東芝、美しさと使いやすさ「dynabook T351(2011夏モデル)」 

東芝は、ノートパソコン「dynabook T351」を発売します。
東芝 ノートパソコン dynabook T351 (Office H&B搭載) PT35146CSFW[返品種別A]
T351/57C(Core i5・ブルーレイモデル)
T351/46C(Core i5・DVDモデル)
T351/34C(Pentium・DVDモデル)
(スタンダードノートPC)

dynabook T351の特徴
・「Windows 7 Home Premium SP1 正規版」を搭載
・ハイパフォーマンスのインテルCPUを搭載
・音のクオリティを追求する、サウンド技術を搭載
・「東芝USBスリープアンドチャージ」を搭載
・縦4列で使いやすい「フルサイズテンキー」を搭載
・省電力を実現する「TOSHIBA eco ユーティリティ」を搭載

レビュー
15.6型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

テレビ機能を搭載しないスタンダードなパソコンでで、十分快適に使える高性能が魅力となります。
ただ、Pentiumモデルは処理性能で大きく劣るので、Core i5が無難な選択肢と言えます。

夏モデルでは、新デザイン、新アーキテクチャ、HDD容量強化と、フルモデルチェンジしています。

購入検討
T351/57C(Core i5・ブルーレイモデル)
T351/46C(Core i5・DVDモデル)
T351/34C(Pentium・DVDモデル)
(スタンダードノートPC)

東芝dynabook 一覧