マイクロソフト、Windows7パッケージ版の予約開始へ!ファミリーパックも!! 

マイクロソフトは、新OS「Windows 7」のパッケージ版の予約を9月25日から開始することを発表しました。

マイクロソフトでは、「パッケージ版については午前9時以降の発売でお願いしているが、OEM版についてはそれを限定するものではない」として、DSP版 や、Windows 7を搭載したPC本体の販売などにより、専門店などで深夜0時発売の可能性がありそうだが、大手量販店では午前9時からの発売に足並みが揃いそうだ。(PC Watchより)


「Windowsありがとう」キャンペーンが行われ、「Windows 7 Professionalアップグレード版」で20,999円、「Windows 7 HomePremiumアップグレード版」で14,699円と、今回も数量限定ですが発売されます。

また、3台のPCまでindwos 7 Home PremiumにアップグレードできるWindows 7 Home Premium版ファミリーパックを、10月18日の予約開始で25,199円とすることも発表しました。



また、筆者は現状の2台体制のPC(1台はCeleron Mの低スペックでも)不満がないため、来年発売されるoffice 2010がプリインストールされるPC登場ぐらいまで購入予定はありません。ただ、あとわずかで発表されるWindows 7搭載秋冬モデル・冬モデルPCによっては、心が動かされるかもしれません。