2018年秋冬モデルパソコン、秋モデル、冬モデル、第8世代Core、NEC、富士通、VAIO、東芝、パナソニックを紹介しています。

パナソニック、高性能Core i7-7600U vPro搭載オールインワンモバイルPC「レッツノート SZ6 プレミアムエディション(2017年秋冬モデルPC)」


レッツノート SZ6 プレミアムエディション
(12.1型オールインワンモバイルPC)

ベーシックなモバイルノート
クラムシェル(折畳み)型ノートPCで、従来型モバイルノートの良さを、追求しています。

『プレミアムエディション』では、より高性能なCPU「Core i7」を搭載し、大容量SSDモデル、ブルーレイドライブモデルなどを、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i7-7600U 2コア4スレッド/2.8-3.9GHz:約345/145
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約335/140
Core i5-7300U 2コア4スレッド/2.6-3.5GHz:約335/140

2017年秋冬モデルでは、コラボ天板を用意
秋冬モデル限定で、PIGMENTとコラボし、天板デザイン「ehada」シリーズ10種類を選択できます。
※数量限定のため、早期販売終了の場合あり。

ハードウェアなどは、新たにLTE(4G)機能のあり/なしが、選択可能となっています。
そして、Windows10の新Ver.「Creators Update」に刷新しています。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZ6 プレミアムエディション
(12.1型オールインワンモバイルPC)