マイクロソフト、Windows XP SP3をダウンロード配布開始 

マイクロソフトは、Windows XP Service Pack 3をWindows Updateでのダウンロード開始しました。

SP3は、SP2以降にリリースされたセキュリティアップデートやホットフィックスなどを含んだサービスパックの第3弾。性能や安定性、セキュリティなどを向上させるほか、機能面では新たにブラックホールルーターの発見やNAP(Network Access Protection)などが追加される。(impresswatch)

互換性問題で遅れていましたが、ようやく正式版がダウンロード可能になりました。アプリケーションが10%高速になるとも言われています