.0(最大データ転送速度5Gbps)×4搭載
・BDXL対応ブルーレイディスクドライブを搭載
・最適化されたecoモードに一発切り替え「TOSHIBA eco ユーティリティ」
・待機消費電力を抑えながら、起動時間を短縮「東芝高速スタート」を搭載

レビュー
17.3型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

直販限定モデルのT572は、ノートPCとしては大画面の液晶に、少し上の処理性能を備えながら、発売開始直後から(クーポンキャンペーン時に)お手頃価格で購入ができます。


フルHD液晶ではないのですが、適度な高解像度(1600×900)の液晶で見やすいのが魅力となります。

2012年夏モデルでは、4月29日発売開始の第3世代インテルCoreプロセッサー(IvyBridge)を搭載し、さらに筐体(デザイン)を一新して、フルモデルチェンジしています。
第3世代Coreプロセッサーでは、世界初の22nmプロセスを採用し、省エネ性能が大幅向上しています。

同じく発売されるT552に比べ、上位モデルとなるので、8GBメモリ、750GB HDD、GeForce GT 630M、ブルーレイと、価格は高くなるものの高性能なモデルです。

詳細・購入はこちら
dynabook Satellite T772
(ハイスタンダードノートPC)
続きを読む

東芝、第3世代Coreプロセッサー搭載2012年夏モデルパソコン「dynabook Satellite T572(Core i7・2012年夏)」 

東芝は、「dynabook Satellite T572/W3TF」を発売します。

dynabook Satellite T572
(ハイスタンダードノートPC)

dynabook Satellite T572/W3TFの特徴
・第3世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・高性能な映像描写「インテルHDグラフィックス4000」
・USB 3.0(最大データ転送速度5Gbps)×4搭載
・最適化されたecoモードに一発切り替え「TOSHIBA eco ユーティリティ」
・待機消費電力を抑えながら、起動時間を短縮「東芝高速スタート」を搭載
・DVDやネット動画をより美しく、超解像技術<レゾリューションプラス>

レビュー
17.3型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

直販限定モデルのT572は、ノートPCとしては大画面の液晶に、少し上の処理性能を備えながら、発売開始直後から(クーポンキャンペーン時に)お手頃価格で購入ができます。

フルHDではないのですが、適度な高解像度(1600×900)の液晶で見やすいのが魅力です。

2012年夏モデルでは、4月29日発売開始の第3世代インテルCoreプロセッサー(IvyBridge)を搭載し、さらに筐体(デザイン)を一新して、フルモデルチェンジしています。
第3世代Coreプロセッサーでは、世界初の22nmプロセスを採用し、省エネ性能が大幅向上し、CPU内蔵のグラフィックスが強化されています。

同じく発売されるT772に比べ、下位モデルとなるので、4GBメモリ、500GB HDD、DVD、CPU内蔵グラフィックスと、全体的に劣りますが、動画編集や3DゲームなどGPU性能に左右される特定の作業をしないなら、オーバースペックともいえるPCをお手頃価格で購入することが出来ます。

詳細・購入はこちら
dynabook Satellite T572
(ハイスタンダードノートPC)
続きを読む

東芝、第3世代Coreプロセッサー(Ivy Bridge)搭載2012年夏モデルパソコン「dynabook」を発表! 

東芝は、4月29日に発売を開始する第3世代インテルCoreプロセッサー・ファミリー(Ivy Bridge)を搭載する2012年夏モデルパソコンの「dynabook」を発表しました。

発表されたのは、17.3型ノートPC「dynabook Satellite T772」、「dynabook Satellite T572」で、東芝直販サイト「東芝ダイレクト」で4月29日15時より販売が開始されます。

夏モデルでは、筐体(デザイン)を一新し、CPUに4月29日発売開始の第3世代CoreプロセッサーのCore i7-3610QMを搭載しています。

「T772」は、8GBメモリ、ブルーレイ、GeForce GT630などを搭載する上位シリーズで、15万3800円。
「T572」は、4GBメモリ、DVD、CPU内蔵グラフィックスなどを搭載する下位シリーズで、13万3800円。

関連リンク:東芝ダイレクト

dynabook Satellite T772/W5TF
dynabook Satellite T572/W3TF
(ハイスタンダードノートPC)
続きを読む

マイクロソフト、Windows8の「Release Preview(RP)」版を公開へ! 

マイクロソフトは、Windows8の正式リリースへの最新段階として、「Release Preview(RP)」版を、6月第1週に公開予定であることを明らかにしました。

現行OSの「Windows 7」から世代交代する、新世代OSの「Windows 8」の4月24日現在の状況は、2月29日に「Consumer Preview(CP)」版が一般公開されていて、正式名称として「Windows 8」に決まった段階です。

そして、次の段階として、Windows 7などでは「Release Candidate(RC)」と呼ばれていたもので、Windows 8では「Release Preview(RP)」と呼ぶようです。
RP版の次は、発売間近となるWindows 7などではRTM(製造工程向けリリース)と呼ばれている段階です。

Windows 7とWindows 8のリリース日比較
Windows 7リリース日Windows 8リリース日
Pre-Beta2008年10月下旬Developer Preview2011年9月13日
Beta 12009年1月9日Consumer Preview2012年2月29日
RC(一般向け)2009年5月5日Release Preview2012年6月第1週
RTM(日本語版)2009年8月12日RTM?2012年後半
発売2009年10月22日発売2012年中(予定)

Windows 8が、完成度の高いWindows 7に、未知数のWindows Phone 7のMetro UIを融合させただけと思えば、年内発売は確実でしょうかね。

続きを読む

富士通、富士通WEB MART限定ハイスペックモバイルノート「LIFEBOOK PH75/GN」 

富士通は、「LIFEBOOK PH」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK PH75/GN icon
(ハイスペックモバイルノートブック)

LIFEBOOK PH75/GNの特徴
・「Windows 7 Professional 64ビット 正規版 (SP1適用済み)」を選択可能
・インテル最新・高性能CPUを搭載
・モバイルに最適な「SSD 約256GB」を選択可能
・データを高速で転送するUSB3.0に対応
・モバイル利用に配慮した堅牢設計
・目的に合わせて選べるモバイル・マルチベイ構造

レビュー
12.1型ワイド液晶を搭載するモバイルノートPCです。

PH(12.1型)シリーズは、外でも快適に使えるモバイルノートです。

2012年春モデルのPH75/GNは、富士通WEB MART限定モデルで、着脱可能な光学ドライブを搭載しているハイスペックモデルです。

1月の発売から時間が経過しているので、クーポン適用価格が前提ですが、安くなってきています。
続きを読む