2018年秋冬モデルパソコン、秋モデル、冬モデル、第8世代Core、NEC、富士通、VAIO、東芝、パナソニックを紹介しています。

VAIO、約82%の劇的性能向上・第8世代Core i7-8550U搭載可能モバイルノートPC「VAIO S11/S13(2018年春モデルPC)」

VAIO社は、「VAIO S11/S13(2018年春モデルPC)」を発売します。
icon icon
VAIO S11 VJS1121icon(11.6型モデル)
VAIO S13 VJS1321icon(13.3型モデル)
特徴
・どこでも最適オンライン、SIMフリーLTE内蔵を選択可能
・第8世代Coreの性能を引き出す、VAIO TruePerformance
・超高速、ハイスピードプロSSDを選択可能
・セキュリティとユーザビリティを両立、指紋認証を選択可能
・どこにでも持ち歩ける、薄くて軽いボディを実現
・心地よい打鍵音を実現、静音キーボードを採用

ベーシックなビジネスモバイルノートPC
「VAIO S11/S13」は、ベーシックなクラムシェル(折畳み)型ノートPCで、ビジネスシーンでの利用を想定し、薄さ・軽さを重視しつつ、高い堅牢性を実現します。

そして、アナログRGB出力や有線LANコネクタを搭載し、左右のボタンを分けた、2ボタン式のタッチパッドを採用します。

2018年春モデルでは、4コア第8世代Coreモデルを追加
2コア4スレッドだった第7世代Coreに対し、4コア8スレッドとなった「第8世代Core i7/i5」モデルが、追加発売されます。

コア数倍増による劇的性能向上に加え、VAIO社独自機能「VAIO TruePerformance」により、第7世代Core i7-7500U比で、第8世代Core i7-8550Uは、約82%のマルチスレッド性能向上を実現します。
そして、Core i5-8250Uも、通常のCore i7-8550Uを上回る性能を実現します。

詳細・購入はこちら
VAIO S11 VJS1121icon(11.6型モデル)
VAIO S13 VJS1321icon(13.3型モデル)