NEC、ハイブリッドドライブシステム搭載可能スリムノート「LaVie G タイプS(2014年春モデルパソコン)」 

NECは、「LaVie G タイプS」を発売します。
icon icon
LaVie G タイプS icon
(スタイリッシュノート)

LaVie G タイプSの特徴
・直感的に使える、タッチパネル対応液晶を選択可能
・高性能CPUと大容量メモリを選択可能
・ハイブリッドドライブシステムを選択可能
・本体色「エクストラホワイト」選択時には、キーボードフレームを6色から選択可能
・快適に入力できるアイソレーションキーボードは、防滴構造を採用
・Bluetoothを標準搭載

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

LaVie Sは、『安心・簡単・快適』にこだわった機能を搭載し、光学ドライブ内蔵でスリムな本体が魅力となるスタンダードシリーズです。

「NEC Direct」限定販売の「Gシリーズ タイプS」は、
タッチパネルを標準搭載する「タッチパネル液晶モデル」、
Core i7まで選択できる「Core iプロセッサー搭載モデル」、
低性能・低価格CPUを搭載する「Celeron Pentiumプロセッサー搭載モデル」の3種類から選択でき、
予算や用途に応じた幅広いカスタマイズから選択購入できます。

そして、HDD特有の遅さを改善でき、大きな魅力となる「ハイブリッドドライブシステム」を選択できます。
※Celeron Pentiumプロセッサー搭載モデル」は、選択不可。

2014年春モデルでは、2013年秋冬モデルとほぼ同じですが、「Celeron Pentiumプロセッサー搭載モデル」でBluetooth Ver4.0が標準対応と、基本性能が強化されています。
ただ、PCが遅いと思われてしまっているハードディスクの遅さを改善する「ハイブリッドドライブシステム」が、秋冬の3種類から1種類(1TBのみ)となってしまいました。

詳細・購入はこちら
LaVie G タイプS icon
(スタイリッシュノート)

サイト内関連リンク
NEC 最新モデル一覧