マイクロソフト、Windows 7の2009年内発売を発表! 

Microsoftは、Windows 7の年内の出荷が確実であると公式に発表しました。





予想以上に快適なWindows 7 RC。メモリ1GBでも上々、2GBならかなり快適。


オフィスの最新バーションとなる「Microsoft Office 2010」は、2010年7月のリリースが予定されています。ただ、最重要課題は品質の確保であるため、延期の可能性もあるとのことです。


秋冬モデルは、通常8月から9月に発表されますが、Windows Vista搭載(無料アップデート権付??)でしょう。そして、11月か12月にWindows 7搭載モデルなり、2010年春モデルとして発売されることになりそうです。

買い時に迷いますが、今発売されている夏モデルは、全体的にお買い得で、Core2 Duo&2GBモデルなら、リリース時の重さは解消されています。Windows 7搭載パソコンは、Vistaパソコンが安すぎることもあり、値上げが予想されています。

筆者は、メインPCで使用しているVista SP1パソコンにまったく不満がないので、Windows 7&Office 2010搭載パソコン発売まで待つ予定(Windows 7 SP1まで待つ必要はなし?)です。ただ、セカンドPC(Celeron&1GBメモリ)にインストールしたWindows 7のできが予想以上によかったので、待ちきれないかもしれません・・・。