富士通、11.6型液晶搭載モバイル「FMV-BIBLO LOOX C」 

富士通は、Windows 7搭載パソコン「FMV-BIBLO LOOX C」(LOOX C/E70B・R・L、LOOX C/E50B3・R3・L3、LOOX C/E50B・R・L)を発売します。

FMV-BIBLO LOOX C/E70(Core 2 Duoモデル)
FMV-BIBLO LOOX C/E50(Celeronモデル)

FMV-BIBLO LOOX Cの特徴
・最薄部約26.4mm、本体質量が約1.6kgのコンパクトボディー
・インテル社製「超低電圧版CPU」を搭載
・ネットブックを超えた快適動作を実現する、大容量2GBメモリを搭載
・11.6型ワイド(1366×768ドット)液晶ディスプレイを搭載
・外出先でも余裕を持って使える長時間稼働
・テレビ電話も楽しめる「Webカメラ」を搭載

レビュー:
CULVプラットフォーム採用の新シリーズモバイルPCです。

ネットブック以上のパフォーマンスと使い勝手の良さが最大の魅力です。
PCトレンドで、一歩先行くエイサーやASUSに比べると価格は高めですが、国内大手メーカーのサポートや信頼性が最大の武器です。

詳細はこちらへ
FMV-BIBLO LOOX C/E70(Core 2 Duoモデル)
FMV-BIBLO LOOX C/E50(Celeronモデル)

パソコン富士通FMV BIBLO・DESKPOWER 一覧へ