マイクロソフト、9月の月例パッチは緊急4件。 

マイクロソフトは、9日に公開予定の月例セキュリティ更新プログラムの概要を明らかにしました。

リリース予定の4件は、Windows、Windows Media Player、Windows Media エンコーダー、Officeに関する脆弱性を修正します。脆弱性の深刻度はすべて最も高い「緊急」です。

通常は自動更新ですので、インターネットに接続していれば問題なく更新されます。