マイクロソフト「Windows 7」のシェアが1%を突破! 

マイクロソフト「Windows7」のシェアが、早くも1%を超えました。

9月1日にVL(ボリュームライセンス)版の発売が開始したWindows 7ですが、Sky7PC 1982のWindowsシェアランキングで、1%を獲得。10月22日の一般向け発売を前に、ここでも期待を裏切らないスタートとなりました。

以下、Sky7PC 1982の9月(1日~22日)のWindows内のシェアです。
64.8% Windows XP
30.6% Windows Vista
2.4% Windows 2000
1.3% Windows 7(Windows NT 6.1)
0.7% Windows ME
0.2% Windows 98
※データは、NINJA TOOLSより

1.3%の中には、筆者もテストマシンに採用しているWindows 7 RCのユーザーが含まれていると思われます。また、8年も前の旧旧OSが圧倒的なトップですが、Windows7の発売で、大きな変化が起きるでしょうか。

ちなみに、一般ユーザーでもVL版を、手続きが面倒ですが購入することが出来ます。
やはり、一般ユーザーは、10月22日に発売される一般向けパッケージと、10月22日に発売される(予定)のWindows 7搭載PC(秋モデル・秋冬モデル・冬モデル?)を購入することをお勧めします。