ソニー、VAIO初のハイブリッドHDD搭載可能モバイルノート「VAIO Sシリーズ13 SVS1313AJ(2013年春モデルパソコン)」 

ソニーは、「VAIO Sシリーズ13 SVS1313AJ」を発売します。
icon icon
VAIO Sシリーズ13 SVS1313AJ icon
(13.3型・スタイリッシュモバイル)

VAIO Sシリーズ13 SVS1313AJの特徴
・1600×900ドットの高解像度13.3型ワイド液晶を搭載可能
・広いタッチパッドで快適に操作できる「マルチジェスチャータッチパッド」
・断面を六角形の構造とすることで堅牢性を確保した薄型フルフラットボディ
・SPEEDとSTAMINAを切り替えられる「パフォーマンス・スイッチ」を搭載
・最新の「第3世代 SSD RAID」を選択可能
・高速起動により素早くPCが使える「Rapid Wake + Eco」

レビュー
13.3型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Sシリーズ13は、フルフラットなボディが魅力で、持ち運びのしやすさと基本性能の「グッドバランス」が突き詰められています。

ソニーストア限定のVAIOオーナーメードモデルでは、価格を抑えたCore i3からハイスペックなCore i7まで、カスタマイズに対応しています。 また、1600×900ドットの高画質ディスプレイや、12GBメモリなど、予算や目的に応じて自分好みのカスタマイズが可能です。

2013年春モデルでは、VAIO初の「Hybrid HDD」を選択できるようになっていて、「HDD」よりも、高速なレスポンスや高速復帰が可能です。

そして、選択できる「ワープロ・表計算ソフトウェア」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
なお、VAIOオーナーメードモデルでは、「Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入することも可能です。

また、選択できる「プロセッサー(CPU)」が、1月発表の最新モデルに刷新されていて、
刷新されたCore i7-3540M、Core i5-3340M、Core i5-3230Mは、従来モデルから着実に強化されています。

詳細・購入はこちら
VAIO Sシリーズ13 SVS1313AJ icon
(13.3型・スタイリッシュモバイル)