マイクロソフト、Windows 7 SP1 RCを公開 

マイクロソフトは、現OS「Windows 7」のService Pack1のリリース候補(RC)を公開しました。

Windows 7 SP1には、これまでにWindows Updateで配信されてきたアップデートに加え、Windows Server 2008 R2 SP1に追加された新機能に対応するためのアップデートが含まれます。

Windows 7 SP1の正式版は、2011年第1四半期に公開予定で、早ければ2011年夏モデルパソコンに搭載される見込みです。
ちなみに、現在のWindows 7(SPなし)搭載パソコンを購入しても、Windows 7 SP1をダウンロードすることが可能になります。