2018年秋冬モデルパソコン、秋モデル、冬モデル、第8世代Core、NEC、富士通、VAIO、東芝、パナソニックを紹介しています。

NEC、第8世代Core i7/i5搭載スタンダードノートPC「LAVIE Direct NS(S)(2018年春PC)」

NECは、「LAVIE Direct NS(S)(2018年春PC)」を発売します。

LAVIE Direct NS(S)
(第8世代Core・ハイスペックノートPC)
特徴
・高性能の第8世代Core i7/i5プロセッサーを選択可能
・斜めの角度からも美しい、広視野角のIPS液晶を採用
・入力時の手首の負担も軽減、こだわりのキーボードを搭載
・狭いスペースにもすっきり収納、22.6mmのスリムなボディ
・臨場感あふれる音を再現、ヤマハ AudioEngineを搭載
・高速かつ低消費電力、静音で高い耐衝撃性のSSDを選択可能

第8世代Core×定番スタンダードノートPC
直販モデル「LAVIE Direct NS(S)」は、15.6型液晶を搭載するNECの定番スタンダードノートPCです。

最新CPU「第8世代Core i7/i5」は、2コアから『4コア』に倍増したこともあり、久しぶりに『CPU性能の大幅向上』を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約580/165
第8世代Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約540/145
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約345/145
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

直販モデルでは、CPU、メモリ容量など、幅広いカスタマイズに対応します。
そして、HDDとは別次元の速さを体感できる、「SSD」も選択できます。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct NS(S)
(第8世代Core・ハイスペックノートPC)