富士通、エンターテイメントPC「ESPRIMO FH(2011春モデル)」 

富士通は、液晶一体型パソコン「ESPRIMO FH」(FH98/CM、FH76/CD、FH58/CM、FH55/CD、FH52/CT)を発売します。

ESPRIMO FH90/CN [エスプレッソブラック ハイスペックモデル](WEB MARTモデル)
ESPRIMO FH98/CM(23型ワイド・3D対応モデル)
ESPRIMO FH76/CD(23型ワイド・タッチパネルモデル)
ESPRIMO FH58/CM(20型ワイド・3D対応モデル)
ESPRIMO FH55/CD(Core i5・Blu-rayモデル)
ESPRIMO FH52/CT(Pentium・地デジモデル)

ESPRIMO FH98/CMの特徴
・次世代高速クアッドコアCPU「インテルCore i7-2630QMプロセッサー」を搭載
・地上・BS・110度CSデジタル放送対応のテレビチューナーを2つ搭載
・「Dixel HDエンジン2」により、HD画質のまま長時間10倍W録画が可能
・画面とスピーカーで構成する「L字型デザイン」を採用
・「ナノイー」発生ユニットを搭載
・映像や音楽を手軽に操作ジェスチャーコントロール機能を搭載

レビュー
23型ワイド液晶か20型ワイド液晶を搭載する液晶一体型PCです。

富士通の主力液晶一体型PCで、春モデルでも3D、タッチパネル、ナノイーなど多彩なモデルが発売され、上位モデルではSandy Bridgeこと第2世代Coreプロセッサーを搭載し、基本性能が大きく向上しています。

最安値
ESPRIMO FH90/CN [エスプレッソブラック ハイスペックモデル](WEB MARTモデル)
ESPRIMO FH98/CM(23型ワイド・3D対応モデル)
ESPRIMO FH76/CD(23型ワイド・タッチパネルモデル)
ESPRIMO FH58/CM(20型ワイド・3D対応モデル)
ESPRIMO FH55/CD(Core i5・Blu-rayモデル)
ESPRIMO FH52/CT(Pentium・地デジモデル)

富士通 FMV LIFEBOOK・ESPRIMO 一覧へ