東芝、夏モデルノートPC「dynabook CX」 

東芝は、13.3型WXGA液晶ノートPC「dynabook CX」(CX/47C、CX/45C)を6月中旬より発売しています。

dynabook CXの特徴
・LEDバックライトを使用した、13.3型ワイドWXGA液晶採用
・デュアルチャネル対応の高速メモリを搭載
・HDDを衝撃から守る「東芝HDDプロテクション」
・OSのログインも指1本で可能な「指紋センサ」を搭載
・軽量・省電力、軽さ約1.9kg、バッテリ駆動約3.8時間

レビュー:
大きすぎず小さすぎず(中途半端がちょうど良いので)家庭内移動が中心で、ノートPCが欲しい方におすすめのdynabookです。

【価格のチェックはこちらから】

dynabook CX/47C (PACX47CLP)(Core 2Duoハイスペックモデル)

dynabook CX/45C (PACX45CLP)(Celeron Mエントリーモデル)

当サイト、2007ノートPC一覧へ 戻る