Windows 7搭載2012年夏モデル紹介終了、Windows 8搭載2012年秋冬モデル紹介開始へ! 

Sky7PC 1982では、
10/13のNEC、スリムでオシャレなスタイリッシュPC「VALUESTAR G タイプN(フルHD・2012年夏PC)」をもって、旧世代OS「Windows 7」を搭載する2012年夏モデルパソコンの紹介をすべて終了しました。

これ以降の記事は、タブレットなどタッチパネルでの操作に最適化された、新世代OS「Windows 8」を搭載する2012年秋冬モデルパソコンとなります。

なお、14日(日)までに、Sky7PC 1982が担当するメーカーパソコン(画面左上カテゴリの6メーカー)で、Windows 8搭載モデルを発表・予約販売しているのが、ソニー、日本HP、デルの3メーカーとなります。

19日(金)までに発表すると見られる、富士通、東芝、NECも、おそらく従来型のタッチ非搭載PCも含め、すべてWindows 8が搭載されると思われます。

ちなみに、新しい秋冬モデルを購入予定の方には、Windows 8がタッチ非対応な普通のPCで不評ばかりであることと、最初のスタート画面から一新されているため、スマートフォンやタブレットのように直感的な新しい操作を覚えなければならないことを知っておいてもらいたいです。


※一新されたWindows 8のスタート画面。
※タッチ非搭載な普通のPCも上記画面。
※おそらく悩むシャットダウンや再起動は、「Alt」+「F4」キーでも可能。