NEC、ここまで進化したUltrabook「LaVie G タイプZ(2013年夏モデルパソコン)」 

NECは、「LaVie G タイプZ」を発売します。

LaVie G タイプZの特徴
・14.9mmのスリムボディで313×209mmのコンパクトサイズ
・新世代CPU「第3世代 インテルCore i7-3537Uプロセッサー」を選択可能
・高速起動のSSDを標準搭載
・専用の外付けDVDスーパーマルチドライブを選択可能
・Bluetoothテクノロジー(Ver.4.0+HS準拠)を内蔵

レビュー
13.3型液晶を搭載するUltrabookです。

LaVie Zは、究極の軽さを追求したUltrabookで、Core i7モデルは軽さ875gを実現しています。

「NEC Direct」限定のカスタマイズモデル「LaVie G タイプZ」は、Core i7モデル(875g)とCore i5モデル(890g)から選択でき、
カスタマイズの幅は狭いものの、OS、SSD容量、オフィスアプリの有無など、予算や用途に応じたカスタマイズに対応します。

2013年夏モデルでは、ほぼ同じ(マイナーチェンジ)ですが、新たなWindowsストアアプリをプリインストールしています。