2018年秋冬モデルパソコン、秋モデル、冬モデル、第8世代Core、NEC、富士通、VAIO、東芝、パナソニックを紹介しています。

NEC、新・世界最軽量13型モバイルノートパソコン「LAVIE Direct HZ(2017年春モデルPC)」

NECは、「LAVIE Direct HZ(2017年春モデルPC)」を発売します。

LAVIE Direct HZ
(第7世代Core・13.3型世界最軽量ノート)
特徴
・世界最軽量のスリムボディと堅牢性を両立
・バッグ内での圧迫を想定し、ボディは150kgfの面加圧試験をクリア
・画面を囲む枠が細いスタイリッシュなスリムベゼル(狭額縁)を採用
・外光や強い照明のもとでも見やすい、光沢のないノングレアディスプレイ

レビュー
直販モデル「LAVIE Direct HZ」は、下位CPU「Core i3/Celeron」選択時『約769g』を実現した、新・世界最軽量モバイルノートです。
上位CPU「Core i7/i5」は、若干重く『約831g』となっています。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600
第7世代Core i5-7200U 2コア4スレッド/最大3.1GHz:約11000/5000
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz:約10800/4900
第7世代Core i3-7100U 2コア4スレッド/2.4GHz:約9000/3900
(第7世代)Celeron 3865U 2コア2スレッド/1.8GHz:確認中

2017年春モデルで、フルモデルチェンジ
数年ぶりのフルモデルチェンジとなり、2-in-1タイプに統一されています。

2017年春は、富士通も世界最軽量に挑戦していて、NECは上記条件で世界最軽量を実現します。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct HZ