東芝、コンパクトノートPC「dynabook CX」 

東芝は、13.3型ワイド液晶を搭載したノートPC「dynabook CX」(CX/48F、CX/47F、CX/45F)を4月より発売しています。

dynabook CXの特徴
・「成型同時加飾転写工法」を採用した、新デザイン
・HDMI端子搭載で、「レグザ」のリモコンでPC操作可能
・全機種デュアルチャネル対応2GBメモリ搭載
・13.3型ワイドWXGA液晶搭載
・タッチパッドに「指紋センサ」を搭載
・軽さ約1.9Kgと、バッテリ駆動約4.5時間を実現
・データを守る「東芝HDDプロテクション」を採用

レビュー:
14.1型モデルよりコンパクトな13.3型液晶を搭載したモデルなので、家庭内がメインで、たまに外に持ち出して使いたい方向けのモデルです。

【価格のチェックはこちらから】
dynabook CX/48F
dynabook CX/47F
dynabook CX/45F