2018年秋冬モデルパソコン、秋モデル、冬モデル、第8世代Core、NEC、富士通、VAIO、東芝、パナソニックを紹介しています。

NEC、史上最強性能6コアCore i7-8700搭載可能デスクトップPC「LAVIE Direct DT(2018年秋冬モデルPC)」

CATEGORYNEC 分離型
NECは、「LAVIE Direct DT(2018年秋冬モデルPC)」を発売します。

LAVIE Direct DT
(第8世代Core・コンパクトタワーPC)
特徴
・最先端の高性能CPU、6コア第8世代Core i7プロセッサーを搭載
・高速&大容量を実現出来る、ストレージ選択
・最大4台のディスプレイを接続、NVIDIA GeForce GT730を選択可能
・豊富なPCIスロットを備えた高い拡張性
・省スペースのスリムデザインを採用
・有線LANに加え、無線LAN+Bluetoothを選択可能

レビュー
直販限定モデル「LAVIE Direct DT」は、LAVIEシリーズで唯一の「デスクトップPC向けCPU」を搭載し、高いCPU性能を魅力とします。

直販モデルなので、予算や用途に応じた、幅広いカスタマイズから選択できます。
また、純正ディスプレイやMicrosoft Officeなしで、価格を抑えることも可能です。

2018年秋冬モデルでは、1年数ヶ月ぶりのモデルチェンジ
2017年夏モデル以来のモデルチェンジとなり、基本性能を「第7世代Core」から『第8世代Core』に刷新しています。

上位「Core i7-8700」では、6コア12スレッド化により、NEC PC史上最高性能を実現します。中位「Core i5」も、6コア化により、第7世代Coreを上回ります。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約1400
第8世代Core i5-8500 6コア6スレッド/3.0-4.1GHz:約975
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz:約900
第8世代Core i3-8100 4コア4スレッド/3.6GHz:約570
Celeron G4900 2コア2スレッド/3.1GHz:約235
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct DT
(第8世代Core・コンパクトタワーPC)