マイクロソフト、Windows 7 XP Modeの開発を完了 

マイクロソフトは、Windows 7向けの「Windows XP Mode」の開発が完了したことを発表しました。

XPモードにより、Windows 7上でWindows XP向けのアプリケーションを簡単に利用できるようになります。

XPモードは、Windows 7の一般向け発売日の10月22日から、Microsoft Download Centerでダウンロード提供されます。利用できるのは、「Windows 7 Professional」「Windows 7 Enterprise」「Windows 7 Ultimate」で、「Windows 7 Home Premium」では利用できません。


来週から続々発表される2009年冬モデルPCの多くは、「Windows 7 Home Premium」が搭載されるので、個人ユーザーにはあまり関係ない機能です。ただ、法人には必要な機能なのでしょう。