2019年秋冬モデル(秋モデル、冬モデル)パソコン 

パソコンの秋冬(秋、冬)モデルは、10月前後に発表されています。
※メーカーごとの最新モデルは、各ページで紹介しています。

2019年PC NEC
2019年PC 富士通
2019年PC Dynabook(シャープ/東芝)
2019年PC VAIO
2019年PC パナソニック

2019年PC 日本HP
2019年PC デル
2019年PC ThinkPad/レノボ
2019年PC マイクロソフト

秋冬モデルPC:発表日
NEC  17年10月17日(火) 18年10月16日(火) 19年x月xx日(x)
富士通  17年10月17日(火) 18年11月16日(火) 19年x月xx日(x)
dynabook 17年10月17日(火)  未発表   19年x月xx日(x)
Panasonic 17年9月27日(水) 18年9月27日(木) 19年x月xx日(x)

2019年秋冬インテルCPU動向:「第8世代Core」か「第10世代Core」か
ノートPC向け「Uプロセッサー」と、2-in-1 PC向け「Yプロセッサー」は、「第9世代Core」の発売予定が無いため、まだ「第8世代Core」が主流と見られます。

日本メーカー、第8世代Core搭載パソコン
海外メーカー、第8世代Core搭載パソコン

ただ、次世代CPU「IceLake」搭載モバイルPCのホリデーシーズン発売を、発表済です。
2019年秋冬モデルの時期(上記)に間に合うか、注目ポイントとなります。

インテル、ノートPC向け次世代CPU「第10世代Core(IceLake/CometLake)」最新情報
インテル、デスクトップPC向け次世代CPU「第10世代Core(CometLake)」最新情報

2019年秋冬インテルCPU動向:一部シリーズは「第9世代Core」が充実見込み
デスクトップPC向け「Sプロセッサー」と、主にゲーミングノート向け「Hプロセッサー」は、「第9世代Core」が登場済で、搭載PCの充実が期待されます。

BTOメーカー、第9世代Core搭載デスクトップパソコン
BTOメーカー、第9世代Core搭載ノートパソコン
海外メーカー、第9世代Core搭載パソコン

2019年秋冬AMD CPU動向:第3世代/第2世代Ryzenを投入へ
デスクトップPC向け第3世代Ryzenを、2019年中頃投入予定(正式発表前)です。
ノートPC向けは、第2世代Ryzenとなり、正式発表済なので、今後発売の可能性あり。

AMD、デスクトップPC「第3世代Ryzen」最新情報
AMD、ノートPC「第2世代Ryzen」最新情報

2019年秋冬NVIDIA動向:GeForce RTX20/GTX16モデルが充実へ
RTコア、Tensorコア搭載の上位「GeForce RTX20」と、非搭載の中下位「GTX16」が発売されていて、搭載モデルが充実見込みです。

海外メーカー、GeForce RTX20/GTX16搭載パソコン
BTOメーカー、GeForce RTX20/GTX16搭載デスクトップPC
BTOメーカー、GeForce RTX20/GTX16搭載ノートパソコン